幻想水滸伝Ⅲ 超個人的好きなキャラランキング
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

幻想水滸伝Ⅲ 超個人的好きなキャラランキング

2019-11-21 21:03
  • 7
第五章を終え、一応ゲームをクリアした形になります(完全クリアにつきましてはご容赦下さい)。
毎度のごとく、五章のことについても書こうと当初は考えていたのですが、記事にアップしようとこまごまと保存していった画像の量が膨大になっていくにつれ、プラリネの思考が破裂しました ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン
ですので、割愛させて頂きやす。
決して無理はしない!

こちらのプレイを終えての好きなキャラランキングをもちまして幻想水滸伝Ⅲ関連ラストの記事といたします。

一位から順にどうぞー!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

一位 ジョー軍曹



配信内でも散々ジョー軍曹押しを公言しておりましたが、軍曹との出会いからゲームの終わりまでその気持ちは揺るがず、プレイ時間と共にむしろ増すばかり。
嫌いになる要素が全くなく、とにかくヒューゴ君絡みで素敵な言動が目立ち、軍曹のイケダックぶりが数多の幻想水滸ファンの心をつかんできたのだろうと思います。
私はⅠ、Ⅱ、Ⅲ、外伝をプレイしてきましたが、ここまでの全作通してぶっちぎりでジョー軍曹が幻想キャラで一番好きですね。
正直なところ、ⅣとⅤをプレイしても軍曹を超えるキャラ出るのかいな? という位に。



しぐさもかわいいですし、圧倒的猫派の私がまさかの鳥派へと改宗しかけたではないですか。
ダッククランの子達はみんなかわいいのですが、軍曹はなぜこんなにかっこいいのか。
エンディングでまさかのカミングアウト(?)、妻子持ちという事実。
ものすごいびっくりしましたけど、ある意味納得の情報でもありました。
イケダックからイク(育)ダックに。
ヒューゴ君はとても素直な子で、放っておいてもまっすぐ育ったと勝手に思ってますが、軍曹がいたことでぐんぐん成長したように思います。
軍曹の存在感たるや。
とにかく軍曹最高ということで全く迷いのない一位でした。

二位 ネイ



エンディングの情報がとてもこざっぱりしているのは、ストーリに絡むキャラじゃないし仕方ないのですが、私にとってはメインキャラ。
見た目よし、戦闘スタイルよし、エルフっていいよね(個人的な趣味)。

三位 アイラ



ラストパーティーには入れてなかったのですが、かなり好きなキャラでした。
幻想水滸伝Ⅲで服をチェンジしていたのはクリスちゃんとアイラちゃんだけ(記憶違いがあるかもしれませんがご容赦下さい)、それはつまりヒロインの証!
アイラちゃんはメインヒロインということで良いでしょう。
ヒューゴ君と似た立場で旅をスタートさせ、ゲドパーティーに同行してヒューゴ君とは違った見方で日々を過ごしていく、そこには葛藤があり、成長もあり、と。
個人的にはヒューゴ君とアイラちゃんが今作の主人公みたいなイメージでした。
アイラちゃんが所持している紋章の使い勝手も大変よく、戦闘面でもありがたいと感じることが多々ありました。
アイラちゃんリスペクトでメロンソーダをガブ飲みしたいところですが、わたしく炭酸飲料が苦手なので、夏の暑い日枯渇時にメロンソーダを飲み、そしてアイラちゃんに思いを馳せたいと思います。

四位 ヒューゴ



当初はこんな高い順位ではなかったのですが、終わってみれば四位フィニッシュ。
ヤンチャな見た目とは裏腹に言葉遣いもしっかりしていて、ただただ好印象。
清々しいまでに主人公してましたし、嫌悪感も抱かせない素敵なキャラクターでした。



エンディング間際のこのセリフがとても好きですね。
そりゃそうだよなぁ、っていう感じの。
そういうのもひっくるめて何だかんだで友好の掛け橋になっちゃうところがヒューゴ君の偉大さ器の大きさ。
ヒューゴ君、めっちゃいい子!

五位 フランツ



ストーリーに結構絡んできては小物感を前面に押し出すスタイルでおなじみ。
配信やブロマガ記事でちょいちょいネタにしてしまったのですが、その実、結構好きなキャラだったりしました。
そもそも見た目はかなり好きだったりします。眉毛がいささか気になるところですが。
敵として戦った時は「よ、弱い!」と思いましたが、いざ味方に加入して使ってみると「強い!(驚愕)」でした。
RPGにありがちな「敵として戦った時はやたら強かったのに味方になった途端貧弱になるがっかりパターン」というセオリーを打ち破りし者、それがフランツ君……!
彼を戦闘要員として使ったのはただの一度でしたが、その一度で十分な強さを発揮していました。
むしろ彼しか生存してなくて、フランツ+ルビ無双してたな(´-`) 今までの育成は一体…
ライドオンに頼り切りだったので、フランツ君がいなかったら詰んでた可能性がアルンダヨー。

六位 イク



幸薄系美人枠。
見た目がものすごい好き。
はかなさが良いのです。
出番こそそんなには多くないものの、十分なインパクトを残していきました。

七位 コロク



唐草こそ至高だ!

八位 サナエ・Y



エンディングで知る。
Yはヤマモトだったんだなぁ~。
嫁入り前に武者修行って大変物騒なんですが、心強いですね(戦慄)。
袴ナギナタ眼鏡っ子という、私の心を掴みまくる要素が詰まっています。
袴が好きすぎて私は大正時代にタイムスリップしたいんだ(錯乱)。

九位 ビッキー



Ⅰ~Ⅲ通してとにかく見た目が好きなビッキーちゃん。
どのナンバリング・キャラデザでも安定してかわいいのでパーティーに入れてなくても、好感度高いですね。
性格もポヤポヤしてていいよね。

十位 キャシィー



唐突にキャシィーちゃんがランクインしました。
正直、十位あたりはどのキャラにするべきか迷いました。
候補としましてはバーツ君とかユーバーがいたりしましたが、瞬間的感覚で選ばれたのはキャシィーちゃんでした。
全然絡みもなく、ゲーム上でも登場しなかった(会いに行かなかったのもあり)のですが、エンディングに画像が流れて「かわいいなー」と。
もはやただの面食いであります。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

キャラランキングは以上でございます。
全体的な感想としましては、三人をクロスさせながら進めるのではなく、ヒューゴ編がメイン主人公・メインシナリオとしてあって、クリア後に改めてクリス編やゲド編があるっていうのだと良かったかも。
これは私がザッピングシステムみたいなのが元々好きじゃないが故、本当に個人的願望です。
ただただシンプルな仕組みが好きなだけともいいます。
ストーリーは好きでした。
正義と悪の対立というものではなく、種族や国を巻き込んで良い意味でゴチャゴチャっとしてましたね。
国境付近に存在する村のいざこざとか生々しかったですね。
そんな簡単に部族を超えてまとまらないよなぁと思いますし、遺恨もあるだろうなぁと。
クリスちゃんはこれからどうしていくのかしら? と考えてみたり。

さてさて、これでⅠ、Ⅱ、Ⅲとプレイが終わりまして、残るはⅣとⅤでございます。
また時間を空けて、折を見てプレイしていくのではないかと思います。
その時までいざさらば!


幻想水滸伝Ⅲに関するあれこれ、これにて終了!_(:3 」∠ )_

広告
×
何っ!?幻想水滸伝3やったのにルック編(6章)やらないのですか!?
もったいない気がしますが・・・。まぁ面倒ですものね。

個人的にはヒューゴ、クリス、ゲド、ルック、ナッシュの順で好きです。
動画なら見ようかなと思ったが生放送でされてたんですね、残念。
1週間前
×
私的にはナッシュ(外伝からの長いお付き合い)ゲド、エース、ジンバ(ワイアット)ジョー軍曹、デューク、エース、クイーン、ジャック、フッチ、ユンですかね。ナッシュのダントツ一位以外は横並びです。
1週間前
×
セシルの脚が…お膝が好き…!!
1週間前
×
>>3
こんなところに同士がいるとは思わなんだ…お世話になったなぁ
1週間前
×
皆様コメントありがとうございます!
幻想シリーズのような多キャラ作品では、どのキャラが好きか聞いてるだけでも楽しいです。
「ほー、そうなのかぁ」的な。
ナッシュさんの人気に嫉妬!
セシルちゃんは重装備なのに短め丈というのがイイ…!
メインストーリに絡むキャラが特に人気な印象でしょうか?
リアルタイムで幻想水滸伝をプレイしていなかったので当時の熱量を知らず、キャラの人気とかもさっぱりなんですよね。

拙い記事(偏ってたり)ではございますが、読んでくださり感謝でございます。
1週間前
×
志水アキの漫画版はゲームコミカライズとしては傑作ですよ
1週間前
×
コミック版、気になっておりました!
折を見て読んでみたいところですね。
1週間前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。