• アイカツスターズ!完結記念MADイベント開催のお知らせ

    2018-04-05 02:21


    先月の3月29日で二年の間放送されてきたアイカツスターズ!が
    全100話で完結をしたので、完結記念で前回のアイカツ!同様に
    今回もMADイベントを開催します!!!


    開催日時は本日 4月5日 19:00
    今回は参加者一斉に同じ時刻に動画を公開します!!
    参加者は時間が来てのお楽しみです!


    MADとは別に今回は、
    アイカツ、アイカツスターズで
    好きな曲5選 好きな話5選も行います!!
    数名の方に声をかけて、事前に5つ選んでもらい
    理由等含めいろいろ書いてもらいました!
    5選はこの記事にて公開します!!!
    下記に曲5選から書いていきます!
    (オタクの語りが始まるのでかなり長くなります)


    ★好きな曲5選★


    No.1 ミズゴロウ

    ①ハートのメロディ
    アイドルと普通のオンナノコの間を揺れ動いてる歌詞が好き。
    音城ノエルと星宮らいちのカップリングが好きなので音城ノエルに
    星宮らいちのこと想いながら歌ってほしい(何

    ②ハローハロー
    聞くと元気出るやつ。 新条ひなきというキャラクターを考えると
    Luminasの中ですごく芸能界に通じてて一番経験があるのに
    後の二人にすぐ追いつかれて内心少なからず劣等感みたいなのを
    感じてたと思うんですよね(個人的見解)
    それでもそんなものをおくびにも出さず元気に笑顔でがんばってる
    新条ひなきが歌ってると想像するとめっちゃエモい。

    ③真夜中のスカイハイ
    歌詞が詩的でめっちゃ好みあとベースがくっそかっこいい。

    ④Take Me Higher
    多分一番初めに聞いたアイカツの曲。
    最初はアイカツの曲だと知らずに聞いててアイカツという
    バックボーンもなにも無くただ好きになれた曲なので特別な思い入れがあります。

    ⑤オトナモード
    マージナル・マンという概念を鋭い視点で表現した歌詞が本当に秀逸。
    個人的アイカツベスト歌詞賞。


    No.2 らいんひき
    ①笑顔のSuncatcher
    DCD2014シリーズ第5弾のタイトル画面で流れていて、
    聴いた瞬間に脳汁が、すごい BIG WAVEを起こしたのは今でも忘れられません。
    筐体は絶対にやらないぞと思っていたのですが、これをきっかけに筐体も
    プレイするようになったのでそういう意味でも思い入れは格別ですね。
    「色めきたつ波、曇りから青空に」のところの、みくると美月が2人で向かい合って、
    手を波打たせるところがたまらなく可愛くて好きです!
    あとカメラワークがこう、全体的に女の子レボリューションですごく良いです(?)
    サマーデイミラクルドレス、最高ですね!!

    ②ハローハロー
    新条ひなきの集大成と言ってもいい楽曲なんじゃないでしょうか。
    「そのままでいいよって」のところのウインクして指でちょんってするところが
    5億点のアピールポイントを出してると思います。
    ストリートアートコーデも最高ですね!!

    ③あの日の思い出
    劇伴を入れていいものか悩みましたが、エピソードのところでも書いた
    『輝きのルミナス』の「私、ちょっとは頑張れてたのかな」のシーンで流れていたことと
    これがソレイユ回の中のひとつでお馴染み、第35話『涙の星 』の
    「あのさ……ホットケーキ、美味しかったよ」のところでかかっていたことが
    前後の文脈とかは全然違うんですけど、
    ソレイユとルミナスの繋がり(アイカツ!的に言うとSHINING LINE*)を感じたので
    とても印象に残っているということもあり入れてみました。
    ちなみに、35話でかかった「あの日の思い出」は、おそらくここでしか流れていない、
    さらに音源がないオーケストラアレンジ(?)なんですが、
    これはこれですごく良いんですよね。
    ※私の確認不足により、他の話で流れていたり何かのCDに収録されていたらすいません


    No.3 あかみん
    ①LOVE GAME
    ダンディヴァのクソかっこいい曲。
    女児アニメとは思えない曲調、ダンスバトルみたいなPV
    キレキレのカメラワークが相俟って最高。
    一瞬だがウィンクして交差するところはあ^~ってなる

    ②Dreaming bird
    初めて聞いた時は衝撃的だった白銀リリィちゃん曲。
    エモイントロ→エモ変拍子→サビの解放感がエモエモのエモ!

    ③ハローハロー
    聞くだけで元気が湧いてくるひなきちゃんの曲。
    アニメで初めて聞いた時からビビっと来たが
    歌唱担当のみきさんのブログを読んだら更に好きになった。

    ④Blooming Blooming
    サビの踊りがすごい好き。特に「歓迎された今日が素敵」の素敵の所好き。
    ちょっと眺めの間奏も好き。

    ⑤輝きのエチュード
    劇場版アイカツの神曲。 いちごちゃんから美月さんへの曲で歌詞から何もかもが尊い…
    アイカツ武道館でわかさんが歌ってくれただけで涙だったのにその後のMCで僕大号泣。
    5選じゃ足りない!



    No.4 甘味
    ①START DASH SENSATION
    これだけ爽やかで真っすぐな曲はアイカツに限らずともそうないと思います
    アイカツ曲で一番好きな曲です

    ②fashion check!
    ぼくがおしゃれな曲好きなのとそれぞれの部屋の演出が
    めちゃくちゃ好きなので外せませんでした

    ③SHINING LINE*
    はじめてOPを見たとき、メッセージ性にの強さが印象に残りました
    100話終わって見返すともうダメ……

    ④カレンダーガール
    これだけキメるときにキメられるともう全身キマっちゃいます
    曲もクッソおしゃれで歌詞も等身大でこだまさおり田中秀和コンビのすごさを堪能しました

    ⑤ダイヤモンドハッピー
    やっぱりソレイユなんだよなあ


    No.5 k.t.Aki
    ①ドリームステージ☆
    狂おしいほど好き
    ツバサ先輩、夜空先輩、真昼ちゃん(ななせさん、みほさん、かなさん)とか頭おかしなるで!

    ②Miracle Force Magic
    ツバサ先輩からローラへ ななせさんからリエさんへ
    オタク死ねる 夢に見た光景 つまずいたってめげずに全身全霊!

    ③Message of a Rainbow
    武道館後この曲に救われました。感謝。
    あと、ライブで初めて小春ちゃん見たときは涙出たよね
    (その時はSo Beautiful Storyだったけど

    ④POPCORN DREAMING♪
    ゆめロラなんだよなぁ
    映画のPOPCORN DREAMING♪とスターズ21話「勝ちたいキモチ」の
    POPCORN DREAMING♪からの最終話のあれとかもうオタクは大満足だよ。
    ありがとう。 願いが叶うならもう一度この曲をライブで聴きたい。

    ⑤きらめきメッセンジャー
    一番好きな曲。 もなさん、ななせさん、リエさん、AIKATSU☆STARS!の皆さんに感謝。
    この曲があったからアイカツファン続けられました。


    No.6ラタヒ
    ①ロンリー・グラヴィティ
    歌詞が出会いと別れの歌になっていてそれを惑星と宇宙船に例えてるのが秀逸!
    一番で出会い二番で別れが近づいたのを感じ
    ラスサビで「サヨウナラ」じゃなくて「マタアシタ」なんですよ!!
    最近でたコズミック・ストレンジャーの「ボクはここだよ一人じゃないよ」という
    歌詞がロンリー・グラヴィティのこと考えるともう穏やかじゃない

    ②ときめきマタドール∞
    ひなきとじゅりの歌!!
    初めて聞いたときにメロディーとMVにやられて、ずっと大好きな曲
    歌詞で二人を磁石に例えたり、チョコがけポテチだったりと、
    よくある例えじゃないのに妙にしっくりくるこの表現がほんとに大好き
    とりあえずMVを見て

    ③one step
    ここからはスターズ!
    この曲は小春ちゃんとちゃんとお別れが出来ず、不思議の力にも悩むゆめちゃんを
    変えた曲で、歌詞の内容も当時のゆめちゃんの心境に
    ぴったりのもので 前向きにさせてくれる曲でいつも元気もらっている大好きな曲です。

    ④裸足のルネサンス
    パンツスタイルのプレミアムレアドレスがかっこよすぎる!!!
    ステージ見て一気に惚れた一曲
    初めてフルを聞いたときにDメロとラスサビの転調もほんとうにかっこいい...!
    リアルでのライブでもこの曲は日に日に進化していく様も
    ほんとレイちゃんそのもので、最高でした。

    ⑤スタージェット
    最近自分の中で激アツな曲 頑張る人に向けた曲だな〜と思います
    二番の歌詞がとくに大好きで 「うつむいた昨日に背を向けて、自分に負けるな」
    「がんばる理由なんて山ほどあるでしょ」 「来年の今頃どんな景色みつめてる?」
    ここらへんが本当に大好き!
    うじうじしてたり流されやすい自分に言い聞かせるような歌なのかなーと
    頑張りたい時にスタージェットを聞こう!



    ★好きな話5選★


    No.1 ミズゴロウ
    ①アイカツ! 117話「歌声はスミレ色」
    自分が好きな作品は大体(悪役でも味方でも)大人がきちんと大人をしていることが多くて
    アイカツ(無印)は本当に大人がカッコイイ。
    特にこの回での生徒を第一に考える ジョニー先生の立ち振る舞いは本当に素敵。
    自分もジョニー先生みたいにかっこよく 生きてぇ…。と、
    個人的に思うアイカツという作品の魅力を凝縮している回です。

    ②アイカツ!8話「地下の太陽」
    推しのメイン回だから(ぇ

    ③アイカツ!178話「最高のプレゼント」
    初見のとき頭の整理がつかず最終回としてぼーっと見てたんですが神崎美月が大空あかりに
    エールを送る時まだ苗字呼びだったのにハッとして鳥肌が立ちました。
    あくまで個人的な見解なんですが神崎美月は
    自身が認めたアイドル(あるいは特別なアイドル)を名前呼びするキャラだと思っていて
    最終回なのにまだ大空は名前呼びじゃ無いんだ…。
    神崎美月にとって大空あかりはまだ成長の余地がある発展途上のアイドルなのか…って
    考えたら、一気にアイカツという物語の時間軸が伸びた気がしたんです。
    神崎美月が「あかり」と呼ぶときは この後星宮いちごに勝ったときかもしれないし
    コスモスとして活躍した時かもしれない…。 (個人的な見解が入ってますが)
    そんな風に物語としてアイカツ!が終わっても今まで出てきたキャラクターは
    まだ走り続けてる。そんなことを想像させてくれる最高の最終回でした。

    ④アイカツ!15話「月と太陽」
    姉妹のエピソードもさることながら香澄夜空が香澄真昼を叩いた時(恐らく初めて他人に
    暴力をふるいその手のひらに残る感触ですぐさま後悔しそしてその後悔と感触を
    一生忘れないであろうと思わせる一連の流れと表情)の作画演技がすごい。

    ⑤アイカツ!86話「涙の数だけ」
    ほんとthis is 桜庭ローラ!だったしすなわちgoing my wayだった。



    No.2 らいんひき
    ①アイカツ!第79話「YES!ベストパートナー」
    描かれていそうでずっと描かれてこなかったかえでとユリカに焦点をあてた
    ある意味異質の話なんですけど、もう非の打ちどころがないほど、一ノ瀬かえでと藤堂ユリカという各キャラクター、2人の距離感を描ききっていて、もちろんこれまでの積み重ねもあってのこの話ですが、本当に完成度の高い話だなと感じました。
    「ほら、私、ユリカって書いた」とかえでがパートナーを書いた紙を見せた時に、
    ユリカが「お断りよ」って言うまでの表情の変化と間の絶妙さや
    (これに限らずこの話のユリカの表情の機微はその時のユリカの感情を上手く表現できているものが多く、とても素晴らしいです)
    テンション上げたい時に聴きたい曲を書くところで「Growing for a dream 」とかえでが書いて、その時のユリカとのやり取りもとても良いんですが
    やっぱりその後のBパートでかえでがユリカの手を引いて駈け出す時にユリカが日傘を投げた時にこの曲がかかるという演出とかお見事ですよね(かえでがこの曲を知ったきっかけを話すのを最後のスカイダイビングのところに持ってくるのも秀逸) 最後に夕日を眺めてスカイダイビングしている時、かえでがユリカに「トライスターのオーディションの時も、3人で活動している時も、美月がいなくなっても、ずっと吸血鬼だったよ……実はず〜っと頑張っていたんだね、すごい」って言うんですけど、その後のやり取りも含めて言葉を失うほど良いんですよね。

    ②アイカツ!第147話「輝きのルミナス」
    第146話『もういちど三人で』のアイカツ8発表のところでルミナスのすみれ、あかりは選出される中、ひなきだけは選外。
    さらに次回予告では不安げなひなきの表情のカットが3つほど流れてきて、放送当時は来週ひなきはどうなってしまうのかと気が気でなかったのを覚えています。
    そしてついに放送を迎える147話、Aパートでひなきは珠璃に、アイカツ8に選ばれなかったことがショックだったけど、選ばれなかったからこそ気合いが入った、今まで以上にアツくアイカツするつもりと告げます。
    さらに珠璃の職場を見学しにきたときに、「アイドルとして輝くための努力はなんでもしたいんだ」と珠璃に言うんですけど、もうこの時点で次回予告の蔭りが嘘のような、内面的な新条ひなきらしさをたくさん感じるAパートなんですよね。
    そしてBパートがはじまり、ユニット名を決めているすみれとひなきのところにあかりから、すぐきてと連絡が来て、行った先にはBパート冒頭で撮影したと思われるファインドラムコーデを着てるひなきの広告?があるんですけど、ここの見せ方がすごく良いんです。
    そして、ひなきの「私、ちょっとは頑張れてたのかな」とひなきが言ってからのルミナスとユニット名が決まるまでの流れ。 このセリフは新条ひなきが好きであればあるほど、こみ上げるものがあるんじゃないでしょうか!!
    このシーンを見て、アイカツ8がどうというのではなく、あかりとすみれとひなきの3人でのアイカツというのを改めて実感しましたし、その後にKAYOKOが「こちらこそよろしく、あたしのミューズ」とひなきに言うところも、ひなきとVividKissの繋がりをさらに強固に感じれて、ブランドとアイドルのドラマというアイカツ!の中で必要不可欠なエピソードが盛り込まれつつ、ひなきの輝きをとても強く感じることのできる話だったなと思います。

    ③アイカツ!第169話「ひなきミラクル!」
    ひなきの成長もそうですが、VividKissの集大成という点でも本当に素晴らしい回なんですよね。
    たとえば、「みくるのミラクル!」が流れていてセリフは一切ないんだけど、KAYOKO、みくる、ひなきの3人で街に繰り出してドレスのヒントを探しに行くシーンと、その後に街を回ってみて、各々が感じたことを話し合うところの着眼点とか最高にVividKissじゃないですか。
    「どう?ひなき、これまでのアイカツ!、後悔ある?」というみくるの問いに、 「後悔なんてひとつもない」と回想と共に言い切った時の、ひなきらしく楽しんでいる感じの笑顔も織り交ざっているカットも込みで感無量です……
    このシーンに限らず、この話のひなきの表情の豊かさは新条ひなき好きにはたまらないんです、本当に。
    あとはコーデの種類の多さもVividKiss好きには嬉しいですね。
    これは余談ですが、第173話『ダブルミラクル☆ 』のSTAGE DIARYで、みくるが「うん!私も(スターライトクイーンカップ)楽しみ!個人的には新条ひなきちゃんを応援しちゃう!」と言っていて、これを見た時はもう感極まって泣いてしまいましたね。
    この話もみくる好きとしても、とても良い話なんですがWM(美月)の話もしなくてはいけないので割愛します。 この話に関してひとつだけ言うと、「オトナモード」が終わって歓声鳴り止まぬうちに「笑顔のSuncatcher」に入るという繋ぎは震えました。


    No.3 あかみん
    ①アイカツ!7話「つぶやきにご用心」
    アイカツにハマり、いちごちゃんに惚れた回。
    キラキラッター(twitter)に依存しちゃったあおいを寂しいけどいつも笑顔で応援して最終的には直接会いに行って気持ちを伝えるいちごちゃんに惚れた。いちあお最高

    ②アイカツ!37話「太陽に向かって」
    伝説のSoleil結成回 この回以降Soleilとダイヤモンドハッピーが愛しくて堪らない・・・

    ③アイカツ!50話「思い出は未来の中に」
    アイカツ1stシーズン最終回。
    いちごちゃんがアメリカに旅立つラストに流れるカレンダガールの歌詞に合わせたアニメーションで 僕大号泣。

    ④アイカツ!97話「秘密の手紙と見えない星」
    どんなに頑張ってもスペシャルアピールが出せないあかりちゃんの為にいちごちゃん(あおい)が話した「見えない星」の話に僕大号泣。

    ⑤劇場版アイカツスターズ!
    ゆめロラの濃厚なあのシーンはとにかくヤバすぎて劇場で死んだ。 アイカツ武道館であのシーンが流れた時に会場がザワついたのは笑った。


    No.4甘味
    ①アイカツ!74話「桜色メモリーズ」
    実は僕は有栖川おとめちゃんが好きなのですがおとめちゃんの魅力が一番あふれているのがこの回だと思っています。 スターライト学園中等部を卒業するにあたり元スターライトクイーンのおとめちゃんと現スターライトクイーンの北王子さくらちゃんがふたりで卒業ステージに立ちます。 感情を表に出すアイカツのステージシーンはどれも素晴らしいものが多いのですが、特にこのステージシーンはそのストーリー性の高さがピカイチです。 とにかく表情だけに注目してみてください!と言いたいところですがそんなことを言わずとも憎いくらいに演出されています。 スターライトクイーンとしてのおとめちゃんの力強さが 本筋としてはいちごちゃんの遺物であるしゃもじがいろいろな生徒の手を渡っているのを振り返る話になっています。 中等部編の総決算のような話になっているので印象に残っている人も多そうですね。

    ②アイカツ!148話「開幕、大スターライト学園祭☆」
    ぽわぽわプリリン好きとしてはこの回だけは外せないですね。 しおんちゃんがおどります。 これだけしか言うことないです。これすらも言ってはダメだったかもしれません…… ぼくはこの回をリアルタイムで見ることができなかったのが一番の後悔となっています。

    ③アイカツスターズ!84話「夢は一緒に」
    きらあこが完全に完成された回です ここまでくるまでにあこちゃんはきららちゃんの振る舞いから多くのことを学び、自分の糧としてきました 一方きららちゃんはあこちゃんとともにアイカツをしながらもきららちゃん視点での成長はそう大きいものではありませんでした しかし、この回ではきららちゃんが大きな成長を遂げます。きららちゃんには言葉が必要だったのです。 いや、あこちゃんの愛が言葉を通して伝わったからというのが正しいですね。 いつも素直じゃないあこちゃんだからこそ、あれだけ真っすぐな言葉を吐くことができたのでしょう。 アイカツ史上最大の愛の叫びを見ることができる神回です



    No.5 k.t.Aki
    ①アイカツスターズ!21話「勝ちたいキモチ」

    ②アイカツスターズ!45話「あこ、まっしぐら!」

    ③アイカツスターズ!86話「涙の数だけ」

    ④アイカツスターズ!90話「ヴィーナス クライシス!」

    ⑤アイカツ!35話「涙の星」


    No.6 ラタヒ
    アイカツ! 37話 「太陽に向かって」
    ソレイユ結成のお話 自分はこの話が放映後にアイカツを見始めました。
    この回の後に話題になっていて、友人に勧められたりで見始めたのを覚えています
    蘭が「頑張ってねじゃなくて頑張ろうがいい」みたいなことを言ったのが
    言葉として少ししか違わないのに、全然意味が違うのが印象的でした
    みんなで頑張ってきたから、これからもそうでありたいよなーって
    ソレイユの伝説はここから!

    アイカツ! 71話 「キラめきはアクエリアス」
    あおい姐さんの回!
    いちごがいない一年のときスターライトクイーンカップで負けてしまったこと
    セイラとのステージに出るのを辞めてしまったこと
    あおい姐さんは周りに対しての気配りはいつも完璧な気がしますが
    自分のことになると結構自信がなかったり、失敗をしてしまったりしています。
    それらを乗り越える回なのかなと。
    水について考え答えに行き着く様はほんとうにいちあおありがとうです!
    あおい姐さんあってこそのソレイユ あおい姐さんあってこそのアイカツ!

    アイカツスターズ! 45話 「あこまっしぐら」
    自分の夢のため大きな舞台に立つか、ファンと約束した小さな舞台に立つか、選択を迫られてしまいます。
    そこであこちゃんは、ファンのために小さいステージを選んだときはテレビの前ででガッツポーズしたのを覚えています。
    最初は憧れの男性アイドルに近づくため、自分のためにアイドルになった彼女が一年をかけてファンの大切さに気づき、自分のアイカツをする姿は何よりも素敵です。
    この後の回では負けて悔しさのあまり涙する姿は彼女の成長を語っていると思います。

    アイカツスターズ! 84話 「夢は一緒に」
    きららが登場してからずっときららのあこちゃんへのアピールは止まらないのですが
    あこちゃんはきららのことを最初なんだこいつーみたいな関係だったのに、いつのまにか2人でイベントに出る仲に...!
    きららは実力のあるアイドルなのですが、まだ子供のような感じで、アイカツもファンのためではなく憧れの人に見てもらいたいからと、昔のあこちゃんと同じでした。
    そんな、きららの想いが憧れの人に届かず 気を落としてるときに、とてもすごい才能をもったいない使い方してるきららに対して、悔しいと涙するあこちゃんは、もう昔のあこちゃんからずっと遠い場所にいるんだなーと感じました。
    普段いじられキャラのポジにいるあこちゃんですが、いつも周りのことを気にしていたり他人の気持ちをわかってあげることの出来る子になっていて、最初は自分のことしか考えてなかった彼女が2年間でここまで成長するんだなーっと実感することが出来て、涙
    あこちゃんはきららと幸せになってほしいです()

    アイカツスターズ! 96話 「みんなで輝く」
    ゆめちゃんVSエルザ様回という名のエルザ様回
    エルザ様がどんどん孤立していく中、ゆめちゃんはみんなの想いを背負ってステージに立ち
    想いのチカラが勝利するお話。
    負けてからエルザ様は多くのことを気づきます。
    自分の過ち 周りの想い 愛とは何か ずっと硬い表情をしていたエルザ様が涙し
    自分の気持ちを吐露する姿はパーフェクトエルザとは違う、普通の女の子だなって



    とっても長くなってしまいましたが、これで全部です!
    読んでくださってありがとうございました!
    自分も語りたい!という方がいらっしゃいましたら
    ドンドン、ブロマガのコメント欄にて、曲についてでもお話についてでも
    キャラクターについてでも、武道館の感想でも、なんでもいいので書いてみてください!
    お待ちしております☆



    今日の夜からアイカツフレンズ 一話も放送されます!!
    まだまだアイカツは続きます!!


    ありがとうございました!

  • 広告
  • アイカツ!MADイベント開催

    2016-03-02 00:042



    アニメ アイカツ!が3月31日で最終回を迎えることになりまして
    そのお祝いと、今までのアイカツへの感謝や次世代への希望などなどを込めて
    アイカツ!MADイベントの開催をここに告知させていただきます!

    【期間】
    2016年3月25日~3月30日

    【イベント概要】
    アニメ アイカツ!の最終回までのカウントダウンを兼ねて
    25日から一日一作、アイカツ!MADを計6つの作品を公開していきます。



    参加作品につきましては、こちらのマイリストにて管理し
    当ブロマガに随時追記していきます。

    【参加作品】(追記)
    一日目 ミズゴロウさん


    二日目 甘味さん


    三日目 らいんひきさん


    四日目 らたひ


    五日目 k.t.Akiさん


    六日目 あかみんさん

    【参加者】
    主催(ラタヒ)以外は動画が投稿されるまで、非公開となります。
    ※自由参加型イベントではありません

    何か質問等ありましたら、ラタヒのツイッター(@ratahi_00)まで連絡お願い致します。
  • 好きなアニメOPとかについて

    2013-02-04 23:331

    ブロマガとかいうのが出来たので、せっかくの機会なので布教活動していこうと思います。

    最初は好きなアニメOPについて書いていこうと思います。
    好きなアニメのOPじゃなくてOP単体です。

    無難なところから言ったらまずfate/zeroの2クール目のOPですね。

    製作がufotableで全体的なクオリティが化け物のfate/zeroですが
    OPも安定のクオリティです。
    あんまり詳しいこと知らないので、ドヤ顔して書けないのですが
    fate/zeroは多くの場所でCGを使っていて、よりリアルな雰囲気がでています。
    サビよりもAメロらへんが好きです。 最後のバイクのシーンもかっこいいんですが
    さすがに引っ張りすぎじゃと思うところも(
    バイクのシーンは本編のほうがかっこいいです!
    これはもう映像美が素晴らしいので是非見て欲しいですね_(:3 」∠)_

    次に、輪廻のラグランジェのOPですね

    輪廻のラグランジェは機体のデザインを日産がおこなっています
    車っぽい丸みを帯びたフォルムでなんかかわいい!みたいなロボが特徴なアニメで
    まるっとか言っておけば、大丈夫なアニメです。

    そんなアニメのOPですが
    全体的にピカピカしててキレイです。キャラの上にパーティクルを飛ばしたようなものが
    重ねられていて、キレイ!パーティクル沢山でとてもキレイです!
    あと、タイトルロゴの出し方がキレイですごく好きです。
    曲的にはseason2のほうがすきです。そっちのOPもよいので是非是非

    最後にビビッドレッド・オペレーションのOP
    決して内容と緑には触れないで、ひまわりちゃんかわいいよーぐへー^q^
    って言ってたら楽しめるアニメです。

    ビビッドレッドオペレーションもところどころCGが使われています
    アクションシーンなどに3DCGが使われているようです。
    ビビパンの特番みたいので、いろいろ説明していたのですが
    カメラワークが激しいところで使うそうです。
    3DCGだとヌルヌルすぎるためにコマ抜きをして
    手書きアニメーションのようなメリハリのある動きにしているとかなんとか




    とりあえず静止画で
    サビのカットです。ここも3DCGです。
    ここのあかねの動きが好きすぎて、何十回もOPを見ている気がします(
    一回はねるのがいいよね!
    ビビパン本編のほうも変身シーンとかポージングとか動きがかっこよかったり
    かわいかったりで、目で見る分にはとても面白いです。
    ストーリーもこれから、いろいろ展開があったらいいんですけどね・・・
    監督が内容は気にしないで、キャラに注目してほしいみたいな発言してるので
    期待は(白目
    so19858059 ここからOPが見れると思うので是非

    だらだら書いてもあれなのでこの辺で。
    今後も何か面白そうな内容があったらきまぐれで書くかもしれません。

    あずみんかわいい。