ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

薬理凶室の反響が凄かったので
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

薬理凶室の反響が凄かったので

2021-06-10 22:03
    今回は薬理凶室の動画についての感想を述べていきます!
    ※あくまで個人的な意見です。

    いや、前々前回位に語りましたが
    ドクターストーンから入りましたよね。

    ドクターストーンの10巻~、監修をやっていらっしゃるくられ先生、
    そしてそのくられ先生が何度も助けていただいたという亜留間次郎先生、
    ツナっちさん、POKA先生、うるちまい子さん、JOKERさんetc.etc.

    その他の方を合わせたら我〇ださん並みの人数の多さですg…
    いやもっと多かったわ。
    (現メンバーだけで17人、ゲストや元メンバーの方、
    薬裏凶室の方も合わせるとかなりの人数になるそうです)※Wiki調べ


    しかもメンバーに記載されていない方を一名書いているのですが
    どなたか詳しい方、現在のメンバーなど分かれば教えてください。

    何分、新参者故まだまだ知らないことだらけでございます。

    さてそんな私ですが、見た動画の中で
    一番印象に残っていてかつ推したい動画!!


    イェーイ(゚∀゚)ノノ ☆パチパチパチパチパチ☆


    それがこちら!!

    「集金人は聖書で撃退できる」というお話。

    ・・・・・・・・・・

    まず待ってください。
    聖書??

    え、待ってくださいね。
    聖書ってあれですよね?
    紀元前4世紀までにヘブライ語およびアラム語で書かれたと言われる、あれ?

    「神と人間との歴史における出会いの物語」ですよね?
    旧約聖書とも言われる、あれですよね…?

    エ、ソレデドウヤッテヤルンデスカ??



    説き伏せるのか?
    いやけどそれは普通過ぎる…。


    ハッ(゚∀゚)もしや殴るのか!?
    あれはたしかに六法全書ほどではないが鈍器にも成り得るもの。

    これは気になる、気になるぞぉ!!

    ということで、ポチリ。



    いやなんか集金人がいるのって日本英国のみなんですって。

    あと英国は科学バンバンに使ってるし、
    なんか国営放送の周波数捕まえるシステム使って
    現行犯逮捕システムだからより恐ろしい…。

    しかもその周波数キャッチシステムが非公開のテクノロジーで?

    英国のギーク(卓越した、つまり凄い知識がある)な人たちとか
    ハッカー(主にコンピューターや電気回路一般について常人より
    深い技術的知識を持ち、それを利用して課題をクリアする)の人とかが
    それを解明したいのか、対抗したいのか、小さな攻防をしているようですw
    (気になる人はぜひ見てください)
    動画のURL→https://www.youtube.com/watch?v=GVkRj01uAB0&t=28s



    いやそれより、聖書が登場するのはここからなんですがね?
    あのまずうちには集金人さんが来たことないので分からないんですけど。

    なんか集金人さんきたら聖書広げて説き伏せてあげなさいって、
    亜留間先生が言ってました。

    ルカの福音書19章を説いてあげると言いそうですよ!
    実際にくられ先生が説き伏せたことがあるというお話も聞けます。
    ※聖書は使っていないらしい。


    それと集金人って紀元前から居たそうなんです。
    今とは全く別の名前になっていますが、それが聖書の中では
    悪役として登場するんだそうで…。

    実際にキリスト教ではないので知らなかったんですが
    調べてびっくりドンキー。
    本当に登場するし、取税人とも言うそうです。



    このように薬理凶室の動画はこれだけではありませんが、
    誰も知らないような雑学から身近なSNSなどの情報、
    薬理凶室が最も得意とするであろう科学の実験動画など!

    興味を惹かれるものが多々あります。


    ちなみに薬理凶室として認識をして初めて見た動画が
    上に記述した話だったので印象に残って仕方がない。


    他にももっと科学らしいことしてらっしゃるんですよ??
    例えば性生活で役立つ実験器具だとか、お酒の弱い強いは何で決まるのか
    カフェインを紅茶から抽出する動画etc…

    もっと昔のものを見始めればさらに面白い話もあるでしょう。

    あとは科学以外でもなんか凄い話とか、
    それは一般で出せるのか!?とかなるようなやばい話とか
    命にかかわるようなこととかもあります…w


    紹介したいはずなのに紹介出来てるのか自体分かってない状態で
    書いてますので、少しでも興味持っていただければ嬉しいです。


    あと本なども執筆されてるらしく、
    今必死に近くの本屋でかき集めておりますが、
    中々手に入らない…。

    ということで給料が入り次第、
    Amazonでポチリます!!

    一番気になるのはアリエナイ医学と毒物図鑑です。
    あと戦略も、アリエナイ科学シリーズ…
    ってほぼ全部やないかーい!w

    ということでめっちゃ長くなりましたが、いかがだったでしょうか。
    ぜひ知っていらっしゃる方は、友人にも勧めて見てください。

    それでは今夜はこの辺で!!
    気になった方は見てみてください。
    そしてこのブロマガに出会ってくださってありがとうございます!

    それでは皆様良い夢を。チャオ♪


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。