• 大逆転探偵 プロローグ&第一章 「はじめての再会の逆転」おまけ

    2020-11-21 23:062
    読んでくださってありがとうございます。この記事はニコニコ動画にて筆者が投稿中のシリーズ「大逆転探偵」についての解説やらなんやらです。書きたいことだけ書き殴っているので、メモ帳と言ってもいいかもしれません。

    ~キャラ紹介~
    ○ウォーカー・セイロード─白石紬
    探偵、26歳。この物語の主人公。
    動画の視点になる人物なので立ち絵の登場が少なく、意外と空気がちだなあと感じることもあるでしょうが、対決時はきっちり決めてくれます。探偵なだけあって洞察力に優れているので、プレイヤー(視聴者様)が気づかないようなことにもノーヒントで気づいたりするんですが、単に説明が増えすぎないようにするための措置でもあります。
    名前の由来は「正しい道を歩く者」から。
    第一章では関係者つきつけがなかったので見られませんでしたが、ファミリーネームがないのもおかしいので勝手につけました。

    ○エミリー・スチュアート─エミリー
    探偵助手、15歳。
    ウォーカーを先生と呼び慕う人物であり、演者と役名が(役は「・」がついているけれど)同じ唯一の人物でもあります。
    エミリーらしさを保ちつつ、寿沙都さんの要素もそこそこ組み込んだキャラ付けにしたいなあと思ってはおりますが、現状はあまり出せていませんね。
    本家での龍之介と寿沙都さんの掛け合いがメチャクチャ好みなので、ウォーエミもそんな感じでわちゃわちゃします。これから。

    ○リリー・レストレイド─七尾百合子
    倫敦警視庁警部、27歳。
    真面目で有能な警部です。ウォーカーが探偵になったあたりからの付き合い(?)で、もはやコンビのような信頼関係さえあります。
    今回はウォーカーに結構いじられていましたが、警部としてしっかり仕事もこなします。
    名前の由来は「レストレード警部」から。
    そのくせ固有bgmはグレグソンさんのものですが...

    ○言ノ刃 彼方─田中琴葉
    国際検事、25歳。
    コレットの従姉妹で、今回の「再会」相手です。
    にしては今回影がすっごい薄かったんですが、その理由はこれから明らかになるかも?
    名前の由来は田中琴葉のアナグラムから。

    ○ノクス・リコーダ─福田のり子
    大学生、21歳。
    今回の事件の容疑者。登場人物を女だらけにしたくなかったので、立ち絵が一番中性的なのり子にやってもらいました。
    出番は...容疑者にしてはそこそこあったかなあと。
    名前の由来は「利口だ」と福田のり子のアナグラムから。

    ○メローネ・ミント─所恵美
    大学生、21歳。
    今回の事件の真犯人。敬語キャラにするにあたってアホ毛の方向を変えたり、メガネをかけさせたりしました。自分ではお気に入り。
    ただ、敬語のまま豹変するのは結構難しかったです。
    陸雄のことはちゃんと友達と思っていたものの、殺さざるを得なくなってしまいました。動機はまだ謎。
    名前の由来は「メロン」と所恵美のアナグラムから。

    ○スイ・カーミラ─春日未来
    大学生、20歳。
    今回の事件の真犯人の共犯者。登場人物のなかで一番影が薄かったですね。
    陸雄が握っていたメローネの「隠し事」は、スイにとっても都合の悪いものでした。
    名前の由来は「スイカ」と春日未来のアナグラムから。

    ○坂森 陸雄─桜守歌織
    大学生、21歳。
    今回の事件の被害者。もはや顔さえ出てきませんでした。
    語ることもあんまりありません。
    名前の由来は桜守歌織のアナグラムから。
    流石にこれで出番終了は可哀想なので、歌織さんはまた別役で出るかもしれません。

    〜事件について~
    逆転裁判本編、すなわち裁判では「証拠品がすべて」です。しかし今回の現場は船の上で、多くの証拠品が捨てられた跡がある。しかも主人公が弁護士ではなく探偵。何も証拠品を利用して犯人を特定する必要はないわけです。
    しかしウォーカーは完全なる真実を見つけ出すために「証拠品」にこだわりました。ここらへん、彼の性格が見えるような気がします。
    というか証拠品にこだわってくれないと事件作れないし

    細かい描写はしませんでしたので、事件のおさらいついでに時系列順に出来事を並べておきます。

    6:30 大学生4人組夕飯を食べ終える。坂森は部屋へ。
    6:35 メローネ、トイレと偽って坂森を追う。
    6:44 メローネ、坂森殺害。手袋などを海へ。
    6:46 カナタ、窓破壊の報告を受け現場指揮へ。
    6:50 カナタ、35号室前にて指揮中にメローネの1度目の工作を目撃。
    6:53 メローネ、再び事件現場へ。携帯を発見するも、カナタの指揮を思い出して捨てられず。
    7:00 スイ、様子を確認しに35号室へ。
    7:05 スイとメローネ、ノクスの元へ。
    7:10 ノクスたち解散。
    7:15 ノクス帰るも鍵開かず。坂森の携帯に電話。
    7:20 ウォーカーとカナタ遭遇。
    7:25 ノクス、ウォーカーへ相談。

    ~その他の設定について~
    今作はTB03で起こった「屋根裏の道化師」事件の3年後を描いています。
    「マルドイア」は、西洋の小さな国です。オランダの陸地をちょっと上に伸ばしたところにあるイメージ。


  • 広告