ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

らふマガ 第7回
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

らふマガ 第7回

2013-08-11 10:59
    お久しぶりです。かれこれ○ヵ月振りでしょうか。
    いやー、こういった日記的なものは本当に長く続きません。
    以前にblogやmixiに手を出してみた事はあるものの、継続、継続ね…そんな2文字はこの私には存在しないのだ。いいや、違うな。ただ続ける事に意味があるのではない。忘れない事が重要なのだ。
    そもそも書く事もないのに書こうものなら私はたちまち動悸、眩暈、水虫、あかぎれ、霜焼け等の症状に陥ってしまうでしょう。無理はよくないのだ。
    いやいや、書こうと思えば書けますよ。しかしその内容たるは

    「今日は○○で××君とジャンケンして勝った。ヤッピー!ジャラジャラ(メダル2枚排出)」

    みたいな事になりかねない。このような日記に一体何の意味があるのか。
    このブロマガ界()に於いてそのような強引なドリブルは通用しない。日向君は世界で通用しない。
    日々何処かの誰かが記事を書き、常に何処かの誰かがそれを閲覧する、そのようなワールドワイドエンターテイナーセンセーショナル…なんだ。ちょっと知ってる単語を並べただけだし。
    まあ、きっと凄い情報が載っている記事とか、凄く面白い記事とか書いているんでしょう。
    そこに「よし、ならば参戦致すとするか」と意気揚々と立ち上がったものの、この単細胞(売値23zeny)の私の頭では何も思いつきやしないと。さりとて、ついつい書いてみたくなるのが人の性。
    刃牙-SAGA-みたいなものです。この感情、まるで性欲…ではない。

    こうして世の滑っている読み物は生まれる訳ですね。寒い時代になったと思わんか。
    思うに今書いたこの文字列も上の一行文と同価値であるな。意味がまるでない。
    むしろ一行にまとめられていた方が優秀なのではないかとさえ思えてくる。アッ、私の文章力。
    さて、どうでも良いお話はこれまでにしておいて、10日に行われたダビスタの感想でも。

    まずは運営のいけぽんさんにお疲れ様と言いたいですね。毎度参加させて頂きありがとうございます。
    今回は目新しいルールとして96のパスワード種牡馬開放、というものがありました。
    これにより96での有名配合も簡単に試せるようになり(ワイルドアゲイン等)、以前に比べ96より比較的短時間で爆発力のある馬が生産出来る3との差がかなり埋まった、もしくは同等になったと思います。
    しかしながら、それはあくまで枠数制限付きでのお話かな、と感じましたね。
    各ソフトの特徴を簡略して挙げるなら

    3→有用な繁殖牝馬が安く、資金稼ぎで苦労しない。BCで戦える一定水準以上の馬を生産しやすいが、96にデータを移行するとイレ込みやすくなる。(確定した話ではないが)
    96→有用な繁殖牝馬が高く、資金稼ぎで苦労する。しかし能力の限界値は3より高く設定されているので、3よりも強い馬が生産できる可能性がある。また、面白配合がある。

    究極的に言えば96の馬の方が強くなるじゃん有利じゃん!と思うかも知れないが、その代価として資金繰りで時間が掛かるという不利な点も抱える事になる。
    12~20時間等の制限内であれば、このルールでの両者のソフト間のハンディはほぼ無くなったのではないか、と感じました。非常に良いルール変更だったと思います。
    が、今回は枠数制限が無しだったので全体的に96の馬が強かったような印象を受けましたね。
    個人のプレイ時間、運などの要素も絡みますが…本人様も失敗だった的な事を言っていましたね。
    もしも今後制限無しでやる事があれば気性イレ込み率を考慮して3は外道配合アリ、というのも面白そうだ。
    3ではノアノアやタマタマなどのSP、STを高次元でまとまった外道配合は必ず気性難を抱えセン馬になる事が確定し、元々のものと移行時の気性の問題がある。脚も弱いのでレースに出す危険性もある。
    96では気性の確保して3の能力限界を超えた馬が作成できる可能性がある。ただし資金繰りが厄介。
    何より生産における制限が無い状態でのBCは未だ見ぬ世界。どうなるのかとワクワクします。
    まあ、いけぽんさんが制限無しはやらないと宣言しちゃいましたけどね!
    そもそも記述したルールの感想は既に考えての上で設定したのかもしれませんが。
    誰だって考える、俺だってそうする。

    実際のレースの感想は、そうね…ビッグポークビッツ、無印野郎にしては頑張ったのではないかな。
    びんさんも仰ってましたが、印が劇的に薄い割には好走しやすい変なやつ。変な名前。
    僕のミスとしてはどうやらベスト体重を間違えて登録したらしい…+2kgのパドックで太いと言われたから減らしたのに!なんなんだ。時代はバイエルンか。
    前半は全く奮いませんでしたが後半よく頑張りましたね。まさか1着を取るとは思わなかった。
    SP121(恐らく)、ST1耐、こんなパラメータでしたがバランスが良かったのでしょうか。わからん。
    一つだけわかるのは前回生産したクリには及ばないのは間違いないな。

    一応データを載せておきますので、良かったら遊ばせてみて下さいな!
    ビッグポークビッツ バンブーアトラス×セクレファスター×ナノフラッパー
    SP121、ST1耐、根性 逃げ 伊藤直
    ぶよはうね もきぱほあ るんえぞぽ ごべばにぞ あもほどさ かおるれゆ きあ

    チームとしての成績は3位。どうやら一応勝った部類のようだ。
    けれど何も語る事はないな…僕の中では話題になる1位、2位、6位以外なんてのは負けよ、負け。
    今負けと言ったが、かえでさん以外に罰ゲームはありません。ご了承ください。
    初心から一番頑張ったのにひどいチームだね!
    それでは今回はこれくらいで。次回はいつだろうか…その時までアデュー。



    番外。
    毎度そのゲームのお勧めBGMを載せていましたが、他に何かあれば教えてと大変貴重で大変稀で大変奇跡的なご意見を頂いたので少しご紹介。
    人気ランキング~とかに載ってるのはちょっと避けてみました。避けれてるかわからんけれど。



    電脳戦記バーチャロン、ドルカスのテーマ Everything Merges With the Night
    鈍そうなドルカスの外見から想像できないメロディアスさ!ただしドルカスは別に好きではない。
    サターンのバーチャロンやりたくなってきました。



    東方緋想天、ステージテーマ 踊る水飛沫
    汎用曲の一つですが素敵。
    同ゲームの香る樹葉花という曲のアレンジで、元の方も良いけどやっぱこっちが好きだな!


    ラグナロクオンライン
    曲だけならどのオンゲーより秀でていると思えてしまうくらいに良いです。
    インストすれば音楽フォルダが作成されるので、音楽だけでも。
    この動画での私のお勧め順は
    29:17 Can't go home again,baby 1個下のアレンジ。神曲すぐるだろ…畳だろ…。
    26:40 Purity of your smile 天津のテーマ。ずっと聴いていられるような曲。
    24:26 Not so far away 崑崙のテーマ。街に用などないが、BGMは秀逸。
    21:03 Steel me アインブロックのテーマ。この街見難い上になんもねぇー!
    46:51 Monastery In Disguise 名もなき島の修道院のテーマ もうラスダンでいいだろ。
    こんなところでしょうか。天津の2曲は是非聴いてほしいですね。ほんとに。


    RPGツクール2
    これぞSFCの音源、という感じが好きな人にはきっとたまらないでしょう。
    RPGを作る上で使いやすいかは知りませんが、どの曲も転調があるのでまるでびっくり箱。
    私のお勧めはBGM11、BGM26、BGM29、BGM23、BGM7でしょうか。
    11と26と29は特に。悲しい系の曲って良いよね。でもどの曲も聴いてみなくちゃわからない。







    こんなところでしょうか!うーん、ゲームサウンド最高だな。
    ちょっとでもお気に入りが増えれば幸いですね。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。