ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

結月ゆかりさんはバトオペ運営にお怒りのようです
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

結月ゆかりさんはバトオペ運営にお怒りのようです

2013-08-06 14:45
    はい、もうね。呆れてものが言えないですよ。

    先日、ガンダムバトルオペレーションでの大型アップデート、

    そしてイベントで連邦の新機体「GP01」が追加された訳ですが、

    実際に戦って、そのあまりの性能の壊れっぷりに辟易しました。

    詳しい性能はこちら

    能力見るだけで、本当にずば抜けてますね…。

    どんな感じかはこの動画見ると解りやすいです。



    ビームライフルはチャージする必要もなしに、

    高火力、長距離射撃が可能。

    怯みも誘発出来るので今までビームライフルの弱点だった、

    近距離での戦闘に問題が無くなりました。

    またスピードも脅威で、プロトガンダムをも凌駕する251。

    この機動力に細い機体で回避運動をすると、

    中距離から攻撃を当てることは至難の業です。

    さらにビームサーベルの威力は2800、

    これは最も高火力な格闘機ズゴックEのバイスクローLv6に匹敵します。

    スラスターも125と汎用機としては十分。

    まさに穴がない、完全無欠の機体といえるでしょう。


    スロットがゼロでバランスが取れてるとか言ってる人もいますが、

    ハンガーで強化可能な上に、脚部装甲をつけなかったとしても、

    上記の回避能力があるため、足を正確に狙撃するなんて人間業じゃありません。

    リスポーンの長さにしても勲章つければ30秒ちょいで行けますし、

    コストの高さも、被弾率の低さ、元々の防御力の高さから

    撃破されにくいのでなんら問題ありません。

    下手な人が使うならともかく、

    平均以上のプレイヤーが使ったら軽く無双出来る。

    それがGP01の壊れ性能なのです。



    そりゃ総統閣下も怒りますよ。


    そして、この機体によってどのような影響が出るかと言いますと、

    ・対戦バランスの崩壊
    ・それに伴い連邦に人が集まり、ジオンに集まらなくなる
    ・連邦ではGP01に乗らない人の肩身が狭くなる
    ・ジオンではデカくてビームの的になる機体は敬遠される
    ・汎用機1強時代幕開けにより、格闘機死亡

    などなど様々な事がおこると思います。

    これまでも空気読めない強機体、強武器を追加し、

    そのたびにバランス崩壊を招いてきたバンナム。

    サービス開始1年にして、過去最大のバランスブレイカーを投入して来ました。

    様々な批判を浴びながらも改善しようともしないその姿勢、

    一体バンナムは何を考えているのでしょうか?

    1年間、このゲームをやり続けて自分なりに答えは出ました。


    バンナムはイベントでしか手に入らない強機体を追加することで、

    その機体がないとゲームに支障をきたす状況を作り

    手に入れる為に必要以上の出撃エネルギーをユーザーに購入させる


    この様な手法で、ユーザーから搾取し続けているのであると。

    目先の金のために強機体投入でバランスを崩壊させ、

    ユーザーがそれまで積み上げたスキルや時間を無為にし、

    後にバランス調整することで、

    強機体を手に入れるため躍起になっていたユーザーの投資をも無にする。

    これがバトオペ運営の本性だと思います。



    そんな訳でわたくし、太平洋男Pは晴れてバトオペを引退しました。

    前回の動画の記事でも話た通り、

    既にバトオペ熱が下降気味だったときにこの騒動。

    動画も完結させましたし、いいタイミングなのかな〜と思います。


    皆さんもこれを期に、色々考えてみるのはいかがでしょうか?

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。