さようなら 回2545F(動画付き)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

さようなら 回2545F(動画付き)

2019-03-31 23:41
    乗ることは出来ないけど、何故か思い入れのある不思議な回送列車。
    仕事帰りによく見かけていたからかも知れない。

     回2545Fは、平日運転の定期回送列車。豊橋→金山69.1kmを約1時間半かけて走ります。回2545Fが豊橋始発になったのは、おそらく2013年3月改正。それまで117系で運転されていた米原始発の快速金山を、313系へ置換えの上、新快速豊橋行きへ変更した影響で出てきた回送列車だと思われます。
     2019年3月改正で、2545Fが金山始発から岡崎始発へ変更の上、特別快速へと格上げ。そのため回送区間も短縮。列車番号も恐らく "回2121F" となり、2545Fは豊橋始発列車へ変更。約6年間続いた豊橋→金山の8両回送がラストランを迎えるため、いつも眺めて来た回送列車を追いかけてみることにしました。

    2019.01.29 / 東海道線 / 愛知御津駅 / 回2545F / Y108+Y33

     豊橋を16:45頃に発車した回2545Fは、後続の新快速大垣行き(2337F)を退避するため愛知御津駅の待避線へ進入。

    2019.02.01 / 東海道線 / 三河三谷〜三河大塚 / 回2545F / Y113+Z4

     山の影に入った星越山の有名撮影地を通過する回2545F。以前、全検上がりの311系G14編成を追いかけてたときに、ついでに撮影できたのがコレです。

    2019.02.14 / 東海道線 / 蒲郡駅 / 回2545F / Y105+Y38

     特別快速から普通列車まで東海道線の旅客列車がほぼ全て停車する主要駅を、堂々と通過する光景が見られるのも面白い。ここは動画で後追い撮影しましたが、中々の速度で通過していきました。

    2019.02.21 / 東海道線 / 岡崎〜相見 / 回2545F / Y106+Z4

     金山回送は相見駅へ停車するという目撃情報があったので、さっそく最初で最後の撮影。恐らく先行する普通岐阜(149F)に追いついてしまうための時間調整停車では無いかと思われ、後続列車の退避も無く1番線に数分停車し発車しました。


    2019.03.15 / 東海道線 / 西岡崎〜岡崎 / 回2545F / Y113+Y43

     今まで一度も来たことが無かった有名撮影ポイントで狙った1枚。3月中旬で日没前のギリギリの光線状態?雲が無ければもうちょっと明るかったかも知れない。

    2019.03.11 / 東海道線 / 安城駅 / 回2545F / Y106+Z1

     後続の快速米原行き(2543F)を退避するため、安城駅の1番線へ入線。この時期は17:30頃が日没時刻のため、手持ちでの撮影は厳しくなってくるところ。安城駅から先は動画メインで撮影することにしました。

     時刻も調べてみましたが、正確な運転時分はもちろん非公開のため、iPhoneの時計を頼りに現地時刻で調査。定刻なのか遅延しているのかも不明なまま、2019年3月のダイヤ改正でラストランを迎えました。

    豊橋16:45→愛知御津16:50-57→相見17:11-15→安城17:25-33→南大高17:53-58→熱田18:09-12→金山18:14

    動 画 付 録


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。