プラリネ的ポケモンシールドでやるべきこと
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

プラリネ的ポケモンシールドでやるべきこと

2019-11-27 19:40


    今回のボール休め機(名称適当)がやる気のない家庭用タコ焼き機にしか見えません。

    基本的にはボールは統一されている方が美しいと考えているのですが、全部違うボールを並べた時のアソート感もまた良いものだと思うこの頃です。
    今までクイックボールというものをほぼほぼ使ってこなかったのですが(シンクロ用ケーシィ捕獲時位かな?)、今作ではクイックボールばっかり投げつけております。
    クイックボールで捕獲できなかったらもう逃げることにしています。
    クイックボールのお手軽さの虜。
    ドリームボールでやってます じゃなくて クイックボールでやってます 状態。
    こんなに捕獲率高かったでしたっけ?
    今まで使ってなかったから率も何もサッパリなわけですが(∩´∀`)∩
    正直、ドリームボール以外はどのボールでも同じであり、ドリボ以外のオシャボに何ら興味がない為ガンテツボールだろうがクイックボールだろうが何だって構わないんじゃ……といいますか、だんだんクイックボールのデザインが素敵に見えてきてます。

    さて、ポケモンソード&シールドが発売されて早二週間、いまだにオフラインの世界でだらりと過ごしているプラリネですが、今後の目的を定めましたのでこちらを発表の場といたします。
    現状、オンラインで対戦という気分にはなれず、ならばオフラインでの環境を快適にさせたいというところに至りました。
    私にとっての環境とはドリームボールのあふれる世界。
    つまり、するべきことはドリームボールの大量入手であると!



    今はまだ一個しかないかけがえのないドリボ、これをどうにか増やしたい。
    今作で新規に入手可能になったドリボ入りのポケモンを交換入手していく、という方法もあるのですが(こちらの方がスマート)、できる限り自力で頑張りたい。

    どうやら殿堂入り後のトーナメントで優勝すると低確率ですがランダムで入手できるらしいとのこと。
    その情報を信じ、己が心が挫けるか飽きるかするまではトーナメントにこもりたいと思います。
    ついでにトーナメント優勝でもらえた賞品統計でもして楽しもうという算段です。
    過去作のドリボ入りポケモンの多くが連れてくることができない状況は大変悲しいですが、本当にドリボが自力で入手できるならば今作での可能性も広がるというもの。
    どうせならデデンネがいる時代にこうあって欲しかった(´-`).。oO(デデンネやい……)
    初期のドラゴンボールよろしくボール集めこそが今私のすべきことと判断いたしました。

    プロジェクトドリームボール(PDB)、ここに発動である。


    ※PDB=ググッたら 日本蛋白質構造データバンク というデータベースがあるようです。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。