• このエントリーをはてなブックマークに追加
シュシュブリーズのお婿さんを決めよう2021候補 ヘニーヒューズ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

シュシュブリーズのお婿さんを決めよう2021候補 ヘニーヒューズ

2021-04-15 13:17
    〇ヘニーヒューズ 米国産 
    父 ヘネシー
    母 Meadow Flyer (母父Meadowlake)

    20年度セリ平均落札価格:1,490万 最高価格5,390万
    産駒成績
    産駒頭数 693頭 産駒勝利数324勝 (芝25勝・ダート293勝)


    ~推薦理由~
    フジキセキのブルードメアサイアーランキング(JBISサーチ)から

    ・現役の種牡馬
    ・勝馬率が50%以上
    ・重賞勝馬がいる
    ・ニックスAEIが1.0以上

    この条件を満たすものは以下のようになります。

            出走数 勝馬数 勝率 重賞勝数 勝率 AEI
    ヘニーヒューズ 19   14   74% 3    75% 1.77
    パイロ     34   29   85% 2    40% 1.15

    ヘニーヒューズの特筆すべき点は、勝馬率(74%)の高さもさることながら、3/19頭(15.8%)という驚異的な重賞勝馬率で、その3頭全てがダートの重賞を勝っています。
    ・ドンフォルティス
    ・プロミストリープ
    ・カネトシピュール

    シュシュブリーズの近親にダートで活躍する産駒が多いことからも最適な相手だと思います。
    また、マリーンウイナーが種付けしているもの好材料です。

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    〇推しポイント
    圧倒的な母父フジキセキの牝馬との相性
    セリでも人気

    〇?ポイント
    18歳と高齢になってきた。 おそらく日高でNO1の人気種牡馬。空くかどうかがキモ。


    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。