• 【ブックレビュー】「なかったことにしたくない 実父から性虐待を受けた私の告白」東小雪

    2014-06-03 14:56

    さきほど読了。
    セクシャルマイノリティ当事者としてカミングアウトをすると、「強いね」と言われることがある。

    僕は自分のことを強いとはとても思っていないけれど、著者の東小雪さんに対しては、「強い人だな」と思っている自分がいた。

    レズビアンとしてカミングアウトし、様々なメディアを通じて活動されたり、国内で初めてのTDR(東京ディズニーリゾート)での同性挙式を挙げたりと、心から尊敬し、目標とし、カッコいいと思っていた。

    だが、この著作を読んで少し変わった。

    東さんの過去を知らずに、表面的な光の当たっている部分だけを見て、カッコいいと思っていたのだと知った。

    ただ、この本に書かれてる過去の未来に生きている東さんは、なんと僕の想像できないほどの苦しさの中を生き抜いてきたんだろう。

    自傷行為、心療内科への通院、セクシャルマイノリティであることなど、共通項を持つ自分が、少しでも光のあるほうへ進みたいと考えていながら日々をじわじわと這うように生きている中で、彼女が輝いて見えたのは、そこまでの深みまで潜った者だけがたどり着ける場所だからなのか?

    いや、これは比較するものではない、彼女がそうしてきたように、自分自身の問題に真摯に向き合って越えていかなくてはならないことで、その深さ浅さなどは関係ないのだろう。

    一歩一歩微々たる歩みをこれからも忍耐して進む勇気をもらうことが出来ました。

    いつか光をこの手に掴みたいです。


    なかったことにしたくない 実父から性虐待を受けた私の告白

    ======
    久しぶりの更新です。
    本当は「アナと雪の女王」関連動画特集レビュー記事なども書こうとしてたんだけども、すっかり筆不精ですみません。
    まったくの不定期更新になってしまいましたが、今後もよろしくお願いします。
    メール登録すると更新時に自動で配信されて読めますので、良かったらどうぞ。
  • 広告
  • 【FFXIV】冒険者達よ準備はできているか?

    2013-08-24 15:58
    本日、18時より、予約特典でもあります「アーリーアクセス」開始です。
    いよいよエオルゼアの地にて冒険が本格開始であります。

    先日のオープンβテストから5日。
    長かったようであっという間でした。

    PS3を持っている人であれば、最初に必要なのはソフト(PS3版は定価3300円。実質3Kでお釣りが来ます)のみ。
    USBキーボードがあればチャットもらくらく。
    最初に30日の無料期間もついてきます。

    FF11の時のような長時間を要するコンテンツだけではなく、ソロでさくっと遊べるコンテンツも多く、お手軽に遊べるのではないでしょうか。
    もちろん、だからといって薄っぺらいわけじゃなく、がっつり取り組めるコンテンツもあります。

    今遊んでるゲームないんだよなー。
    何かおもしろいRPGないかなー。

    という方。
    一度エオルゼアの地を訪れてみてはいかがですか?

    もし一緒に遊べる機会がありましたら、ぜひ。
    ワールドはchocoboにてプレイします。ワールドが違うと基本一緒には遊べないのでご注意あれ。

    興味が湧いてきた方には参考になる動画をペタリしておきますね。




    いざゆかん!冒険の世界エオルゼアへ!
    たくさんの冒険者の皆さんと会えるのを楽しみにしています!



    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
    記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
  • 【ゲームレビュー】デンシャ

    2013-08-16 01:51
    ゲーム実況プレイ動画を見るのが好きです。
    その中でレトルトさんという方の実況動画「デンシャ」を見ました。
    PCのフリーゲームで、2時間程度のゲーム。



    PART1を見て、先が気になり、自分でダウンロードして最後までプレイしました。
    ゲームオーバーなし、分岐エンディングなし、の脱出ゲーム系なフリーゲーム。
    雰囲気・キャラクター・演劇的な演出がぐっと心を掴みました。

    残念ながら、自分がヘボなので、謎が解けないところがあってググってしまいましたが、それでも感動には変わりなく。

    ゲームをダウンロード出来るサイト

    デンシャ

    脱出ゲームが好きな方もそうでない方も。
    ぜひ終戦記念日直後のこの時期に遊んでみませんか。

    このゲームに巡り会えたことに感謝。
    何も考えずにだらっと遊ぶゲームもそれはそれで楽しいのだけれども、遊ぶ価値があるゲームってのもやはり世の中にはあるなって嬉しくなりました。