ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

シーズン15最終2065 89位 ラプザシサンダー@ゆかいな仲間達
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

シーズン15最終2065 89位 ラプザシサンダー@ゆかいな仲間達

2021-03-01 19:03
    シーズン15お疲れ様でした。
    今回は目標としていた最終二桁を達成できて嬉しいです。
    対戦していた方は挨拶等していなかったので改めてありがとうございました!
    youtubeもやっているので良ければチャンネル登録お願いします!
    https://www.youtube.com/channel/UC8DO25A4bvc6sRHW8eisyag/videos

    Twitter:https://twitter.com/rafee23k









    パーティー経緯

    元々今季は自分のYouTubeでも紹介したホウオウ軸を使うつもりだったが、友達とフレ戦をした際ラス1ホウオウ対ザシアン対面ダイバーンを耐えられて負けた試合があり耐久振りザシアンに興味を持ちテンプレであるザシアン、ラプラス、サンダーから構築を組み始めた。
    ザシアンが最速ではないのでミラーやメタモンのケアでまずヌオーが仲間入りし、黒バドレックスに強く色々なポケモンに行動保障のあるミミッキュを。ラスト1枠は襷ウーラオスを使っていたがラプザシサンダーミラーで相手のザシアンにヌオーを出した次のターンに珠サンダーが来る動きに弱すぎるのでバンギラスを入れた。バンギラスがいることで初手のサンダーミラーでも相手にダイマックスを切らせ辛い動きもできるのが優秀。ザシアン、ラプラスを使っているとヌケニンも良く呼ぶので圧力にもなる。ウーラオスを抜いたことで日食ネクロズマがかなり厳しくなったがカイオーガの増加で減ったのが助かった。最終日付近に増加したガマゲロゲに対して有効なポケモンがいなかったのが改善点(ほぼ負けた)

    パーティー紹介




    ザシアン くちたけん ようき ふとうのけん

    191(188) 205(116) 136(4) x 146(84) 201(116)

    きょしゅうざん じゃれつく インファイト 剣の舞

    構築の軸 ダイマックスできない事と選出がバレるのが欠点だか選出するだけで構築のパワーが上がる唯一無二の性能を持つ。耐久に振る事で無振りなら負けの場面を切り返す事ができる

    D耐久:
    珠イベルタルのダイバーン確定耐え。ステルスロックを巻かれていても有利な乱数で耐える(31.2%)
    補正無しゼルネアスの+2ダイサンダー(かみなり)が132〜156ダメージ、ダイフェアリーが122〜144ダメージなのでどちらもまきびし2回分のダメージを受けても確定耐え

    補正有りゼルネアスの+2ダイサンダー(かみなり)が145〜171ダメージなので補正有りの場合はまきびし2回だと(43.7%)で耐える。
    ダイフェアリーが134〜158ダメージなのでまきびし2回分のダメージを受けても確定耐え
    補正有り+かみなり+まきびし2回だと乱数になるが壁ゼルネに負けた記憶が無いのでいるかは不明
    ※おまけとして想定してなかった副産物で補正無しカイオーガのスカーフしおふきが乱数50%
    最終日耐えて?となった試合があったので計算してみた

    Sライン:ムゲンダイナの上から剣の舞で裏事崩したかったので130族抜きとした




    ラプラス 弱点保険 ひかえめ ちょすい

    223(4) x 120(156) 140(180) 117(12) 83(20)

    うたかたのありあ フリーズドライ ぜったいれいど かみなり

    ザシアンとの相性が良いちょすい枠
    巨大旋律からザシアンの剣の舞に繋いだり保険が発動すれば自信もエースとなれるのが強み
    保険とのシナジーも考えB耐久に厚く振っている

    B耐久:補正無しゼクロムの珠ダイサンダー確定耐え、補正有りゴリランダーの巨大コランダを最高乱数以外耐える(6.3%)
    Sライン:4振りバンギラス抜き




    サンダー 磁石 おくびょう プレッシャー

    165 x 106(4) 140(180) 177(252) 167(110)

    10万ボルト ボルトチェンジ ぼうふう はねやすめ

    CSぶっぱのアタッカーサンダー 命の珠をミミッキュに渡したかったのと10万ボルトとボルトチェンジを両立したかったので最大火力の出る磁石を持たせた。珠と違いサイクルを回しても体力管理をしやすい点も使いやすい
    カイオーガ入りのパーティーは初手でカイオーガが出てきやすいのでスカーフの有無を確認しゲームメイクできるプレッシャーを採用した。




    ミミッキュ 命の珠 ようき ばけのかわ

    131(4) 142(252) 100 x 125(4) 162(252)

    じゃれつく ゴーストダイブ 剣の舞 かげうち

    行動保障のあるストッパー枠。ミラーに強い最速のASぶっぱ
    冠環境に比べばけのかわを貫通してくる伝説が多く動きづらくはなったとはいえ環境に増えた黒馬のバドレックスを縛れたり、相手のダイマックスを枯らす動きや、自身での崩し性能は健在。




    バンギラス とつげきちょっき いじっぱり すなおこし

    207(252) 196(196) 131(4) x 125(36) 84(20)

    ロックブラスト かみくだく ばかぢから れいとうぱんち

    構築を回し試行錯誤しながら最後に入ってきたポケモン。ヌオーに後出してくるポケモンに大体強い点を評価した(特にサンダー、黒バドレックス等)またザシアンの苦手なレシラム等特殊伝説には大体強い。受けた後に相手の後続に負担を掛けたいので食べ残しでは無く、とつげきチョッキを持たせ火力を重視した調整にしている。HDバンギミラーや遅いチョッキミラーに上から動きたいのでSを少し伸ばした。




    ヌオー ゴツゴツメット のんき てんねん

    202(252) 105 150(252) 85 86(4) 49

    ねっとう じしん じこさいせい どくどく

    ザシアンを使って一番ネックなメタモン対策枠。相手にメタモンが居るからザシアンを出せませんでは弱いので入れました。
    持ち物は受け出すだけで裏の圏内に削る事ができるゴツゴツメットがマスト
    ザシアンとジカルデ(草結び持ちに1回だけ当たった)には圧倒的に強いが他無限大なポケモンに弱いのがネック。ありとあらゆるポケモンからヌオ虐される可哀想なポケモン。メタモン入りやジカルデやどうしてもきついザシアン構築、アタッカーっぽいレジエレキ以外の並びにはできるだけ出さない方が○
    散々書いているがメタモン入り構築に堂々とザシアンを通していけるのは感謝している

    最後に
    初めての伝説環境でしたが色々な伝説ポケモンを使えたり新鮮で最高に楽しい環境でした。
    来シーズンは8世代初の2100を目標に頑張ります!









    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。