高山線の高速Y字分岐
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

高山線の高速Y字分岐

2019-05-06 21:58
    2012.04.05 / 高山線 / 長森駅 / 3724D / キハ47 6001+キハ48 5511→

     JR東海発足後に岐阜〜高山間で高速化工事がなされた高山線。写真の長森駅を初めとする交換駅の分岐器が100km/h対応(一部駅は110km/h対応)の両開き分岐へ取り替えられ、特急列車の速度向上へ大きく貢献している。
     もちろん普通列車も高速化の恩恵を受けているかも知れない。実際のところ、写真の長森駅は一般型気動車の分岐制限が80km/hであるため、発車後は分岐制限を気にすること無く加速を続ける。眺めていて非常に心地が良い。

    2012.04.05 / 高山線 / 長森駅 /4719D / キハ48 5511+キハ47 6001→

     個人的に高山線の国鉄型気動車を撮影できる機会はあまり無かったため、残念ながら写真のストックも多くは無い。でも面白いことに、この記事にする際に調べていた時に知りましたが、この写真のキハ47 6001+キハ48 5511の2両は現在ミャンマー国鉄で走っているようです。遠く離れたミャンマーの地を走るJR東海色の国鉄型気動車……見に行ってみたい。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。