ウィクロス ぱうわぁとレゾナメモ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ウィクロス ぱうわぁとレゾナメモ

2020-08-08 01:40
    パワー
    シグニが持つ特性で、シグニの強さを表しています。
    アタックフェイズに発生したバトルの際に参照される他、様々な効果や能力によって参照されます。
    何らかの効果によってパワーが0以下になったシグニはルール上の処理としてバニッシュされ、エナゾーンに置かれます。
    また、“パワーを特定の値にする効果”と“パワーを(特定の値にするのではなく)修正する効果”は、常に“修正する効果”の方が後から計算されます。
    ①特定の値(パワーは~になる)基礎値に干渉
    ②修正する値(パワーを+~する)追加される値
    のじゅんばん
    例:パワー3000のシグニに対して+5000の修正が与えられ
      その後シグニのパワーそのものが6000に変更された場合
      6000+5000=11000となります。修正の値と変更した値を混ぜないようにね!


    シグニ
    背面が黒色でメインデッキに投入出来る。同名カードの上限は4枚。
    ルリグをサポートする精霊たちで世の中のあらゆる物事や現象が少女の形を成したもの。イラストの随所にその名残を垣間見ることが出来る。るるぶtipsより
    オリジナルの設定では、「ルリグが物体や現象に触れて、人に似た姿を与えることにより生まれて来る」とされている。
    シグニクラスは25クラスありますよ

    ちなみに
    「~よりパワーの低い」と表現があった場合同数値のパワーでは効果適用されない。
    本当に言葉通りの意味で通じる。

    レゾナンス
    シグニの一種で、ルリグデッキに入れて使用します。レゾナを出す宣言をする場合、そのレゾナをルリグデッキからチェックゾーンに置き、テキスト上部に記載された「出現条件」を満たすことによってシグニゾーンに出すことができます。
    ・レゾナはシグニの一種として扱われますので、シグニに対する効果は、全てレゾナに対しても影響を及ぼします。
    ・レゾナが何らかの効果や、バトルの結果によってルリグトラッシュ以外に置かれる場合、代わりにルリグデッキに戻ります。
    ・場にあるシグニは自身のターンのメインフェイズにトラッシュに置くことが可能ですが、レゾナでこれを行うことはできず、ルリグデッキに戻すこともできません。
    ・レゾナが何らかの効果や処理の結果によって、ルリグデッキ・ルリグトラッシュ・シグニゾーン以外の領域に置かれている場合、ルール処理によってルリグデッキに戻ります。
    Resonance:共鳴


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。