修善寺踊り子と軌道線カラー(動画付き)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

修善寺踊り子と軌道線カラー(動画付き)

2019-03-07 00:19
    2019.02.25 / 東海道線 / 函南〜三島 / 4025M / C2

     211系の身延線運用を追いかけた(ar1735556)あと、伊豆箱根鉄道直通の特急踊り子105号の通過時刻が近いことに気がつき、ついでに撮影。名古屋地区からは引退した117系と同様のダイナミックなモーター音が聴こえて来て、少し懐かしさを感じた。

    2019.02.25 / 伊豆箱根鉄道 駿豆線 / 大仁〜牧之郷 / 4026M / C2

     バスと列車を乗り継ぎ牧之郷駅へ。駿豆線内は前照灯OFFのため、静止画では下りか上りか判別しづらい感じですが、これは上り列車。JRの車両が前照灯OFFで走る姿を見るのは、今となっては貴重。私鉄線への直通があるからこそのシーン。


    2019.02.25 / 伊豆箱根鉄道 駿豆線 / 大仁〜牧之郷 / 57列車 / 3501F

     この日はタイミングよく "軌道線カラー" へ塗装変更された3000系が走っていた。2018年6月に登場してから一度は撮影したいと思っていたこのカラー。青と白たまに元西武カラー……みたいなイメージがある伊豆箱根鉄道では、かなり異質なカラーリング。

     ちなみにこの場所……

    2012.08.26 / 伊豆箱根鉄道 駿豆線 / 大仁〜牧之郷 / 8079M / C1

     夏場は水田の稲が綺麗に茂り、背景の山々と相まって爽やかで心地良いところ。まるで飯田線北部の七久保〜伊那本郷のような雰囲気。個人的にお気に入りの場所。こんな感じで軌道線カラーの3501Fをもう一度狙ってみたい。

    2019.02.25 / 伊豆箱根鉄道 駿豆線 / 牧之郷〜修善寺 / 4035M / C5

     修善寺駅で昼食を取り、駅からちょっと歩いて沿線へ。平日の駿豆線直通の踊り子号は2往復のため、これが最後の1往復となる列車。午後から雲が流れ、青空と日差しが出てくれたおかげで185系の白さが眩しい。

    動 画 付 録

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。