(仮面ライダージオウ 動画 43話) 無料 Dailymotion43話b9/フリドラ7月14日見逃し配信再放送
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

(仮面ライダージオウ 動画 43話) 無料 Dailymotion43話b9/フリドラ7月14日見逃し配信再放送

2019-07-12 20:53
    (仮面ライダージオウ 動画 43話) 無料 Dailymotion43話b9/フリドラ7月14日見逃し配信再放送



    2019年7月14日9時からテレビ朝日で『仮面ライダージオウ』が放送されます 放送地域にない、見れない方は


    (青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

    れいわ初仮面ライダーゼロワンもありますね

    (無料視聴できます)

    ↓ ↓


    仮面ライダージオウ 動画 43話

    仮面ライダージオウ第43話動画無料/番組内容

    EP43『2019:ツクヨミ・コンフィデンシャル』…スウォルツの真の目的は、新たな王の擁立ではなく、自らが王として君臨することだった。オーラは時間を止める力をスウォルツに奪われ、ウールとともに逃走する。一方、スウォルツから「妹」であることを告げられたツクヨミは、自分たち王家の真実を聞くことになる。スウォルツとツクヨミの兄妹の運命とはー!?

    仮面ライダージオウ キャスト

    仮面ライダージオウ/常磐ソウゴ(ときわ・そうご):奥野壮 仮面ライダーゲイツ/明光院ゲイツ(みょうこういん・げいつ):押田岳 ツクヨミ:大幡しえり 仮面ライダーウォズ/ウォズ:渡邊圭祐ウール:板垣李光人 オーラ:紺野彩夏 スウォルツ:兼崎健太郎 常磐順一郎(ときわ・じゅんいちろう):生瀬勝久◇ゲスト仮面ライダーディケイド/門矢士(かどや・つかさ):井上正大 仮面ライダーディエンド/海東大樹(かいとう・だいき):戸谷公人

    仮面ライダージオウ43話動画ストーリー性

     残すところ多くても10話となっている、仮面ライダージオウ。ウォッチをあらかた集め、新たな展開になっています。


    公式サイトの次回予告を見て、期待する点を挙げます。


    スウォルツの目的が、自らが王として君臨することがわかる第43話。


    たびたび出てきていた、「オーマジオウ」はスウォルツなのでしょうか。


    また、スウォルツが王になるために、自分たちを利用していたと知ったオーラやウールはどのような反応をするのでしょう。


    オーラはタイムジャッカーの力を奪われてしまうと記されていました。


    もともと、スウォルツとはそりがあまりあっていなかったオーラとウール。


    ディエンドからグランドジオウウォッチをもらった二人。


    きっと今回のことを機にウォッチをジオウに返し、ジオウ側につくのではないでしょうか。


    二人がどのように今後行動していくのかが楽しみです。


     そして、ツクヨミ。


    兄であるスウォルツから、妹であることを告げられた時、とても驚いていました。今まで、自分たちの敵として接していたスウォルツが兄だったと知り、ツクヨミはどのように思うのでしょうか。


    今までのように、敵とみなして戦うことができるのでしょうか。


    兄について兄が「オーマジオウ」になる手助けだけはしてほしくないです。


    そして、ツクヨミは王家だったといいます。


    王家とはいったいどういうことなのでしょうか。


    過去の回で、家族がそろっていましたが、お父さんやお母さんはどこに行ってしまったのでしょうか。

    まだまだ、わからない点があります。


    少しずつ疑問、謎が解決、解明されていくことを期待しています。

    仮面ライダージオウ43話無料動画ストーリー性

    時間の流れが変えられてしまい、ゲイツの記憶から消えてしまったソウゴ。


    ジオウに変身したことで、ゲイツには敵とみなされてしまったソウゴだけど、また二人が協力して戦うようになったのが素晴らしいですね!


    ゲイツに対して反撃も逃げることもやめたソウゴの言い分もソウゴらしかったです。


    でも世界が違うから言葉の意味も変わってきてしまうから、ヒヤヒヤ。


    ツクヨミがとめにはいってたすかりましたよね。


    でもゲイツならあの言葉を聞いて完全にトドメを刺すような事はしなかったかもしれませんが。そしてソウゴと共に戦うことにしていくゲイツもまた実にゲイツらしかったですね。


    なぜかソウゴに胸がザワつくゲイツは、自分がソウゴを知っているのかとモヤモヤを抱えていたのも良かったです。


    家臣と言われてのくだりでゲイツがフッと少しだけ笑ってくれたのも嬉しかったです。


    今のゲイツが、行くぞジオウ!と言ったシーンは最高に熱かったですよ。

    言われたソウゴも嬉しそうになってて、良かったねぇと心から思いました。


    しかもそこから二人並んでの変身でしたもんね。


    ツクヨミが連れ去られたのを知ったときも、ソウゴにゲイツが、ここは俺にまかせろだなんて。2人の信頼は記憶が消えても簡単には壊れそうにありませんね。

    ライダーシリーズもまとめ

    仮面ライダービルドで主人公を演じた犬飼君。私は彼の存在をビルドではじめて知りました。


    ジュノンボーイ出身であるイケメンの犬飼君ですが、最初は、特に特徴がないような俳優さんだなと感じていました。


    しかし、回を重ねるごとに桐生戦兎を演じる彼の熱量にはまっていきました。

    見た目はとってもクールな彼ですが、ハートはとっても熱い役者さんだなと思いました。

    演技自体も非常に上手く、完全に桐生戦兎になりきっていたと思います。

    仮面ライダービルドはやはり、彼が主人公でなければ成り立たなかった物語であると言えます。


    劇中で演じる桐生戦兎は、複雑な生い立ちの持ち主で演じるのには難しい役柄だったのではないかと思います。天才物理学者という、これまでの仮面ライダーの主人公のキャラ設定でも、これまでなかったキャラです。


    物理学者という一見気難しいキャラをクールに、時に演じたのは、彼のキャラクターとルックスによるものが大きいと思います。


    そんなビルドも残すところ後わずか、一年に渡る長期撮影も終わりを迎えます。ライダー主演俳優のその後は、かなりの人気俳優となり成功している人が多くいます。犬飼君についても俳優として今後の活躍が楽しみです。


    (仮面ライダージオウ 動画43話)pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、kissasian、tver(ティーバー・ディーバー)ないときは下記で(無料視聴できます)

    ↓ ↓

    仮面ライダージオウ 動画 43話

    仮面ライダージオウ 43話予告動画

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。