第2回さいはてオフ オフレポ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

第2回さいはてオフ オフレポ

2015-11-22 22:05

    ご来場ありがとうございます。
    いちご100%では北大路さつき派のレインです。

    先日鼻眼鏡さん主催の第2回さいはてオフに参加してきました。
    今回はそのオフレポ記事です。
    ちなみに今回はいつも以上に雑です。

    構築はこちら

    ●東京到着~会場入り
    前日軽いハプニングがありましたが朝は特に何もなく会場入りしたので予選までカット

    ●予選
    1回戦 カフカさん
    相手PT:エンテイ/ヤミラミ/ガルーラ/サザンドラ/ラッキー/カバルドン
    こちら選出:マンムーマンダナット

    こちらのパーティにサザンの通りがよく先発に来やすいので
    一番安定しそうなマンムーを先発に。
    相手全体に炎打点があることからガルーラに炎技はないと考え後投げ要因にナットレイ。
    このままだとエンテイヤミラミが通りが良すぎるのでマンダで選出決定。

    初手マンムー対ヤミラミ。
    鬼火読みでマンダを投げるとメガ進化して鬼火をもらう。
    舞うとイカサマで結構はいったので空元気連打で捨て
    →マンムーでヤミラミを処理。
    死に出しでラッキーが出てきて叩き→地震で処理する間に
    地球投げを2回もらって体力を削られる。

    最後に出てきたサザンをマンムーの礫で捨てると悪の波動で落とされる。
    死に出しナットが悪波で怯まずにジャイロでサザンを落として勝利。

    2回戦 和義さん
    相手PT:カバルドン/ルカリオ/ウルガモス/ボーマンダ/キノガッサ/スイクン
    こちら選出:スイクンナットマンダ

    カバとマンダから展開されるのを嫌ってスイクン先発。
    ガッサスイクンとカバの欠伸ループ用にナット。
    ガモスルカリオのストッパーとしてマンダを選択。

    先発スイクン対ガッサ。
    不利対面なのでナットを投げると種ガンが飛んでくる。
    裏からルカリオガモスマンダを投げられる事を考慮して電磁波を選択。
    相手交換してカバルドン。ここで裏はガモスと予想。
    ナットの宿木で欠伸ループをごまかしながらスイクンの身代わり→熱湯で焼いて、
    有利を取る。ここからは相手のカバは吹き飛ばし連打。
    吹き飛ばしでマンダが出てきてカバの体力も残り僅かだったのでメガ進化して地震で
    処理を決定するも、ダメ計が間違っていたらしく落ちずに吹き飛ばされてナットが出てくる。
    カバは宿木で退場。死に出しガモスが蝶舞それに電磁波を当てるとラムを確認。
    次のターンガモスの文字をナットがかわし、二度目の電磁波がはいる。
    ナットはガモス処理に欲しかったのでスイクンを切り→マンダでガモスを処理。
    次のターンにガッサにマンダで打点を取る→岩石封じを耐える→ナットを投げて
    ガッサを処理して勝利。

    3回戦目 西野つかさ派さん(あみゅさん)
    相手PT:アグノム/エンペルト/ライボルト/霊獣ランドロス/クチート/カイリュー
    こちら選出:マンムーナットゲンガー

    ステロを撒いてエースを通す様な構築に見えましたが特に対抗策もないので
    先発で一番不利を引かなそうなマンムーから入り、クチートランドカイリューへ
    投げられるナットレイ、マンダの通りが悪かったので1:1以上の狙えるゲンガーで決定。

    先発マンムー対アグノム。
    チョッキを盾にはたき落とすで突っ張るとトリックでスカーフを押し付けられる。
    叩きでアグノムは落ちなかったけれどお互いそのまま突っ張って
    スカーフをもらったマンムーが先にアグノムを落とす。
    死に出しでライボルトを出される。
    この段階で裏がクチートエンペルトの線を切って、
    ゲンガーを雑に使っていいと判断して交換するとメガシンカされてボルトチェンジで
    裏からカイリューが出てくる。
    ゲンガーのシャドボでマルスケを潰しに行くと龍の舞を積まれて
    次のターン炎のパンチでゲンガーが落とされる。この時珠エフェクトを確認。
    こちら死に出しマンムー。
    礫で落ちる体力であることと裏のメガライボルトに引かれても
    ナットに引くことができるので礫で突っ張ると択が噛み合いカイリューを処理。
    死に出しで出てきたライボルトの威嚇解除のためにナットに交換して切り、
    次のターンマンムーの地震でライボルトを突破して勝利。

    最後スカーフをもらったマンムーがライボルトを抜いていなかったので
    ワンチャンできかけましたがマンムーが放射で焼けずにすんで助かりました。

    4回戦 HAMAさん
    相手PT:ゲンガー/マンムー/キノガッサ/ボルトロス/カイリュー/ドラン
    こちら選出:マンムーマンダナット

    先発で来やすいゲンガーボルトを意識してマンムースタート。
    カイリューマンムーへの引き先用にナットレイ、
    このままだとドランがキツイのでサイクルを回すためにも
    3匹目にはマンダで決定。

    初手対面マンムー対ゲンガー。
    鬼火は嫌ですがそのまま突破は可能なのでマンムーの叩きで突っ張る。
    相手のゲンガーはメガシンカして気合球。
    気合球が当たるが体力は2割ほど残りこちらの叩きで礫圏内に。
    次のターン礫を打つとマンムーに引かれる。
    この対面では地震くらいしか打たれないのでマンダに引くと
    マンムーからは毒が飛んできたのでゴツメと判断。
    次のターンはナットに引くと礫が飛んでくる。
    ゴツメに触れたくないのでタネばくだんで打点を取りに行くと
    相手はステロ。種爆弾は半分ほど入る。
    こちら種爆弾連打。相手がメガゲンガーに交代されるがそのまま落ちる。
    死に出しで出てきたガッサをジャイロと接触時のスリップで処理。
    最後のマンムーも種爆弾でそのまま突破して勝利。

    5回戦 ゆとりさん
    相手PT:ガルーラ/アロー/ドンファン/ピクシー/ヤミラミ/ラティオス
    こちら選出:マンムーナットマンダ

    初手でラティに流星ぶっぱされると壊滅するのでマンムー。
    アローヤミラミの処理ルートとしてマンダを選択し、
    ドンファンピクシーガルーラに投げられる枠としてナットレイに決定。

    初手対面マンムー対ヤミラミ。
    1回戦同様に鬼火を読んでマンダに引くとイカサマが飛んできてプランが崩壊。
    しばらく無駄に羽休めで粘ったり、ナットに引きながら立ちまわるも
    失敗してナットが鬼火で焼けて体力3割程度、マンダを失いながら
    マンムーでヤミラミを処理。裏から出てきたピクシーが
    小さくならずに殴ってきたので地震連打で処理して
    最後にドンファンが出てくる。
    氷柱の数次第で落とせると信じて氷柱を打つも2回で止まり、
    マンムーナットが地震で落ちて敗北。

    6回戦 ワジさん
    相手PT:ルカリオ/霊獣ランドロス/ヒートロトム/ゲンガー/サザンドラ/スイクン
    こちら選出:マンムーマンダナット

    サザンの存在がかなり厳しく対面処理のできるマンムーと
    後投げが出来るかもしれないナットは決定。
    このままだとルカリオが厳しすぎるのでマンダで決定。

    初手対面マンムー対ヒトム
    この対面はボルチェンを打たれてもいいのでマンダに引くと
    ボルチェンしてサザンが出てくる。
    この時点でかなり負け濃厚でしたが流星群を読んでナットにバック。
    サザンからは竜星群。ですが半減とはいえあまり入らなかってので
    ダメ計から眼鏡ではないと判断。スカーフと予想してヒトムに引かれるのを考慮して
    宿木を選択するとサザンからヒトムに交換される。ここでスカーフと決めつけ。
    もう一度マンダに引くとまたボルチェンでサザンと対面。
    眼鏡じゃないとわかったのでチョッキを盾にマンムーに引くと
    サザンが竜星群を外す。
    次のターンヒトム引きを読んではたき落とすを選択すると
    ルカリオが出てきて正義の心でAが上がる。
    この後ナットを投げて切り→マンダで舞って逆転を狙うも、
    アイテが当たった上にBダウンまで引きそのままルカリオで3タテされて敗北。

    7回戦目 まぁさん

    相手PT:ガブリアス/ボーマンダ/ナットレイ/バシャーモ/ボルトロス/パルシェン
    こちら選出:ヒトムスイクンゲンガー

    比較的通りの良いヒトムを先発に、パルやバシャーモ意識のスイクン。
    こちらのマンダの通りが良くないのとマンダやナットの処理ルートを増やすためにゲンガー。

    初手対面ヒトム対マンダ。
    有利対面なのでめざ氷連打で打点を取りに行くと
    相手のマンダからは捨て身タックルでギリギリ半分入らない程度のダメージが入る。
    反動込みでめざ氷で8割ほど体力を削る。
    裏に引かれる可能性が高いとは思いましたが羽で粘られるたくなかったのでめざ氷連打。
    相手はマンダからバシャに引かれるてめざ氷を流される。
    打たれるとしたら格闘技、違ったとしても岩石封じと読んで
    ゲンガーで透かす→その次のターンにスイクン交換で動く事を決定。
    バシャからは馬鹿力。次のターンは想定通りにスイクンに引いて
    オバヒをスイクンで受ける。珠ダメを確認。
    熱湯を打つとナットが出てきて受けられる。焼けなかったが残飯エフェクトは発動せず。
    補助技透かし+ウィップ外しを狙って身代わり連打するも外さずに
    身代わりが張れない体力になったので熱湯で切り。
    死に出しゲンガーで同様に補助技透かしに身代わりを置くと、
    はたき落とすで割られる。叩きは耐える体力だったのでシャドボ2回で処理。

    相手死に出しでバシャーモ。
    身代わりを見ていることから守らないと踏んでシャドボでそのまま落としに行くと
    読みが当たり守られずにシャドボが当たるも皮一枚で落としきれなかったが、
    身代わり割りを優先したのかめざ氷が飛んできてそれを耐えて、
    バシャが珠ダメで落ちる。出てきたマンダをそのままシャドボで落として勝利。

    予選:5-2 同率2位(3人)

    ●予選消化後
    同率の3人が面白いくらいに勝敗が噛みあったのでオポネント待ちに。
    予選全線消化しオポネント計算も終了して決勝進出者の発表の結果......

    こらえるガブリアスブロック 2位抜けに成功!

    その後に本戦出場者へのインタビューとのことで僕は
    「このブロックはオポネントが絡んでたんで抜けられて本当に良かったです。」
    と最初に当たり障りのない一言の後に声を大きくして

    「今日は鼻眼鏡さんに一言言いたい事があります!」

    この言葉に会場がざわつくとこの流れに乗るべく更に声を大きく

    「アイワナのPart3待っています!!!」

    鼻眼鏡さんは顔を伏せるも会場からは笑いが起こり
    無事滑らずにすんでなによりです(;´∀`)
    正直これを言うためにさいはてオフに来ました笑

    僕以外にもフォロワーのYUTOさんの「葛飾北斎復活待っています!」と続いてくれたことと
    翔さんの「僕のブルンゲルのNNがamyuなんですけどあみゅさん仕事してください」
    が強烈すぎておもいっきり笑わせていただきました笑

    ●決勝トーナメント
    1回戦目 深凛さん(カメ山Pさん)
    相手PT:グライオン/ラッキー/エアームド/バンギラス/フシギバナ/ヤドラン
    こちら選出:ゲンガースイクンマンダ

    受けルと言うことでバンギムドーは来ると想定して、@1にはバナかラッキーと予想。
    先発にはゲンガーで身代わりを起きつつバンギを誘って1:1をとった後、
    スイクンとマンダで詰めていくことを決めました。

    初手対面ゲンガー対バンギ。
    裏のマンダを通すため道連れでカットを狙うと噛み砕くで落とされて相打ち。
    お互い死に出しからスイクンとグライが対面。
    守るよみで身代わりを選択するとお相手守るで身代わりを残せる。
    次のターン相手の地震では身代わりが割れないので瞑想を積む。
    次のターン身代わりが地震で壊れるので身代わりを選択して
    地震で身代わりが割れる→身代わりを置く。
    次のターンも地震で身代わりは割れずに凍える風で7割入る。
    ここからは熱湯連打。相手はムドーに交換するもギリギリ半分入らない程度まで入って、
    相手から降参をもらって勝利。

    お相手が受けループであることとこちらが受け気味サイクルで耐久力がある
    構築だったので速い段階で運営の方に状況説明をしましたが
    見方によってはある意味場外プレーやラフプレーに近いものでしたので
    反省するべきでした。

    2回戦 ASさん
    相手PT:ゲンガー/ソーナンス/ジバコイル/霊獣ランドロス/リザードン/キノガッサ
    こちら選出:マンダナットスイクン

    リザとゲンガナンスというこのパーティの苦手な組み合わせだったので
    最初からゲンガナンス展開を切り、リザX意識で選出することを決定。
    初手でリザと相打ちを狙うためマンダ。霊獣ランドとガッサのフォローにガッサとスイクン。

    初手対面マンダ対ランド。
    ナットに引いて流しに行くとステロを撒かれて岩石封じで後出しが
    できなくなったのでこちらも宿木を入れた後、
    後出しから不利を引かないように電磁波連打。
    しばらく硬直状態が続いた後、ジバコイルに引かれて電磁波を透かされる。
    ボルチェンからリザに繋がれないように電磁波を選択すると、

    ジバコイル の みがわり!

    「え?」

    ピキーン!キラキラ
    ジバコイル は たべのこしでたいりょくをかいふくした!

    「そっちかああああああああああああああああああ!!!!!」


    はい、まさかのピッキングジバコでした......
    このまま影分身とチャージビームを積まれまくってジバコに3タテされて敗北。

    結果 ベスト16

    ●二次会
    色々有りましが軽く

    席がいい感じで、雨界隈のチャックさんとサザングロス界隈のペラさんの
    正面に座れたのでお二人から色々なお話がお聞き出来ました。
    しばらくして卓をまわって、鼻眼鏡さんにアイワナの再三のお願いをしたり、
    NBC蝉レート集団に混じって動画勢の裏事情を聞いたり、
    直前に挙がったマサオさんの動画から発展した蝉動画企画で騒いだり、
    afouさんの鼻眼鏡氏の失踪糾弾で大爆笑したりと大変楽しい二次会でした。

    体調もそこまで優れなかったので3次会には参加せずに
    新宿の漫画喫茶に行きました。

    ●最後に
    さいはてオフお疲れ様でした。
    二次会含め前回同様とても楽しいオフで是非とも次回も参加したいです!
    対戦していただいた皆様、会場で絡んでくださった皆様本当にありがとうございました。

    本音を言えば優勝したかったですが、S12で使ってきたパーティで
    96名中のベスト16と良い結果を残せたことはとても嬉しいです。
    今後の予定ですがシングル厨(キャン待ち状態)に向けて
    新しいパーティの構想をはやいとこ煮詰めていくよう努力していきます。

    最後になりますが主催の鼻眼鏡さん、運営の滝沢さんアシキさんしぃさん日下部さん、
    皆様本当にお疲れ様でした!とても楽しいオフをありがとうございました!!!

    最後まで拙い文章にお付き合いいただきありがとうございました。
    ではでは(^_^)/~

























    ※おまけ
    茶番+身内ネタです

    ~前日の地元での深夜バスの一コマ~

    出発時刻になっても出発せず何か会ったのかな~と思っていると
    入口の方から声がして

    (※下記会話は正確ではないですがこんなニュアンスでした)

    ?「あの...すいません。〇〇(実名)なんですけど遅れちゃってすいません。
      載せてもらえませんか...」
    運転手「え?あのお客さん。出発時刻過ぎてるんですけど」
    ?「えっと。ほんと...すいません......」
    運転手「本当だったら乗せられないんですよ。わかってます?」
    ?「ほんとすいませんでした...」
    運転手「......気をつけてくださいね。〇〇さんでしたら(席番号)です」
    ?「ありがとうございます......」
    その席は僕の前の席でした。
    僕の前の席に遅れて座ってきた男それは
    CAS主として、ネタツイ師()として噂(?)でさいはてオフ参加者の

    み○ぜみ氏だったのです!!!

    (僕とみん○み氏はリアル知り合いなんで本名知ってます)
    声を殺して彼の背後の席で大爆笑する自分。
    どっかのタイミングできづかないかな~と思いつつも、
    蹴りでも入れて反応を見ようかとも思いましたが実行はせず、
    しかし彼の方からは一向に気づく気配はありませんでした。
    そんななかTwitterで何事もなかったようにいつものようにネタツイを振りまく彼に
    更に笑いがこみ上げ爆笑していました(゚∀゚)

    新宿に着いた朝に本人に声をかけてネタばらし。
    その反応も面白かったです(^ρ^)

    あらためてではでは(^_^)/~
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。