• このエントリーをはてなブックマークに追加
【週刊NEWSポストセブンウォチング】神スイング女子大生が寄生獣化?
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【週刊NEWSポストセブンウォチング】神スイング女子大生が寄生獣化?

2015-10-12 12:00

     おはこんばんちは♪ 『NEWSポストセブンウォッチング』のコーナーを担当させていただきます、編集Mです。あんなことやこんなこともあったこの1週間(10月2日~10月8日)。いつものようにネットで話題となった『NEWSポストセブン』記事を、ブログやTwitterなどに書かれたネット上の主なコメントとともに紹介していきましょう!(コメントは原文ママ)

     * * *

    ■「神スイング」の稲村亜美 投球は球速90km超でスライダーも

    【解説&感想】
     思い返せば、今年の野球界もいろんなことがありました。セ・パ両リーグでトリプル3打者が登場、甲子園では早実の清宮幸太郎フィーバーなど、明るいニュースで盛り上がった反面、誤審騒動や野球賭博など、野球人気に水を差すようなニュースもありました。グリエルが来日しなかったり、フランシスコが落球したりしたのも今年でしたね。

     そんな野球界の王道ネタからはちょっとズレるかもしれませんが、3月に公開されたトヨタのCMでの「神スイング」が大きな話題となったのが、グラビアアイドルの稲村亜美ちゃん。現役女子大生です。

     CMでは美しいバッティングフォームを披露してくれましたが、実は彼女、中学時代まで男子に混じってシニアリーグに参加していた本格派で、ピッチングも得意なのだとか。というわけで、『週刊ポスト』では彼女のピッチング(とバッティング)を撮り下ろししました!

    39dd90f0b9434b89e1dbab2cc6de29ad5c8bdd06

     まずは写真を見ていただきたいのですが、どうですかこの豪快なフォーム。ネット上でも贔屓のチームに欲しいという声が続出。〈松坂(大輔)より使えるんじゃないか?!〉〈この子巨人に欲しい。あと嫁にも欲しい〉〈澤村(拓一)よりコントロールもいいよ〉〈澤村練習しろ〉など、各球団ファンが彼女にかこつけて、自軍の投手陣に発破をかけています。

     同様に『週刊ポスト』で「役者は一日してならず」を連載中の映画史・時代劇研究家の春日太一氏(横浜ファン)も〈ヒジの使い方が素晴らしいですね。ベイスターズの投手陣も見習ってほしい!〉とツイートしていたことを付記しておきます。

     他には〈右腕の筋肉がすごい〉という意見もありましたが、たしかにすごい。人気マンガ『寄生獣』のワンシーンを思い出した人も多かったらしく、まとめサイトでも〈【画像あり】神スイングの女が寄生獣みたいになっててワラタ〉などと取り上げられています。〈屋上から心臓ぶち抜くシーンですねこれは...〉〈これは関節を犠牲に球速を得てますわ〉〈300キロ位でそう〉……。ちなみに、実際の球速は90km超だそうです。それでも十分すごい!

     * * *

     はい、そんなわけで、これからも話題てんこもりの『NEWSポストセブン』を楽しみにしていてください!

     それでは、今回はこの辺で。
    (* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    NEWSポストセブンウォッチング
    更新頻度: 不定期
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥550 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。