ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

  • シーズン15最終2065 89位 ラプザシサンダー@ゆかいな仲間達

    2021-03-01 19:03
    シーズン15お疲れ様でした。
    今回は目標としていた最終二桁を達成できて嬉しいです。
    対戦していた方は挨拶等していなかったので改めてありがとうございました!
    youtubeもやっているので良ければチャンネル登録お願いします!
    https://www.youtube.com/channel/UC8DO25A4bvc6sRHW8eisyag/videos

    Twitter:https://twitter.com/rafee23k









    パーティー経緯

    元々今季は自分のYouTubeでも紹介したホウオウ軸を使うつもりだったが、友達とフレ戦をした際ラス1ホウオウ対ザシアン対面ダイバーンを耐えられて負けた試合があり耐久振りザシアンに興味を持ちテンプレであるザシアン、ラプラス、サンダーから構築を組み始めた。
    ザシアンが最速ではないのでミラーやメタモンのケアでまずヌオーが仲間入りし、黒バドレックスに強く色々なポケモンに行動保障のあるミミッキュを。ラスト1枠は襷ウーラオスを使っていたがラプザシサンダーミラーで相手のザシアンにヌオーを出した次のターンに珠サンダーが来る動きに弱すぎるのでバンギラスを入れた。バンギラスがいることで初手のサンダーミラーでも相手にダイマックスを切らせ辛い動きもできるのが優秀。ザシアン、ラプラスを使っているとヌケニンも良く呼ぶので圧力にもなる。ウーラオスを抜いたことで日食ネクロズマがかなり厳しくなったがカイオーガの増加で減ったのが助かった。最終日付近に増加したガマゲロゲに対して有効なポケモンがいなかったのが改善点(ほぼ負けた)

    パーティー紹介




    ザシアン くちたけん ようき ふとうのけん

    191(188) 205(116) 136(4) x 146(84) 201(116)

    きょしゅうざん じゃれつく インファイト 剣の舞

    構築の軸 ダイマックスできない事と選出がバレるのが欠点だか選出するだけで構築のパワーが上がる唯一無二の性能を持つ。耐久に振る事で無振りなら負けの場面を切り返す事ができる

    D耐久:
    珠イベルタルのダイバーン確定耐え。ステルスロックを巻かれていても有利な乱数で耐える(31.2%)
    補正無しゼルネアスの+2ダイサンダー(かみなり)が132〜156ダメージ、ダイフェアリーが122〜144ダメージなのでどちらもまきびし2回分のダメージを受けても確定耐え

    補正有りゼルネアスの+2ダイサンダー(かみなり)が145〜171ダメージなので補正有りの場合はまきびし2回だと(43.7%)で耐える。
    ダイフェアリーが134〜158ダメージなのでまきびし2回分のダメージを受けても確定耐え
    補正有り+かみなり+まきびし2回だと乱数になるが壁ゼルネに負けた記憶が無いのでいるかは不明
    ※おまけとして想定してなかった副産物で補正無しカイオーガのスカーフしおふきが乱数50%
    最終日耐えて?となった試合があったので計算してみた

    Sライン:ムゲンダイナの上から剣の舞で裏事崩したかったので130族抜きとした




    ラプラス 弱点保険 ひかえめ ちょすい

    223(4) x 120(156) 140(180) 117(12) 83(20)

    うたかたのありあ フリーズドライ ぜったいれいど かみなり

    ザシアンとの相性が良いちょすい枠
    巨大旋律からザシアンの剣の舞に繋いだり保険が発動すれば自信もエースとなれるのが強み
    保険とのシナジーも考えB耐久に厚く振っている

    B耐久:補正無しゼクロムの珠ダイサンダー確定耐え、補正有りゴリランダーの巨大コランダを最高乱数以外耐える(6.3%)
    Sライン:4振りバンギラス抜き




    サンダー 磁石 おくびょう プレッシャー

    165 x 106(4) 140(180) 177(252) 167(110)

    10万ボルト ボルトチェンジ ぼうふう はねやすめ

    CSぶっぱのアタッカーサンダー 命の珠をミミッキュに渡したかったのと10万ボルトとボルトチェンジを両立したかったので最大火力の出る磁石を持たせた。珠と違いサイクルを回しても体力管理をしやすい点も使いやすい
    カイオーガ入りのパーティーは初手でカイオーガが出てきやすいのでスカーフの有無を確認しゲームメイクできるプレッシャーを採用した。




    ミミッキュ 命の珠 ようき ばけのかわ

    131(4) 142(252) 100 x 125(4) 162(252)

    じゃれつく ゴーストダイブ 剣の舞 かげうち

    行動保障のあるストッパー枠。ミラーに強い最速のASぶっぱ
    冠環境に比べばけのかわを貫通してくる伝説が多く動きづらくはなったとはいえ環境に増えた黒馬のバドレックスを縛れたり、相手のダイマックスを枯らす動きや、自身での崩し性能は健在。




    バンギラス とつげきちょっき いじっぱり すなおこし

    207(252) 196(196) 131(4) x 125(36) 84(20)

    ロックブラスト かみくだく ばかぢから れいとうぱんち

    構築を回し試行錯誤しながら最後に入ってきたポケモン。ヌオーに後出してくるポケモンに大体強い点を評価した(特にサンダー、黒バドレックス等)またザシアンの苦手なレシラム等特殊伝説には大体強い。受けた後に相手の後続に負担を掛けたいので食べ残しでは無く、とつげきチョッキを持たせ火力を重視した調整にしている。HDバンギミラーや遅いチョッキミラーに上から動きたいのでSを少し伸ばした。




    ヌオー ゴツゴツメット のんき てんねん

    202(252) 105 150(252) 85 86(4) 49

    ねっとう じしん じこさいせい どくどく

    ザシアンを使って一番ネックなメタモン対策枠。相手にメタモンが居るからザシアンを出せませんでは弱いので入れました。
    持ち物は受け出すだけで裏の圏内に削る事ができるゴツゴツメットがマスト
    ザシアンとジカルデ(草結び持ちに1回だけ当たった)には圧倒的に強いが他無限大なポケモンに弱いのがネック。ありとあらゆるポケモンからヌオ虐される可哀想なポケモン。メタモン入りやジカルデやどうしてもきついザシアン構築、アタッカーっぽいレジエレキ以外の並びにはできるだけ出さない方が○
    散々書いているがメタモン入り構築に堂々とザシアンを通していけるのは感謝している

    最後に
    初めての伝説環境でしたが色々な伝説ポケモンを使えたり新鮮で最高に楽しい環境でした。
    来シーズンは8世代初の2100を目標に頑張ります!









  • 広告
  • シーズン14最終2001 263位 4年振り復帰民スタン

    2021-02-01 19:02
    シーズン14お疲れ様でした。
    シーズン13から復帰し目標のレート2000を達成できたので構築記事を書きました
    対戦していた方は挨拶等していなかったので改めてありがとうございました!
    最近youtubeもやっているので良ければチャンネル登録お願いします!(宣伝)
    https://www.youtube.com/channel/UC8DO25A4bvc6sRHW8eisyag/videos

    Twitter:https://twitter.com/rafee23k




    パーティー紹介



    カイリュー ラムのみ ひかえめ マルチスケイル

    167(4) x 115 167(252) 120 132(252)

    ぼうふう ハイドロポンプ かえんほうしゃ れいとうビーム

    初手ダイマックスポケモン相手のパーティーにポリゴン2、ラッキー、ハピナス等強力な特殊受けがいない場合は必ず初手に選出していた。カイリューの最大の強みに物理か特殊か分からない、型が分からないといのがあるので後出しでランドロスやカバルドン等が飛んで来た場合はイージーウィンをかなり拾えた。ダイジェット→タイミングでダイストリームを打てるとダイマックス終了後でも必中ぼうふうを打てるのも強力。最速では無いので130族、ドラパルトは抜けないが最速だと火力不足なのでひかえめ採用
    持ち物は色々と試したが初手ダイマックスがあくび襷ウツロイドの電磁波で止まるのが弱いのでラムに落ち着いた




    エースバーン いのちのたま ようき リベロ

    155 168(252) 95 x 96(4) 188(252)

    かえんぼーる とびはねる とびひさげり 捨て身タックル

    ダイマックスポケモン カイリューの出せないポリゴン2入りや受け構築に対してマンムーのステロ展開からエースとして選出していた。このポケモンはもちろん強いのだが上のカイリューに比べてダイナックルやダイアタックのタイミングでミミッキュを後投げされたり色々な択を迫られる事とダイマックス後の技外しのリスクが高すぎるの残念な点。ダイマックス後の安定が欲しかったので捨て身タックルを採用しているがもうこの技を外せないだろう




    カプレヒレ 残飯 ずぶとい ミストメーカー

    177(252) x 157(60) 116(4) 151(4) 129(188)
    S128サンダーや準速パッチラゴン抜き、アッキミミッキュも大体抜ける、瞑想レヒレミラーを想定しSをかなり上げている
    HB補正無しエースバーンのダストシュート確定耐え、意地は中乱数(31.2%)で落ちる

    ムーンフォース なみのり めいそう ちょうはつ

    ポリゴン2やラッキーのいないドヒドイデ、エアームド、バンギみたいな並びやピクシーとかとにかくめんどくさそうな並びに積極的に選出していた。ラッキーのいないループはドヒドイデ、エアームド、バンギが確定で出されていたのでほぼ完封できたが2人くらいどくづきドヒドイデを採用していたので勝てなくて泣いた。
    めいそう、鉄壁のレヒレが嫌いなので絶対ミラーで負けない調整にしている。ミラーで上から挑発されたのは1回だけだった。最初はSをここまで上げていなかったが遅いサンダーも抜けたら楽なのでかなり振り切った




    クレセリア あっきのみ ずぶとい ふゆう

    227(252) x 178(172) 96(4) 151(4) 115(76)
    S準速61族抜き抜き

    サイコショック みがわり めいそう 月の光

    元々この枠はエースバーンに弱くなくミラーにもそこそこ強い耐久振りのかいでんぱサンダーを採用していたがミラーの不毛さ、素ぼうふうを何度も打つことに嫌気がさしたのとポリゴン2があまりにも多すぎたのでポリゴン2、サンダー、エースバーンに勝てる枠として最終日にクレセリアを採用した所かなり活躍した。攻撃技は最初アシストパワーにしていたがバトンパと違いガン積みできる場面もそこまで多くないのでサイコショックを採用した
    絶対水ウーラオスやろと思って悪が来た時は相手のダイマックスのクッションとして役に立った?ゲーフリさん頼むから次回作ではウーラオス判別してくれ。しないならロトムとかも同じにしろって話ですよ。ロトムもどれか分からなくてそれなら強いやん?




    ミミッキュ のろいのおふだ ようき ばけのかわ

    131(4) 142(252) 100 x 125(4) 162(252)

    じゃれつく シャドークロー 剣の舞 かげうち

    行動保障のあるストッパー枠。ミラーに強い最速のASぶっぱ
    基本選出がカイリュー、マンムー、ミミッキュなので襷マンムーと合わせて
    ダイマックスターンを枯らす必要性もそこまでなかったので相手に行動の隙を与えないシャドークローを採用した。ゴーストダイブを打ちたい場面はほぼ無かった。
    無難に強いがサブロムの二桁チャレでラス1ウーラオスにじゃれつく外して負けたのは許してない。避けた方は最終一桁に行ってたのでまーいいか




    マンムー きあいの襷 いじっぱり どんかん

    185 200(252) 101(4) x 80 132(252)

    じしん つららばり こおりのつぶて ステルスロック

    サンダーやらカイリューやらがだるいので氷打点がありステルスロックを撒ける枠
    威嚇と挑発を無効にできるどんかんがとても優秀。
    カイリュー先発の時は後ろに襷を持ち控え、エスバ軸の時は先発で仕事をする環境のポケモン にかなり刺さりが良く感じた。エースバーンと対面した時だけは何押せばいいかわからん。相手の気分やんやん
    ループ系に初手で出すから思うんだけどA200のじしんを3.5割くらいしかダメージ入らないピンクの悪魔あたおかでしょ。自分がやってた昔はラッキーはSに結構振ってた気がしたけどHB特化しかいなくなったのかな?

    基本選出

    カイリュー、ミミッキュ、マンムー
    (ポリ2、ラッキー、ハピナス、ヤドキング等特殊受けがいない場合)

    マンムー、エースバーン、カプレヒレ
    (受けループ的な構築)
    マンムーステロからじしん打ってラッキー回復のタイミングでエースバーン着地ダイナックル+ダイアタックでドヒドイデを崩してうんたん
    マンムーにエアームド後投げされたらレヒレバックからエースバーンバックでラッキーとご対面できる確率98%らしいよ
    ラッキーいないループで初手マンムー、ドヒドイデ対面ができたら毒ビシの可能性高めなのでレヒレ速引きが○

    ポリ2入り構築はカイリュー以外@5臨機応変に(いうてカイリュー出してた時もあるけど)


    最後に
    まだ2シーズンしか雪原環境を戦えていないのが残念ですが、次の伝説環境も楽しんでやっていきたいと思います!応援よろしくお願いします






  • ポケモンSM最強ニコニコ生主決定戦!『鼻大陸杯』優勝構築 【ラフィー式積みサイクル】

    2017-09-14 21:501



    おにーやんさんとランドさん主催のニコニコ生主大会で使用した構築です
    http://ch.nicovideo.jp/oniyan0916/blomaga/ar989513

    コンセプト
    7世代で挑戦していなかった積みサイクルを使う!

    構築の経緯
    シーズン4で対戦していて強いと感じたカバマンダポリZに興味を持ちこの3体を軸にパーティーを組み始めた。
    ポケットファンクションでポリZのパーティを調べていたらマスターさんの並びが結果を残していたので色々と参考にしました。
    http://masterpokemon.hatenablog.com/entry/2017/07/18/160434

    パーティー紹介



    カバルドン しんちょう HD
    おぼん
    215 132 139 x 136 67
    あくび ステルスロック 岩石封じ ふきとばし 

    パーティーの始動役
    起点を作って後続を生かす
    攻撃技はカバルドンで対面の敵をじしんで倒してもメリットが無く、S操作ができる岩石封じ
    ポリゴンZを2体目で出す時、コケコ絡みであくびを回避されていると岩石封じがない場合、Z技や高火力技を上から与えられてしまうので上からZテクスチャを打つ為にも必須に感じた。

    基本的には1匹目に出すポケモンだが、相手のパーティーに水ロトム、アシレーヌ、スイクン、カプ・プルル等カバルドンをワンパンできるポケモンがパーティーにいる場合、初手にカミツルギやマンダ(プルルの場合)を置き相手がマンダ等にバックしてから次のターンにカバルドンを後投げする。ここで無駄な釣り交換は必要無い。(間に合うので)



    ポリゴンZ おくびょう てきおうりょく
    ノーマルZ
    185 x 96 160 98 150
    10万ボルト 冷凍ビーム みがわり テクスチャー
    ※調整は上記で参考にしたマスターさんのと同じです。
    ・不一致アナライズイカサマを身代わりが確定耐え
    ・C83ドヒドイデの熱湯を身代わりが75%で耐える
    ・D+1でC126ポリゴン2のアナライズ冷凍ビームを身代わりが確定耐え
    ・Zテクスチャー後の10万ボルトでH131-D125ミミッキュを確定1
     H191-D117ポリゴン2を超高乱数2発(98%)
    ・準速ミミッキュ抜き抜き、+1で最速フェローチェ抜き

    エース1
    パーティーで呼ぶポリゴン2やテッカグヤや耐久ポケモンを軒並み起点に抜く性能を持つ
    身代わりが残せれば勝ちという場面がかなり多かった。
    相手のパーティーにマンムーがいなければほぼ選出していた。逆にマンムーがいる場合は選出0。絶対に出さない事を徹底した。
    ステルスロック込みなので火力は十分だが、メガメタグロスを落とせない部分だけCが欲しかった。また、臆病スカーフテテフが抜けない点は注意



    ボーマンダ ようき 威嚇
    メガストーン
    181 182 101 x 101 160
    やつあたり 竜の舞 みがわり はねやすめ
    ※調整は上記で参考にしたマスターさんのと同じです。
    ・A182ガブリアスの-1岩石封じを身代わりが最高乱数切って耐える
    ・C126ポリゴン2の冷凍ビームを最高乱数切って耐える
    ・C161カプ・レヒレのムーンフォースを乱数上から2つ切って耐える
    ・ステロ+A+1八つ当たりでH183-B116ガブリアスが最低乱数以外落ちる
    ・最速ジャローダ抜き

    エース2
    メガ枠 ジャローダ入り構築やグライオン、エアームド等、身代わりと竜の舞で起点に抜いて行けそうな時に選出していた。パーティーの軸として組んだが、選出率は意外に低め。
    メガメタグロスが重めだったので個体数を考えれば地震を入れた方が正解だったかもしれない



    ギャラドス ようき 威嚇
    ヒコウZ
    171 177 99 x 120 146
    たきのぼり 竜の舞 ちょうはつ とびはねる

    エース3
    パーティーで重くポリゴンZが出せないマンムーに強い水枠。キノガッサが重い為、メガでは無くZギャラとなっている。舞った後に火力の出るヒコウZは非常に使いやすかった。
    実はカバ+ギャラ+ポリゴンZという選出もかなりした。
    ギャラで1舞し1体抜いた後、相手はマンダが来る、マンダの舞に合わせて挑発を打ち、ラストのポリゴンZで安全にZテクスチャーを打つムーブ等、Zを使わずとも器用に立ち回れるのもギャラドスの良さ



    カミツルギ ようき ビーストブースト
    気合の襷
    135 233 151 x 51 177
    リーフブレード 剣の舞 聖なる剣 スマートホーン

    エース4
    パーティーで最後に入ったポケモン。パーティを回していてカバルドンを初手で飛ばして来るポケモンを逆にワンパンできる性能に目を付け採用した。Zが余っておらず最低限の仕事ができる襷を持たせた。襷のおかけで勝てた試合もいくつかあった。 



    ミミッキュ いじっぱり ばけのかわ
    いのちの珠
    131 156 100 x 125 148
    じゃれつく 剣の舞 シャドークロー 影うち
    エース5
    元々は電磁波 鬼火 呪い じゃれつくの起点役2として使っていたが、命中不安やいまいち動かし辛かったので特性で無難に戦えるアタッカーとして採用した。
    じゃれつくを連打する為、運否天賦になるが選出の穴埋めに重宝した。

    基本選出(出す順番は順不同)
    カバ+ポリゴンZ@1 (一番パワーがある)
    選出パターンが無限にあるので、この場合は何出しますか?とか聞いてくれれば答えます。

    キツイポケモンランク

    1位 草Z+岩石封じゲッコウガ 
    無理。絶対勝てへん。。。 草Zでカバルドンが落ちるだけならリカバリー可能だが、岩石封じもあると無理 起点カバ構築を潰す悪魔 レート終盤まあまあ個体がいた

    2位 毒みがまも化身ボルト 
    上から毒みがまも連打で終わりw 

    3位 キノガッサ 
    カバ始動だとどうしても重いがステロか砂ダメ与えたいのでカバ出す。
    初手のカバ ガッサ対面→つるぎ引きからのマッパに合わせて→マンダorミミorギャラを出す悪魔の手があるが相手依存になるので推奨はしない。8-9割はマンダorミミorギャラの無償降臨が成功するが、200戦近くして、カバ ガッサの初手対面2回だけマッパ押されました。つるぎ ガッサ対面胞子は0 無償降臨はできるがきついことには変わりがない。教え技でつるぎにアイヘが来ると砂ダメ2回+アイヘで落とせるので良いかもしれない

    4位 メガメタグロス
    単純にワンパンできるポケモンがおらず、後手に回る為

    5位 臆病スカーフテテフ
    ポリゴンZで抜けない為

    パーティー戦績
    ポケモンSM最強ニコニコ生主決定戦! 『鼻大陸杯』 優勝
    シーズン5のレートで2000まで使用していたが、上記のゲッコウガに何度も殺された為、2000以降は別のパーティーを使っていた。

    おまけ
    大会決勝BV vsプシーさん (霊獣ランド、エーフィー、ハピナス、カプコケコ、ハガネール、ボーマンダ?(忘れた…)かなり良い試合になったので是非見てください!
    CC8W-WWWW-WWW8-YSC4

    最後に
    大会に誘ってくれたおにーやんさん、運営のランドさん。
    ありがとうございました!