ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

ニュースにツッコミ@令和三年五月七日
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ニュースにツッコミ@令和三年五月七日

2021-05-07 20:13
    「野蛮な名誉毀損」…慰安婦歪曲ラムザイヤー教授が韓国系教授を脅迫
    中央日報 / 5/6(木) 8:21配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d9b744c6f4b43eaa22e3a7c66c9cc8ee6baafac5
    ・それのどこが脅迫だ。単に名誉毀損と論文の妨害やめろって当たり前の事言ってるだけじゃねえか。
    ラムザイヤー教授がイ教授に脅迫性のメールを送ったのは、研究の真実性に関する問題点が確認され、日本右翼との「蜜月関係」が明らかになり、批判が続くことに対して不満を表出するためと考えられる。
    ・滅茶苦茶な理屈だな。妄想にも程がある。
    ・こいつらの言う真実性って、歴史的事実のことじゃないからな。ラムザイヤー教授は当然の事、普通の学者は資料を基に歴史を導き出すが、朝鮮人の場合は妄想を根拠に真実性()を導き出す。だから全く話にならん。
    一方、イ教授はラムザイヤー教授だけでなく彼が所属するハーバード大の責任論も提起した。イ教授は「研究出版倫理違反だけでなく良心的学者らを脅迫して苦しめるラムザイヤー教授に対して沈黙を続けるハーバード大ロースクールも最終的に責任を免れることはできない」とし「世界の良心的学者にこうした形の脅迫が再発しないようにすべき」と主張した。
    ・相変わらず加害者が被害者面してやがる。学問や言論の自由と言うものも全く理解していない。

    中国名門大キャンパス設置で波紋 ハンガリーのブダペスト
    時事通信 / 2021年05月06日13時24分
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2021050600257&g=int
    ・首相はアレだが市長は分かってるんだな。
     地元メディアによると、予想建設費は18億ドル(約2000億円)とハンガリーの2019年の高等教育予算を上回り、うち15億ドルを中国からの融資で賄う。主要建設会社は入札なしで中国企業に決まったという。
    ・いつもの支那の手口じゃねえか。ハンガリーにメリットがねえ。
    ブダペストに不要な借金を背負わせると、計画に反対してきたカラチョニ市長はメディアに「政府が計画の詳細を公開するまで、建設許可は出さない」と明言し、住民投票も行いたい方針を示した。
    ・スリランカや他のいくつかの国のように、重要な土地や施設がとられる計画なんだろうな。ブダペストを支那人が我が物顔で歩くようになる。

    沖縄県のコロナ自粛要請を県知事が無視した証拠を本人がTwitterにアップして炎上する喜劇が発生
    U-1 NEWS / 2021/05/07 01:47
    https://you1news.com/archives/27098.html
    ・いやいや。反省して削除しますって。
    ・これだとツイートしたことだけを反省して、予定は変えないともとれるだろ。実際そうなんだろうけどな。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。