<パワプロアプリ>野手SS3・投手SS:パワプリ資料館<2017>
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

<パワプロアプリ>野手SS3・投手SS:パワプリ資料館<2017>

2017-03-30 00:26
    パワプロアプリ資料館シリーズ2017verです
    現環境ではダンジョン産選手が猛威を奮ってますが、その中でトップクラスの選手能力はどんなものか見比べてみませんか?
    デッキ、試行回数、運、技術を極めたらこうなるのかなー?と思ったり(´・ω・`)シミジミトー


    TOMO氏
    @tomo_pawapuro

    投手:



    野手1:


    野手2:


    この域に達するには天才セン〇、ノーミス+αが必要と思っていたが、面白いケースもあった。
    二塁手SS3はWタッグを3回踏み、ミス無しのサクセスで手ごたえに自信があったという。
    天才でなくともSS3は作れる!
    捕手SS3は重要なコツ回収は良かったが、探索ミスによる全滅2回があったため、TOMOさんも届くと思ってなかったようだ。
    投手SSは名前の通り、チームランクSSを達成する意気込みのもと結果を出した。
    投手サクセスの方が難しいと思われるが、主要コツ回収が順調であったためSS先発の手ごたえ
    を感じながら作ったという。驚きだ。
    デッキの特徴として、ランキングイベ報酬のキャラLv50を使用している。
    サクセス、イベント、ガチャ等のパワプロアプリの要素全てを極めたいと語り、それを実行しちゃうのスゲーな!


    しみ氏
    @simi_yellow


    投手1:


    野手1:


    野手2:


    ダンジョンサクセスの聖良抜きの先駆者である。
    SS3野手は天才セン〇全成功優勝と非の打ちどころが無い完璧なサクセスだったという。
    そのため、本人は普通だったと感想を述べるほど(肝っ玉だなあ…)
    SS先発は良初期値、メス手形持ち込みの最高のスタートから、あかつき守イベ成功と順調だった。その時はチームランクSS目前だったため緊張して心臓バックバクだったと語る。
    しみさんにサクセスの鍵は何かと問うてみたところ「サクセスの鍵はやっぱり聖良抜きです!(聖良入れてもそこまで変わらない)」と回答をいただいた。

    聖良の、長所は金特査定が髙めな強心臓であるが、短所がエピローグの経験点量である。
    また、これは短所というより手持ちが揃っている人に限るが、Lv45以上にするのが現状難しいキャラである。
    しみさんのデッキはマネ50で構成されているため聖良を外すことで経験点の恩恵が大きくなる。聖良を外すことで序盤探索のリスクが増えたり、割り振る経験点の調整に注意が必要だが、可能であることを証明した。
    これまでダンジョン必須と思われていた聖良を外し結果を出したことは、多くのダンジョンパワプラーに影響を与えただろう。


    andendon氏
    @andendon_pw

    投手1:


    ガチ育成1発目の産物!
    メス手形初期セン〇からキレ・ピンチ・球速コツを取得する好調な出だしから、
    無駄ターンなく決勝以外はピンチャンモードだった。
    試走段階でメス手形持ち込みで凡才S9一歩手前の選手を作り、セン〇があればSS投手を作る手応えを感じたという。
    強力なデッキとダンジョンの基礎力の上にコツ、イベントの爆発的な運で偶然出来上がったと語るが、運をものにする準備をしっかりできてたからこそだろうと感じざるを得ません。
    デッキ構成は俗に言うテンプレであるが、開放レベルが最大でなくとも強い選手を作れるのがダンジョン高校の魅力なのだろう。


    @jpwpr

    投手1:


    こちらも聖良抜きのSS投手だが、内藤入り!
    主に復活のコツは風薙、薫で取得できるのは有名だが、野手キャラでは内藤からも復活を貰えるのだ。
    デッキのこだわりを聞いたところ、試合経験点持ちで復活コツ3率が高いと語る内藤である。
    また、彼女キャラの中でも技術供給に優れた賀真口・神良を採用し、虹谷とコンボがある彩里によって経験点をバランスよく稼ぎ、聖良抜きの効果を最大限に引き出している。
    サクセスの流れは、探索ミス・空デートは無しだが正月大凶とサボり癖発動、練習でコツ拾えず完璧とは言えない内容だったという。それでも金特9個並べて優勝すればSS投手を作れる手応えを感じたサクセスと語る。
    SS投手を作るコツも聞いてみた。「 160km、変化6,6+第2スト、コンA、金特9個からいかに青特を盛っていけるかの勝負」との回答で、技術消費も激しいことが伺える。
    最後に度胸だ。「試合は恐れず(ジャスミン戦以外)サクッと押しましょう!」




    ご視聴ありがとうございました。
    パワプロアプリの現環境で最強クラスの育成選手を見比べたり、能力値などを気軽に参考にできるところを作りたかったので、ご協力頂いた方々には感謝感激です!

    紹介する選手のハードルはとても高いですが、まだまだ資料館に載せる選手を募集しております!(´・ω・`)w
    ご指摘あればTwitterアカウント@Rariho_ganに連絡をお願いします。

    ※更新2017/04/07
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。