• このエントリーをはてなブックマークに追加
中川淳一郎のネット事件簿(4月5日版) 松井秀喜と鶴橋嫌韓デモと『のど自慢』爆破予告の巻
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

中川淳一郎のネット事件簿(4月5日版) 松井秀喜と鶴橋嫌韓デモと『のど自慢』爆破予告の巻

2013-04-05 17:00

    『NEWSポストセブン』の総監修者でもあるネット編集者の中川淳一郎が、ネット上で起きた事件を解説します。

    【1】松井秀喜氏の国民栄誉賞受賞に異論が出まくる。別にいいじゃねぇかよ

     日本のプロ野球とMLB両方で活躍した松井秀喜氏が、国民栄誉賞を授与されることになりましたが、これに対し、ネットで異論が噴出しまくっております。理由は、「他に実績がある選手がもっといるだろ」といったことに加え、2006年のWBCの出場を辞退したことなどもあるのですね。

     あの時の辞退はまさに「国賊」扱いされ、松井氏が在日韓国人である、といった説が2ちゃんねるで定着するに至りました。「朴井」なんて呼ばれ方もするようになったわけですが、実績としてはけっこうなもんじゃないですか?

    日米通算20年で、成績は以下の通りです。

    ・日本 打率:.304 本塁打:332 打点:889
    ・米国 打率:.282 本塁打:175 打点
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。