• このエントリーをはてなブックマークに追加
【週刊NEWSポストセブンウォチング】武豊から側溝マンまで話題記事総ざらい
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【週刊NEWSポストセブンウォチング】武豊から側溝マンまで話題記事総ざらい

2015-11-23 12:00
    おはこんばんちは♪ 『NEWSポストセブンウォッチング』のコーナーを担当させていただきます、編集Mです。前回の投稿以降、間が空いてしまったので、このコーナーも自然消滅してしまったのではないかとご心配いただいた方もいるようですが、安心してください。続いてます! 今回はせっかくなので、10月中旬以降、ネットで話題となった『NEWSポストセブン』記事を、つらつらと紹介していきましょう!

     * * *

    ■武豊 美馬怜子アナと六本木手つなぎデートをキャッチされる(10月21日)

    『女性セブン』のスクープ記事です。ヤフー・トピックスにも大々的に取り上げられ、今年一番のページビューを記録したのではないでしょうか。ちょうど武騎手の奥様の佐野量子が久々にテレビ出演した直後だけあって、注目度も高かったようですね。

     とはいえ、ネット上のコメントで目立ったのは、お相手の美馬怜子アナの名前に「馬」の文字が入っていたことへのツッコミです。〈美馬に騎乗〉〈美しい馬に乗った〉など、名前で言葉遊びする人が目立ちました。この時、写真に撮られた美馬アナの、背中がぱっくり空いたドレス姿はなかなかセクシーでした。目立ちすぎでしょ。

     * * *

    ■「300万光年に一人の美少女」登場 超絶ロリキュート写真公開(10月24日)

     こちらはネットだけのオリジナルグラビア記事ですね。百川晴香、19才のキュートなグラビア写真です。現在、ウルトラマンシリーズに出演しており、そのことから「300万光年に一人の美少女」と呼ぶアイドルファンもいるそうです(M78星雲は地球の300万光年先にあることに由来しています)。

     とはいえ、「300万年に一人」ならまだ理解できるのですが、「300万光年に一人」っていわれても、ピンと来ないネットユーザーも多数。

     そもそも光年は距離を表わす単位。NEWSポストセブンのコメント欄でも、〈300万光年の距離間隔で分布してるってことじゃないの?〉〈地球外生命体が見つかっていない以上、地球に一人の美少女と同義。あえて300万光年とする必要はない〉など、グラビアそっちのけの激しい議論が戦わされていました。彼女の写真もちゃんと見てね。かわいいよ。

     * * *

    ■西村賢太氏 ハロウィンで仮装が許されるのはかわいい子だけ(11月8日)

    『週刊ポスト』の記事ですね。配信先のライブドアニュースで大ブレイクして、Twitterの注目ワードに「西村賢太」が急浮上する、なんて展開もありました。ここ数年、仮装合戦の様相を呈しているハロウィンのバカ騒ぎに、芥川賞作家・西村氏が苦言。一部引用します。

    「やっぱり仮装が許されるのはかわいい子だけだと思います。お化けでもお姫様でもどんなにフリフリを着ても許される。しかし、それに乗じて、集団の力を使ってブスな女性までが仮装するのは、厚かましいし見苦しい」

     これにはネットユーザーの皆さん、〈よく言った〉の声が多数。ハロウィンで仮装してる人って、なんだかんだリア充っぽいのでネットではそもそも嫌われてるし、お祭り騒ぎの後にゴミの山が出現するのにも苦々しく思ってる人も多数。まあ、西村氏にとやかく言われたくない、なんて意見も出ていましたが、西村氏ご本人は発言がネットで話題になっても、なんとも思っていないそうです。

     * * *

    ■金田正一氏 侍ジャパンの解散を提案、今の時期は体を休めるべき(11月10日)

     続いても『週刊ポスト』の記事です。ご存じ400投手のカネやんこと金田正一氏が、今の球界にズバリ物申す! 野球の世界一決定戦「プレミア12」が大盛り上がりの中で、侍ジャパンの解散を提案。カネやんは、プロ野球選手であるならば、ペナントレースをしっかり戦うべき。そのためにはこの時期は体を休めるべき、といいます。

     普段はネットで「老害」と書き込まれることもあるカネやんですが、この発言に関しては〈正論きた!〉と驚きを持って受け入れられています。昔から、体のケアに関しては人一倍気を遣っていたカネやんらしい発言ともいえます。

     一方で、普段ならシーズンオフのこの時期に野球が見られることに感謝している「やきう民」たちも多く、〈それはその通りではあるんだけどこの時期に野球色々見れるのは正直嬉しい〉〈休んでほしい気持ちあるけど、日の丸背負う機会はそうそうないからな〉なんてコメントも。

     * * *

    ■側溝で逮捕男「側溝への興味が先で性的願望は後」と母が告白(11月16日)

     最後も『週刊ポスト』の記事ですね。側溝に潜り込んで女性のスカートの中を覗いた通称「側溝マン」。ネット上の「変態番付」でも横綱格になっておりますが、そんな彼の原風景ともいえる体験を、母親が告白してくれました。実はすごい記事です。

     簡単にいうと、「性的な願望を叶えるために側溝に入った」のではなく、「側溝への興味が先にあり、性的な願望はその後に生まれた」というもの。ホントかよ? とツッコみたくなるのはネットユーザーたちも同じでしたが、それだけ側溝が好きなら、〈もっと変態だろ〉なんて意見も。

     まとめサイトでは、〈側溝マンのカーチャンJ( ;'ー`)し「あの子は元々変態じゃないんです。側溝が好きなだけなんです」〉なんて取り上げられていましたが、なんか憎めないキャラとして、ネットの記憶に残る人物です。

     * * *

     はい、そんなわけで、これからも話題てんこもりの『NEWSポストセブン』を楽しみにしていてください!

     それでは、今回はこの辺で。
    (* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    NEWSポストセブンウォッチング
    更新頻度: 不定期
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥550 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。