メイキング・オブ・北米版ももプロZ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

メイキング・オブ・北米版ももプロZ

2014-12-10 10:02
  • 2
さて、先日UPしました「北米版ももプロZ」についての解説を書きたいと思います。
 
 
この動画は、今までのももクロMADとは違ったコンセプトで作りました。

まず動画を作る発端は、月刊少年ライバルの休刊が決まり、

連載されていた「ももプロZ」の移籍先が決まらず終了する所だったのですが、

ファンによる継続希望署名活動などが実を結び、

ももクロ公式ファンクラブへの移籍が実現したのがきっかけです。

署名に参加した私としても大変喜ばしく、これをお祝い出来ないかと思い、

AE移籍に合わせて動画をUPしようと考えたのが始まりです。

しかし、色々あって時間が取れずに移籍の日に間に合わなかった上に、

夏菜子の誕生日に合わせて実験的な動画を作ってしまったために計画は頓挫。

ニコ動では何故か削除されてしまった「やらまいか」

その後ももう一つの方のブログを書くのが楽しくて、

動画作りが完全に放置されている状態でした。

しかし11月4日にコミックス7巻が発売されるにあたり、

それに合わせて放置していた物を形にしようと考えたのです。

結果的に発売日までに全く間に合わず、12月になってしまったのですが、

何とか完成させてUPすることができました。 



今回の動画は今までのももクロMADとは趣旨が違っています。

何しろももクロ本人が全く登場しない。

実はこれ、以前からやってみたいと思っていたものです。

私の動画、ハッキリ言ってしまえばももクロの権利侵害した違法動画。

いかにファンを楽しませたり、ファン以外にももクロに興味を持ってもらおうという、

大義を掲げたところで結局は悪いことと言われてしまえばそれまで。

なので、そう言った矛盾にさいなまれない動画を作ってみたかったのです。


私はももクロ好きと同時にプロレス好きでして、

アメリカのプロレス団体WWEの出してるゲームを時々買うのですが、

これのレスラーを作る機能が非常に優れていて、

ニコニコ動画でもこれを使った動画が人気になったりもしました。
 
 
2007年当時人気に火が継いたアイドルマスターのキャラクターを、

プロレスゲームでエディットしたそれは、

あまりに原型からかけ離れたゴツさに大ウケし、

以後「北米版アイドルマスター」というジャンルが確立されました。
(今回の動画タイトルの頭に「北米版」と付けたのもそこから来ています。)

そんな訳で動画作る前からコツコツと、

ももクロメンバーをレスラーとして作ってました。

そのレスラーを使った動画を、以前から作ってみたいと考えていたのです。

なので今回のももプロZの為の動画に使うのは、うってつけなのでした。


しかし動画にするにあたり、前から作っているものだけでは物足りませんでした。

ももクロメンバー5人+MissX+川上マネージャーは作ってあったものの、

それだけではどうしても撮れ高が少ない。

なので急遽、玉井詩織にビンタされる役として清野茂樹アナウンサー、

マイクをもって登場する南国ピーナッツこと松崎しげる氏、

それからももクロの衣装も、この動画の為に乙女戦争x5人、

ぶらり用の芋ジャージ、あーりんの大天使衣装、高城れにのグレートクローバーZ衣装、

夏菜子のキン肉マンと、しおりんのテリーマンのコスプレ衣装を作成しました。

動画のUPが1ヶ月も遅れたのは、これも原因だったりします。

これらを作る期間も入れると、この動画は相当な時間がかかってると言えますね。


動画内容は、私がいつも得意としている、BGMと映像のシンクロを意識した物です。

当初はBGMに「NEO STARGATE」の前奏にあたる、

「カルミナ・ブラーナ」の「おお、運命の女神よ」を使おうと思ってたのですが、

この曲は2分半ほどで終わる短いものなので結局ボツに。

代わりにももクリのオープニングに使われる「PRIDEのテーマ」を使いました。

これにももいろクリスマス2012の時の歓声や、

レニー・ハートさんとケイ・グラントさんのMCを所々に合成し、

それと同時にメンバーが入場するような形にしました。

結果的にももクリを思わせる熱い演出になったので、

カルミナから路線変更して本当に良かったと思っています。


各メンバーの入場の後に、それぞれの得意技と必殺技の解説。

これらはメンバーの特徴を反映した技とネーミングとなっています。

またWWEを知っている人にはわかる小ネタなんかも含まれてますね。

更にせっかくももプロZが題材なので、原作に出ていた数少ないプロレス技も再現。
(夏菜子のペディグリー、あーりんのひこーき、杏果の腕十字)

さらに夏菜子のえびぞりジャンプは技エディット機能で自分で作りました。

杏果の技なんかはかなりウケてたので、時間をかけて仕込んだかいがありました♪


最後にももプロZのPRを入れて終了。

これはこの動画のもう1つのコンセプトでして、

ファンが勝手にももクロのCM動画を作ったらどうだろうという実験だったりします。

私如きの動画PVでは大した宣伝効果は無いと思いますが、

題材として使わせて貰ってる分、少しだけでも恩返しをと思ってつけました。

今後作る動画にも、こういった物を付けて行こうかなと思っています。



取り敢えずはこんなところでしょうか。

本当は彼女達の技とか、かなりこだわってエディットしてるので、

色々と見て欲しいのですが、時間がかかるので断念。
(杏果はダンス系の技、でんぐり返し、ムーンウォークなどかなり面白いです)

試合の動画上げようかとおも思ったのですが、

このゲームのAIがかなりおバカさんなので、まともな試合にならないですし(^_^;)

見たい人はうちに遊びに来てくださいw

それではまた、別の動画のメイキングでお会いしましょう(=´▽`=)ノシ



<追記>
動画にあったコメントに幾つかコメ返し

・コブラツイストしないのか
やろうと思いましたが、あの技を再現するのは不可能でしたw

・盛りすぎ
アメリカのゲームにペチャパイという概念はないようで、再現できません(;´∀`)

広告
×
凄い!
ただただ拍手
74ヶ月前
×
>>sammさん
ありがとうございます(*´∀`)
74ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。