• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

ラーマガ限定「NAKED」#078
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ラーマガ限定「NAKED」#078

2020-08-15 00:00
    a38bc017b8002b6696b4d0ea8a6c37984f45fe63

    ラーマガ限定「NAKED」#078
    秋刀鮪だし 宣久『秋刀鮪だしかけらーめん+追い焙煎秋刀魚節』
    実食インプレッション

    c359947be9df0d11bdbfecce4161485937e2acf3

     ラーマガと人気ラーメン店によるコラボレーション企画「NAKED」。毎月1軒の人気ラーメン店がラーマガ限定ラーメンの「かけラーメン」を創作します。ラーメンの根幹ともいえる「麺」と「スープ」だけで食べさせる、作り手の技術と食べ手の味覚に挑むような究極の限定ラーメン。それが「NAKED」なのです。

     第78作目は芦花公園の実力店『秋刀鮪だし 宣久』が満を持しての登場!店主の松本久夫さんによる一杯は、秋刀魚と鮪の旨味がほとばしるNAKED。香ばしく食欲をそそるNAKEDが完成しました。


    1c810daf91127abd46b9933195c1f7719f037f02山路力也

     高井戸で生まれ育った私にとって、芦花公園は子供の頃から慣れ親しんだ場所。そんな芦花公園が、今年に入って新店が次々オープンして、一躍ラーメンホットエリアとして注目を集めている。しかしながら、この街でラーメンと言えばやはり「アイバンラーメン」であり、今はその店舗を譲り受けた「宣久」ということになる。

     そんな宣久が満を持して放つNAKEDは、宣久らしさが全開の一杯になっている。秋刀魚と鮪がこの店の特徴となるが、その基本スタイルはそのままに、さらに秋刀魚の香りと味わいを増強させたスープがとにかく美味しい。秋刀魚と鮪、昆布と動物系は使わないスープに秋刀魚の香りを漂わせた鶏油。さらに砕いた秋刀魚節を焙煎したものを追い鰹ならぬ「追い秋刀魚」して、香ばしさと旨味をさらに強化した。このスープはぐいぐいといけてしまうなぁ。

     そして宣久といえばなめらかな自家製麺も忘れてはならない。しっかりと茹できった麺の美味しさを味わえるのも、かけラーメンの醍醐味。当たり前のことだが、麺とスープが美味しくなければNAKEDは成立し得ない。宣久の実力をまざまざと感じさせられる一杯に大満足。

    c557c6830f3e2bc329f263c11be51fa2cf589930山本剛志

     2016年に、旧甲州街道沿いに開店した「秋刀鮪だし 宣久」。ご主人は、それまでにここにあった「アイバンラーメン」で店長を勤めていた方で、ニューヨークに移転した店の跡で独立した形になる。岩手県出身で、岩手の食材を取り入れる他、「秋刀魚」と「鮪」、そして鶏をベースに使ったスープで、醤油・塩・つけ麺の他、「背脂生姜醤油」も提供している。

     今回のNAKEDで提供される一杯は、醤油味をベースにしつつも、スープは鶏を排して「秋刀魚+鮪」の魚介系オンリーに。更に焙煎した秋刀魚節の「追い出汁」をプラス。仕上げにかける鶏油にも秋刀魚の香りを加えているので、ひたすらに魚介、特に秋刀魚の魅力を漂わせている。

     そこに合わせる自家製麺は、通常でも使われる中太麺だが、スープに馴染ませるために柔らかめに、しっかりと茹できって合わせている。それによって麺がスープに馴染み、麺を啜り上げる時にスープも一体になって口の中に運ばれる。当初ご主人から「もう少し固めにあげた方がいいでしょうか」と訊かれたが、麺とスープだけの一杯を成り立たせるためには、麺を茹できった方がいいと答えた。茹できってもへたらない、しっかりと作られた麺だからそれが可能でもある。


    4cbb9b68b9b36f5f5115eddfa5719351920fa3f2

    【NAKED #078】
     秋刀鮪だし 宣久(東京都世田谷区南烏山3-24-7/京王線「芦花公園」駅より徒歩2分)

     「秋刀鮪だしかけらーめん+追い焙煎秋刀魚節」850円
      販売期間:8月1日(土)〜8月31日(月)

       ※一日10食限定
       ※売り切れの場合はご容赦下さい。
       ※ラーマガ有料会員ではなくても注文が可能です。

    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    ラーメンマガジン「ラーマガ」
    更新頻度: 不定期
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥330 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。