• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

【無料】週刊NEWSポストセブンウォッチング(4月6日版)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【無料】週刊NEWSポストセブンウォッチング(4月6日版)

2013-04-06 17:00

    ニュースサイト『NEWSポストセブン』この1週間で話題になった記事をピックアップするとともに、「中の人」が分析します。

     おはこんばんちは♪ 今回も『NEWSポストセブンウォッチング』のコーナーを担当させていただきます、編集Mです。

     あんなことやこんなこともあったこの1週間(3月29日~4月4日)。いつものようにネットで話題となった『NEWSポストセブン』記事を、2ちゃんねるやブログ、twitterなどに書かれた主なコメントとともに紹介していきましょう!

    (」・ω・)」ウー!(/・ω・)/ニャー!

     * * *


    【ネット上の主なコメント】
    ・会津視点なんだから仕方なかっぺ 
    ・2世紀経ってもこれだよ
    ・新撰組と松平容保ばかり優遇されててずるいだろ
    ・幕末だといつも英雄なんだからたまには我慢しろ 
    ・まだプロレスやってんのかこいつらw
    ・こんなときでも無視される佐賀藩…

    【解説&感想】
     こちらは『週刊ポスト』の記事です。NHKの大河ドラマ『八重の桜』の描写が思わぬ波紋を呼んでいるとのこと。明治維新を会津藩の視点から描いたドラマだけに、長州藩がどうしても「悪者」として描かれてしまうのです。
    ヽ( ̄▽ ̄)ノ ソリャソウダ

     現在も会津と山口県の間の遺恨は根強く残っており、2007年に山口選出の安倍晋三首相(前任時)が会津若松市を訪れた際、「先輩がご迷惑をかけたことをお詫びしなければならない」と語ったほど(ちなみに同じ福島県でも太平洋側の地域では、山口に対してさしたる感情はないようです。by会津出身の上司)。そんな背景もあり、『八重の桜』における長州藩の描写は、「山口県民にとっては受け入れたくないもの」(山口県萩市在住の70代男性)という意見が多いのです。

     ちなみに、この記事の2ちゃんのスレタイはこちら(3スレまで伸びてます)。
    【話題】NHK・八重の桜に山口県民から激怒噴出! 「長州藩は悪者扱いじゃけえね。 ちょっと見る気がせんのよね」

     なかなか秀逸なスレタイですが、このスレタイのもとになったのは、長年にわたって大河ドラマの大ファンであるという、下関在住の70代女性の発言です。

     そもそもこの女性が『八重の桜』を楽しみにしていた理由は、主演の綾瀬はるかが「孫の嫁によう似ちょる」というものだったようで、この発言に対し、「おい、孫!ちょっと来い」→「たぶんアゴだけだぞ」→「成る程。それならそこらへんにいっぱいいるわ」と書き込まれました。2ちゃんはいつもの通常運転を続けてますね♪
    (θ_θ;)ヤレヤレ

     * * *


    【ネット上の主なコメント】
    ・なにを今更
    ・昔っからあるし、当たり前だと思ってた
    ・特に女子の場合、容姿で決まらないか?
    ・まあ、20代後半から一気に崩壊するけどね
    ・日本人の「空気読め」が産み出した魔物だよ
    ・社会に出たら目に見える地位の差が待ってるんだから

    【解説&感想】
     こちらは『SAPIO』の記事です。今、中学校や高校の教室内にある「見えない地位の差」=「スクールカースト」について、教育社会学者・鈴木翔氏が解説した記事です。

     同学年で対等なはずなのに、「あの子たちは『上』で、あの子たちは『下』」という序列を生徒たちが認識・共有。地位の差が露骨に出てこないため、教師たちも把握しづらいようです。しかも、「努力しても序列の逆転は不可能に近い。クラス替えを契機に『イケてるキャラ』に変わろうとしても学年で情報は共有されていて、すぐバレる」(鈴木氏)というから厄介です。
    (´・∀・`) ヘー

     というわけでネットの反応をみると、「そんなものは昔からある」と、自身の体験を振り返るコメントが多かったのですが、そのほか、マンガの世界のスクールカーストに触れる声もけっこう目立ちまた。

    「サザエさん、ちびまる子ちゃんの世界にはスクールカーストはなさそう。考えてみれば夢のような世界だ」→「まるちゃんの世界は露骨にあるだろ…」とか、「カースト最上位:お蝶夫人、蘭子、貴之。カースト最下位:岡ひろみ、まき」(注:『エースを狙え!』より)なんていった具合です。そう考えると、岡ひろみは「不可能に近い」とまでいわれる序列の逆転を成し遂げた、希有な存在であることがよくわかります。はい。
    Σ(゚Д゚) スゲェ!!

     * * *


    【ネット上の主なコメント】
    ・その程度でうどん県のポジションはとれないぞ
    ・ソフト麺と同じ奴だから、懐かしさを味わえるよ
    ・馬車道もだろ
    ・ロヂャースは全国にあんだろ?
    ・そんなことより、十万石まんじゅうが銘菓扱いされないことの方が問題
    ・岩手県民、福田パンが全国にないことを知りショック受けるwwwww

    【解説&感想】
    『女性セブン』の記事です。各地域で愛される「ご当地チェーン」の例として、埼玉県の「山田うどん」を紹介しています。「山田うどん」は、埼玉県民にとってはお馴染みのソウルフード(←異論は認めます)らしく、他県にはほとんど店舗がないことを知った県民は、ショックを受けたといいます。

     ちなみに、過去に『秘密のケンミンSHOW』(日本テレビ系)の埼玉特集で、「山田うどん」と「るーぱん」(イタリアン)が紹介されていたようなのですが、「ホントに他県にはないの?」との驚きの反面、一部では「行ったことねー奴のほうがはるかに多いぞ」との書き込みも。
    (´・ω`・) オリョ?

     とはいえ、「ただしNACK5の浸透率はガチ」「他県の友達がNACK5知らないって言った時はちょっとビビった。都内で仕事したらJ-WAVEばっかで二度ビビった」など、FM放送局「NACK5」が埼玉県民に深く浸透している様子は、よくうかがえました。

     ちなみに、埼玉の「山田うどん」だけでなく、こんな記事もあります♪
    (関連記事)

    「ジョイフル」といわれてピンと来ない人も多いと思いますが、こちらは九州を地盤とするファミリーレストラン(「ジョイナス」じゃないです)。東京にも青梅に2店舗あるようで、「ガキにせがまれて青梅まで行きました」なんて書き込みも。ちなみに広島出身の私は、「ちから」(うどんと和菓子w)が東京にないことを寂しく思います。

     ふるさとは遠きにありて思うもの。ご当地でしか流れないCMなんかもけっこうありますし、あの「お好み焼き徳川」のCMソングが無性に懐かしく思うのも、広島出身ならでは、なのでしょうね。
    ♪o(^0^o) サッサッ、サササト、カキマゼマシテ~♪

     * * *

     はい、そんなわけで次の1週間も話題てんこもりの『NEWSポストセブン』を楽しみにしていてください!
    ∩( ´∀`)∩ドウゾ (っ´∀`)っ))ヨロシク

     それでは、今回はこの辺で。
    (* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    NEWSポストセブンウォッチング
    更新頻度: 不定期
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥550 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。