• このエントリーをはてなブックマークに追加
【無料】週刊NEWSポストセブンウォッチング(7月15日版)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【無料】週刊NEWSポストセブンウォッチング(7月15日版)

2015-07-15 12:00
  • 8
おはこんばんちは♪ 『NEWSポストセブンウォッチング』のコーナーを担当させていただきます、編集Mです。あんなことやこんなこともあったこの1週間(7月3日~7月9日)。いつものようにネットで話題となった『NEWSポストセブン』記事を、ブログやTwitterなどに書かれたネット上の主なコメントとともに紹介していきましょう!(コメントは原文ママ)

 * * *

■照英 コラ画像制作に感謝しつつも「面白いと思ったことない」

【解説&感想】
 ネットならではの人気者として有名な照英。なんといってもその要因となっているのが「コラ素材」としての汎用性の高さです。最近こそ下火になってますが、一時期、2ちゃんねるで「照英が泣きながら◯◯している画像ください」というスレッドが乱立したのは、記憶に新しいところです(照英と川越達也シェフが、コラ画像素材の2大巨頭と言われています)。

 そんな照英が、『NEWSポストセブン』の人気連載コーナー「話題のタレント 転機」でインタビューに応えてくれました。話題となっているコラ画像については、「ひとつの転機」になったと語っています。以下、照英のコメントを引用します。

〈自分がネットを知らなかったから、なんですかそれ、ということから発生したものが大きくなっていったんですよね。知らない部分を教えてくれたことに関しては、ネット界の皆様には「ありがとうございました」という言葉をかけたいです。〉

 そのうえで、ネットで自分のコラ画像が受けている理由については「全然わからないですね」と言います。

〈自分のコラ画像を見て、笑ったことがないんですよ。コラ画像とか作ってくれる人に、面白さがわからないと伝えてほしいですね。2、3年前にブームになった時に、なにが面白いのかさっぱりわからなかったんですよ。今、ブームは終わりましたから、今でも作ってる人には、コラを作る時間で他の好きなことやったほうがいいですよ、と言いたいですね〉

 実はこれまで、照英自身がコラ画像の素材として使われることを喜んでいると言われていました。4月に発売された『NEWSポストセブンマガジン』の特集「ネットで好かれる人嫌われる人」では、ネットで好かれる人ランキングの7位にランクインしたのですが、それもコラ画像に寛容な姿勢が評価されてのことだったと思われます。

 それが今回、コラ画像批判とも受け止められる発言をしたことで、ネット上も複雑な反応を見せています。〈昔は嬉しいって言ってたのにブーム去ったとたんに批判かよ〉と照英に対しての厳しいコメントも飛び交います。

 ただ、よくよく記事全体を読むと、コラ画像を批判しているわけではなく、感謝しつつもルールは守ってほしい、という意味の発言をしています。そのあたりがどこまで伝わっているかどうかで、反応も変わっているように思います。

 その他のネットユーザーの反応を見ると、照英のコラ画像の〈面白さがわからない〉という書き込みも目につきました。その多くは画像検索して初めてコラ画像を見た人のようですが、2ちゃんのスレの中の流れや文脈の中で見ないと、その面白さが伝わりにくいというのは私もよくわかります。

 ちなみにこの記事、タイトルが〈照英 コラ画像制作に感謝しつつも「面白いと思ったことない」〉となっているのですが、コラ画像以外についても様々なことを語っています。

 なかでも印象に残ったのは、結婚を機に、家族の時間を大切にするために、俳優業をストップしたという件。それが転機となって、子育て系の仕事が増えたり、CMもバンバン出演が決まって収入が大きく増えたと言いますから、わからないものです。大きな英断だったと思います。

 そういった大きな転機から比べれば、照英にとってコラ画像なんか些細なことなのかもしれませんね。

 * * *

■「へこむ」言い出したのは松本人志 「心が折れる」は神取忍

【解説&感想】
 私たちが普段、何気なく使ってる言葉も「言い出しっぺ」を探ってみると、誰もが知るあの有名人だったりするケースがあります。そんな、辞書には載っていない「言い出しっぺ」を探訪した記事が『女性セブン』で掲載されました。

 最近は普通に使われるようになった「へこむ」の言い出しっぺは松本人志だそうです。物体に対してのみ使われていた「へこむ」という表現を、精神的に落ち込むという意味で使ったわけです。以下、記事より引用します。

〈「精神面で『へこむ』っていう使い方は、案外してそうで、してなかったはずやねん」(『松本人志の放送室』〈TOKYO FM〉2005年11月12日)〉

 言われてみれば、松本が「へこむ」と言う姿は、すごくしっくり来るような気もします。ネット上の反応を見ると、〈どや顔もまっちゃんじゃなかった?( ??ω?? )〉なんて書き込みもあり、松本の言語センスを絶賛する声が多く見受けられました。今では広辞苑にも掲載されている「逆ギレ」も松本が最初に使った、という説もあります。

 さて、『NEWSポストセブン』では、この「へこむ」以外にも、〈「ツーショット」と「ボイン」 語源はとんねるずと大橋巨泉〉、〈「バツイチ」はさんま、「最初はグー」は志村けんが言い出した〉なんて、様々な「言い出しっぺ」を紹介しています。さすが、お笑い芸人は言葉を扱う職業だけあって、様々な言葉を世に送り出していますね。

 毎年、新語流行語は生まれていますが、何年経っても残り続ける言葉はそうそうありません。「じぇじぇじぇ」も「倍返し」も最近使っている人はほとんど見受けられません。そういう意味で、時代を超えて使われ続ける言葉を作った人には、それなりの敬意を払ってもいいような気がします。

 * * *

 はい、そんなわけで、これからも話題てんこもりの『NEWSポストセブン』を楽しみにしていてください!
∩( ´∀`)∩ドウゾ (っ´∀`)っ))ヨロシク

 それでは、今回はこの辺で。
(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪
チャンネル会員ならもっと楽しめる!
  • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
  • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
    • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
    • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
ブログイメージ
NEWSポストセブンウォッチング
更新頻度: 不定期
最終更新日:
チャンネル月額: ¥550 (税込)

チャンネルに入会して購読

×
クソ記事
54ヶ月前
×
そう...
54ヶ月前
×
はわわっ 旦那様 敵がきちゃいました><
54ヶ月前
×
NEWSポストセブンは何もやってないしw何このドヤ顔記事www
54ヶ月前
×
照英が○○してる画像ください!→そんなん有るわけ無いだろ!→コラ画像出す→あるのかよ!って流れが面白いんであって画像だけ見てもそらおもろくないわな
54ヶ月前
×
<<5
これ
54ヶ月前
×
なんか前にも同じようなこと書いた記事なかったっけ
54ヶ月前
×
サンドリア大照英思い出した
54ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。