ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

イン金沢
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

イン金沢

2020-02-26 20:54
    働き方改革とかなんとか言うよね~5日は有給取るよね~みたいな事を言われましたので。
    とりあえず3連休に繋げちゃえと金曜日の朝に金沢へ。


    仙台ー小松は1日に1便なので選択の余地はなく朝のフライト。整備点検で15分遅れるというのは珍しい。
    搭乗手続きはスマホでピッ!を2回だけ。便利だねぇスマホ無くしたら僕死んじゃうのかもねアハハ

    11時ちょうどに無事到着。小松空港内は横目でスルーし高速バス乗り場へ向かい停車中の金沢行きへ乗り込む。
    隣に誰も乗ってくるなよ!と心で願いつつ窓の外を見て。願いが叶い快適な2席独占。
    お昼ご飯はおにぎりとパンと緑茶で済ましておく。のさ~♪

    小松IC?北陸自動車道に入ると左は日本海!すぐ海沿いなんだね。快晴に穏やかな海。この旅が良いものになりそうな よ・か・ん・。



    海浜公園みたいな所に停留所があり、よっぽど途中下車しようかとも思ったけど次のバスが何時かも分からないし躊躇。
    海の匂いを嗅ぎたかったっす。



    ほどなくして金沢駅にとうちゃこ。まずはお土産屋さんに。このタイミングで買っておかないと意外と買えないんだよね僕なりの経験則。
    のどぐろ推しな商品多かったね欲しいんだけど高くてね。予算5000円ですし。宅急便コーナーで発送してもらい1500円。高いけどその分すぐ着くよね翌日だもの。ドライバーさんにマジ感謝。

    金沢は駅周辺で観光がほぼ完結します!みたいな事を聞いていたので徒歩でイケるのか?と思い歩きスタート。
    ちょっと歩き…いや無理だろ!バス乗ればいいじゃねえかよ!とセルフ突っ込み。
    バス運賃は200円固定、距離短いと100円。観光区域に限ってなのかな?詳細はググればいいじゃん各々。
    とにかく綺麗な街並み ゴミなんて一切落ちてない。それは言い過ぎたけど殆ど落ちてない。ビニール袋とか飛んで来るしねどっかから。で、ゴミ箱も無いんだよどこにも無い。住民の意識高いんだなと1人で感心。

    時計に目をやると13時過ぎ チェックインは15時。べつに遅れても良いんだろうけどそれが気になり。



    金沢城公園うろついて橋跨いだ兼六園どうしようか?と。有料でチケット売り場に人が並んでて。
    明日にしようとバスで戻り西口のビジホ街に行くとすぐ見つかりチェックイン。綺麗な新しいホテル。




    応対してくれたホテルマンがアラブ系の人(違ったら申し訳ない)で流暢な日本語を操る。日本で生まれ育ったと言われたら信じるレベルだ。相当優秀なんだろうね、「あの人凄くね?」とこういう瞬間を共有出来ないのがひとり旅の淋しさ。
    部屋に入りGoogleFit立ち上げると12000歩も歩いてるじゃないか流石に疲れてちょっと寝て16時過ぎに浴場へ。一番風呂だね温泉️雰囲気で分かる。




    1階レストランが17時から営業こちらも1番客。料理長が一瞬ポカーンとしてた「平日のこの時間に食べるの?」みたいな顔して。

    ビール2本とサワー1本 寿司と唐揚げとサラダで5000円也
    食べてから街を散策。ひがし茶屋街に行こうとバス探したら最終行っちゃった後で。まだ19時だよ?
    いや、バスあったのかもだけど酔ってるからよくワカラナイネ。
    コンビニで酒買ってホテルへ戻り。ホテルの自販機でもチューハイ追加し22時には寝たんじゃないかな。

    11階の部屋だったけどものすごく静かで。周辺もほぼ無音。
    朝までグッスリとはいかないんだけど。何度か覚醒したりは酒飲んでるからしょうがない。

    6時過ぎに朝風呂入り朝食バイキング。



    8時にはチェックアウトしてバスでひがし茶屋街へ。雨がまた良い塩梅。
    普通に人が住んでるのか?多分そうなんだろうと足音にも気を遣い静かに歩く。


    兼六園に移動。



    何というか4季折々の表情を楽しみたいと思わせる所です。庭園という場所柄、慌ただしく周るものじゃないなと。

    昼前の新幹線に乗らなきゃ!というのが常に頭にあるからね集中出来ない。

    帰りは新幹線乗り継いで。トンネル多くて景色はあまり楽しめなかったけど。
    立山連峰はちょっと見れたので良し。


    知らない街をぶらぶらするという贅沢は何物にも代えがたいね。
    仕事頑張ろうという気になるもの。休み明け職場着いて一瞬で嫌になったけどさ。
    またどこかへ行こう。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。