エミネムさんがAviUtlスクリプトについて教えてくれるそうです
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

エミネムさんがAviUtlスクリプトについて教えてくれるそうです

2015-10-11 22:00

    エミネムさんは何でも知ってますね。

    AviUtlのスクリプトに関する動画を投稿しました。
    「エミネムさんがスクリプトについて語る」というのはずっと前に思い付いて作ろうとしてたものの、あまり作業が捗らずフェードアウトしてました。
    が、この度rikkyさんがAviUtlスクリプト講習会というコミュニティを立ち上げてくださり、その内容に沿ったものが作れるのではないかと思い作ってみた次第です。


    良かったら入ってみては。



    動画の内容。
    一応、エミ教シリーズのテンプレみたいなものには沿ってるつもりです。
    サビ敬語とかうんこマンとかおかんとかスーパースターとか無論とか舞いとか…。
    内容を字幕として落とし込まなければいけないので、若干無理矢理な部分などあるかも知れません。

    前半が「スクリプトを使うこと」についてで後半が「スクリプトを作ること」についてのつもりです。ラストは蛇足です。

    異論はあるかと思いますが、「3大動画編集ソフト」はAviUtlとAfterEffectとPremiereとかを想定してました。Adobe製が2つになっちゃうのでPremiereの代わりにFinalCutProとか。
    個人的に、WindowsMovieMakerは動画編集ソフトという分類に入れたくないです。「唯一のフリー」じゃなくなりますし。

    拡張子がいくつか出てきましたが、それぞれこんな感じですね。
    「AviUtlに機能を増やすもの」こと、プラグインが
    .auf ― プラグインフィルタ
    .aui ― 入力プラグイン
    .auo ― 出力プラグイン
    「拡張編集に機能を増やすもの」こと、スクリプトが
    .obj ― カスタムオブジェクト
    .anm ― アニメーション効果
    .cam ― カメラ効果
    .scn ― シーンチェンジ
    .tra ― トラックバー変化方法

    さつきさんのAviUtl 拡張編集Plugin詳説はこちらです。
    RuBisCOさんのAviUtl Script Libraryは以下です。

    「AviUtlスクリプト Wiki」はこちらで、その「こんなスクリプトが欲しい!」がここです。
    「AviUtlスクリプト講座」タグはこれですね。

    「素晴らしいスクリプトの数々を参考にしよう。」は、「この関数どういう使い方すればいいんだろう」って時とかに良いですよ。
    グレップ検索できるソフトを使ってスクリプトフォルダで検索するのおすすめです。JGREP2使ってます。

    蛇足部分は、持論です。エミネムさんの持論です。
    曰く、「スクリプト制作には技術とアイディアが必要である」。
    自分で偉そうに語るの嫌なのでエミネムさんが言ってるだけってことにしておきましょう。
    「技術」の部分は「知識」かも知れないです。どんな関数があってそれはどういう働きをするのか、こういうことをするにはどの関数を使えばいいのかとかですかね…?
    「スクリプトを作る」と聞いて「そういうの無理だわ」ってなっちゃう人はアイディア部分で頑張ってみてはいかがでしょう。僕が「ブロックノイズスクリプト」というのを作ろうと思ったのもテツさんのサイトの掲示板を見たからです。
    ちなみに僕は技術部分もアイディア部分も未熟です。
    「こういう事が出来たら便利なのにな~」って書いてみたら、それを見た技術を持ってる人が作ってくれるかも知れません。それで公開されて、他のAviUtlユーザーもその恩恵を受けれてやった~ハッピ~みたいな。

    「for構文の舞い」はスクリプトジョークですねHAHAHA
    for構文は繰り返す文です。ぐるぐるぐるぐる。

    ラストの謎の式は、時間が経つにしたがってZ軸プラス方向(奥の方)に移動しつつ、Y軸で180度回転する式です。「エミネムさんが去りつつ後ろ向く動き」を書こうとしたものの、このぐらいしか思いつきませんでした。
    これもスクリプトジョークですね。HAHAHA



    エミネムさんが教えてくれるシリーズ、通称「エミ教」ですが、時代に乗り遅れたかと思いましたが今でも流行ってるんですね。
    タグ検索してみたら今でも1日に1本ぐらいの頻度で上がってます。
    せっかくなんで字幕以外にも何か加えたりしたらよかったと思いつつも、作りたかった動画のアイディアを1つ消化できてよかったです。

    では。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。