「東京ゲームショー 後記~ゲームとはなんだ!?~」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「東京ゲームショー 後記~ゲームとはなんだ!?~」

2014-09-26 02:07

    この日もゲームショーはある。

    しかし、SMA(ソニーミュージックアーティスツ)の事務所ライブが昼にあり
    行けない。

    行くとしても、ライブ終わりのわずかな時間。
    しかし、せっかくなので今回のゲームショーは見てみたかった。

    ゲームとは何なのかを考えてみたかった。
    ということで閉場前の1時間だけ見ることができた。

    ゲームを触る時間はなかったので、
    とりあえずスクエニのブースの大きな映像の人だかりにまざり
    新作のPVを見る。

    新作のPVをただ見るというのは味気ないし、たいていネットで見れるものなのだけれど、

    「ドラクエの新作」を
    音楽と共にゲームショーで見ることができたこと、それと

    「FF15」はとんでもなくすごかった。
    ちょい不良の日常が描かれていて(といっても遺跡をキャデラックのような外車で箱乗りして
    いる)そこからどんな世界に巻き込まれていくのか、その謎感のセンスがすごかった。

    「純国産のゲームが少ないのが寂しい」
    とtweetで
    見て、確かにそう思う。

    ゲームとはなんだろう?

    暇つぶし、か。
    大人になったらやらなくなるもの、か。
    夢中になれる息抜き、か。

    ゲーム特有の、エンディングの胸を締め付ける寂しさや達成感、
    ゲームの画面で動いている、というなぜだか、特別感。

    よくわからないコンプリート欲。

    僕は寝起きドラクエとして一時期、寝起きにゲームをやると問答無用で目が覚めるという
    のを利用して日常に取り込んでいたけれど、それも
    まだまだ実験段階であり、コツがいる。

    せっかくなのでこの日の夜、
    止まっていた妖怪ウォッチを一気にやって一気にクリアした。

    朝までゲームをやったのは久しぶりだ。
    「バイバイニャー」と手を振るジバニャンが切なくて泣けるw

    じ、十二時間だと!
    大の大人が本気でしてスピードクリアしたつもりが・・・・。

    ゲームショーのテーマ
    「GAMEは変わる。遊び変える」

    ゲーム実況、ソーシャルゲーム、
    ヘッドマウントディスプレイにPS4のシェア機能
    コスプレに、コンパニオンに、

    ゲームはどう変わるのだろう。
    ーーーーーーーーーーー

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。