ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

パズルが苦手すぎる件について
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

パズルが苦手すぎる件について

2021-07-13 21:38
  • 5
どうも、ルービックキューブが1面以上そろえられないレグルスです。

いやこの間2面そろえたんですよ。
けどそれ以降1面しか揃えられないし、むしろ1面さえ
揃えられなくなってきました。

こういうのをゲシュタルト崩壊って言うんですかね。

ゲシュタルト崩壊とは…
知覚における現象のひとつ。
全体性を持った、まとまりのある構造(Gestalt, 形態)から
全体性が失われてしまい、
個々の構成部分にバラバラに切り離して認識し直されてしまう現象をいう。
幾何学図形、文字、顔など、視覚的なものがよく知られているが、
聴覚や皮膚感覚、味覚、嗅覚においても生じうる。


まぁ要約すると、ずっと同じもの見てたら全く別のモノに
見え始めるってことですね


公園っていう文字がハム園にしか見えなくなったとか。
むしろハム園が気になりますねww



そうきっとルービックキューブっていうものは
色をそろえるだけじゃないんですよ。

バラバラにしていかに美しい色合いにするかを
競うためにもあると思うんですよ。







そんな訳ないか。

うん知ってた。
美しい色合いにするにも結局揃える作業は経る訳で…。
とりあえず行き着いた考えは、
空間把握能力鍛えなきゃ。うん。


けど昔はパズルに苦手意識はなかったんですけどね?
ジグソーパズルとか結構好きだったし、
スライドパズルとかもよくやってましたね。

あ、テトリスとかは苦手だった気がします。


でもそういうの考えてると
右脳が弱いのか、左脳が弱いのか、どっちなんでしょう。


調べてみたところ、
右脳が空間認識を司るということなので右脳が弱いようです!!

これからは右脳を鍛えるために左手を使うことを意識しますね!!


スマホを触る時や、簡単な文字下記の練習、
ゆっくりと食事が出来る時に左手で食べたりなどなど、
ゆくゆくは両利きになれたら最高ですね~♪


趣旨が変わったような気がしましたけど、
まぁ右脳を鍛えればパズルも苦手ではなくなってくるはずです!!

というわけで、今回はここまでにしましょう。

そして何と最近チャンネルを登録してくださる方が
増え始めていて、感謝カンゲキ雨嵐です(*´ω`)

本当にこのブロマガに出会ってくださって、。
そして私の動画に出会ってくださってありがとうございます。

現段階でマイクラの新企画も考えていますのでお楽しみに!!
あ、ター〇ャのモノマネやナ〇チの声真似なんかも
撮るって言ってから手を付けてないので、そちらも
順次手を付けていきましょうね。

加えてご許可を頂いた方の動画の感想を語ると言っていて
すっかり別の話を書ききったので大変申し訳ない…
次回ですね、もう下書きを書き始めます。



それでは皆様、
次の話が気になる、また読んでみたい、
動画の方も気になるなどなどありましたら、
チャンネル登録、Twitterのフォローお願いします!

また次回のブロマガでお会いしましょう。
今宵も良い夢を、チャオ。


広告
×
よく勘違いされますが、ルービックキューブは自力で6面揃える遊びではなく「6面の揃え方を覚える記憶力の遊び」であり、論理的思考や空間把握能力は必ずしも関係のあるものではありません。
もちろん、自力で論理的にその道筋を見つける方もいますが、それは数学的思考に優れてる人だと思います。
実際、最も流行した40年前はいかに記憶出来たかに焦点があてられていました。当時ハマってた人は今でも6面揃えられたりしますが、それは、論理的思考や空間把握能力が鍛えられたからというわけではなく、まだ揃え方を覚えてた人だからなんです。
ただし、私は本文のような考えを否定できるものでもないと考えます。なぜなら私はルービックキューブをスタート地点からゴール地点までを覚える地図のようなものだと考えているからです。地図を覚えるのは得意・不得意な人がいて、不得意なを方向音痴と言いますが、そういう人はルービックキューブを揃えるのが苦手だと思っています。方向音痴には様々な原因がありますが、著者の考えにもある空間把握能力の低さもそのひとつだと言えるでしょう。
ならば、やはり空間把握能力を鍛えないと解けないんじゃないかと結論づけそうですが、そうではなく、その逆、つまり「ルービックキューブの揃え方を覚えることで空間把握能力が鍛えられる」と私は考えています。実際、ルービックキューブは論理的思考を試す遊びではなく、論理的思考を鍛える遊びとして売り出されていますからね。
長くなりましたが、ルービックキューブはいきなり砂漠に飛ばされて自力で脱出を試みるものではなく、進み方を教えてくれる迷路です。その迷路のゴールの先に求めるものがあると思いますので、ぜひ順路を覚えるところから始めていただきたいなと思います。
2ヶ月前
×
パズル(物事)における基礎基本が備わっていれば
手数制限などがない場合、目的の形を目指して
基礎・基本に基づいた操作を行い続けていれば、そのうち解けるものです。
時間をかければ誰でもできる
解けない場合はそもそも基礎・基本が入っていないだけの話。

料理で例えるなら、豆腐料理を作るのに市販の豆腐を使わずに、
作ったことも作り方も知らない豆腐を豆から作ろうとしてるレベルです。

私は5面揃えたことがない雑魚なので流してもらって大丈夫です。
2ヶ月前
×
>>1
ゆかさんはじめまして、コメントありがとうございます!
ルービックキューブ初心者ですので、全体を大まかに把握すればできるものだと思っていました…。
なので「スタート地点からゴール地点まで順路をたどることで面がそろう」ということを知り、
確かにそうだなと納得してます。それとそういう見方があるのかと刺激を受けました。
自分のペースにはなってしまいますが、楽しみながら、
ゆかさんが言われたように順路を覚えることに挑戦してみます!
長い文でコメントをくださって本当にありがとうございました(*´ω`*)
2ヶ月前
×
>>2
中全ツさんはじめまして。コメントありがとうございます!
パズルがやりたい!と勢いで始めたところもあり、
お恥ずかしながら基礎や基本はまだまだ覚え途中なので
これから頑張ります!
コメント下さって本当にありがとうございました(*´ω`*)
2ヶ月前
×
ノーヒントだったら割と難しいんじゃないかな
自力で解ける気がしない 諦める方が早い
2ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。