ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【ポケモンXY】 ラッキースタン? 【レーティングパーティー紹介】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ポケモンXY】 ラッキースタン? 【レーティングパーティー紹介】

2013-11-11 20:45
    初めまして、リフレと申します。
    初めてのブロマガでポケモンのパーティー構築でも書きたいって前から思ってたのでXYめっちゃ楽しいいいいいいいいってことでXYでもレート始めたのでパーティー公開します。(パーティー構築のアドバイスとか頂けると嬉しいです)

    使用したポケモンは(バシャーモ、バンギラス、ラッキー、パンプジン、マリルリ、ライボルト)で今のところ最高レートは1832です。
    <個別紹介>

    ※理想個体じゃないポケモンも混ざってます。
    ※長文なので長文読むのめんどくさいって方には申し訳ないです。

    <追記>
    ※XYシーズン1で使った構築で今の環境にはあってないので配分とか技構成とか何かの参考になればと思い、一応記録程度に残しておきます。


    バシャーモ@命の珠 無邪気 加速 H28 A252 B6 C28 S196
    159-172-91-134-79-137
    飛び膝蹴り、オーバーヒート、ブレイブバード、守る

    最後にパーティーに入ってきたポケモン、BW2からポケモンの対戦は始めたので加速バシャをBW2環境では使えず使いたかったポケモンの一匹でした。
    努力値の配分はHが10n-1 Aはエースとしての採用なのでぶっぱ Cは余り、Sは最速メガバンギ抜きです。普通にASぶっぱでもいいと思います。
    性格はせっかちだとふいうちやバレットパンチなどで受けるダメージが増えるのが嫌だったので無邪気にしました。
    見せ合いでの圧力が凄く強くコイツがいるおかげでファイアローとかメタモンとかマリルリとかヤドラン辺りを相手に強制的に選出させてました。
    役割としては受け回して削れたポケモンを最後に全抜きしてもらうことやルカリオ、ガルーラ、クチートあたりのストッパーとしての役割が多かったです、後述するバンギラスと組み合わせて積みサイクルのように動くこともあります。
    パーティーを組む前から分かってたことですが後出しが基本的にできないので結構使い方が難しいポケモンではありました。
    オーバーヒートはギルガルド意識、ブレイブバードはメガフシギバナ意識と全抜きする際に炎、格闘、岩よりも炎、格闘、飛行のほうが全抜きしやすいかなーと思ったのでエッジではなくブレイブバードを採用しました。命中100%で負け筋を引かずに済むというのも嬉しいですね。(レベル上げのときにバシャーモがブレイブバードを覚えるのを初めて知った)


    バンギラス@バンギラスナイト 砂起こし 陽気 A252 D6 S252
    通常時   175-186-130-×-121-124
    メガ進化時 175-216-170-×-141-135
    噛み砕く、岩雪崩、地震、竜の舞

    ファイアロー、シャンデラ、ギルガルドなどに対面で強いポケモンを入れたかったので採用しました。
    ファイアロー、シャンデラ辺りを起点に竜の舞積めれば全抜きも狙えるので抜きエースとして、またバシャーモと同時に選出して通常のサイクルとは別の積みサイクル的な回し方で使いました。
    噛み砕くは超霊に、岩雪崩は飛行へ、地震はギルガルドバンギミラーに強くいけるため採用しました。(エッジはできれば採用したくないので岩雪崩)
    竜の舞は受けループ系統に強くいけたらいいなーって思って採用しましたが受けループが思ったよりも少なく竜の舞よりは鉢巻や眼鏡持たせて耐久に振ったほうが使いやすかったかなーと思いました。( 受けループ対策と言ってますがこのポケモンだけではグライオンムドーあたりはつらいので後ろのポケモンと合わせて受けループを突破するしかないです)


    ラッキー@しんかのきせき 図太い 自然回復 B252 D252 S4
    325-×-62-×-157-71
    地球投げ、卵産み、電磁波、身代わり

    ラッキー入りの構築が組みたいなーと思ったので一番最初に採用したポケモン、特殊はこいつで止まります。(ほんとはラキムドー組もうと思ったのですがムドーが悪と霊に対してキツい気がしたので今の形になりました)
    役割は特殊全般に投げたり、マンムーとか剣の舞、鉢巻以外のファイアローもラッキーでどうにかできたりもします(急所考慮すると確実に受け切れない場合もあるので注意)
    いばさまクレッフィやレパルドーブルメタモンなんかもこいつで止まります。
    技構成は地球投げ、卵産みは確定、全体的にSが遅いパーティなので電磁波、最後にラッキーの性能を大きく上げる身代わりを採用しました。
    電磁波は電気タイプは毒羽休めサンダー以外はラッキーに対して有効な手段がなく麻痺の仕様が変更された今作でも前作と変わらず強かったです。身代わりは状態異常や一撃必殺技や急所の負け筋を無くすことができ、身代わりを残したまま相手の後続を見てそのまま全抜きということもあったりBW2から使ってる構成ですが本当に使いやすい技です。
    メガストーンのおかげで相手にトリックを躊躇わせることができるのも追い風ですね。


    パンプジン(特大)@ゴツゴツメット お見通し 腕白 H244 B244 S22
    191-120-190-×-95-77
    種爆弾、影打ち(トリックルーム)、鬼火、宿り木の種

    ガルーラ、マリルリがきつかったので採用
    Hは16n-1調整でほぼぶっぱしてSは腹太鼓マリルリがS4振りパンプジン抜きに調整しててじゃれつくで落とされたら悲しいので気休め程度ですがS4振りパンプジン抜き調整してるポケモンを抜ける調整にして残りはBに振りました。
    このパーティーのMVPでした。
    役割は物理に対して投げてゴツメでダメージを与えて後続に鬼火宿り木で定数ダメージを与えたりすることが多かったです。
    物理に投げて鬼火、宿り木を打ってるだけでほんとに強かったです。
    物理に投げて相手が勝手にゴツメで削れてくのも強かったです。
    お見通しでアイテム見れるのも強かったです。
    ガルーラは身代わり不意打ちや噛み砕くもちでも最低ゴツメダメージが4回は入るので後ろのマリルリのアクアジェットやライボルトでどうにかなります。
    影打ちもダメージ稼ぎに使う場面はたくさんあって切りたくはないのですが、マリルリ、ラッキー、仮に鉢巻バンギラスを採用するとなるとバシャーモのおかげで読まれづらくなりそうなトリックルームを採用したら面白いかなーとも思いました。
    特殊ガルーラはやめてください


    マリルリ@オボン 意地っ張り 力持ち H252 A250 B4 S4
    207-111-101-72-100-71
    じゃれつく、アクアジェット、馬鹿力、草結び(腹太鼓、滝登り)

    バシャーモとパルシェンが同時に見れるから採用、バンギに弱いのもいけないのでこのパーティーではマリルリ以外だとこの枠は厳しいと思います。
    技構成はじゃれつく、アクアジェット、馬鹿力は範囲的に確定で入れて、草結びは今作でCが10あがったおかげで1度破った大抵のパルシェンをワンキルできる草結びを採用しましたが60戦近くやってパルシェン入りと1回しか当たらず、またその1戦もパルシェンが選出されなかったため一度も草結びを打つ機会はありませんでした(悲しみ)
    草結びが無いとパルシェンがかなりキツくなりますが草結びを切って腹太鼓や滝登りを入れた方が汎用性が上がって使いやすくなるかもしれません。
    オボンのおかげでガブの地震に後出しができたり相手に高火力を押し付けたり強かったです。


    ライボルト@ライボルトナイト 避雷針、威嚇 臆病 HSベース 詳細な努力値は努力値振りにミスがあったため伏せさせて頂きます。(Sをメガ進化前で100族抜きまでしか振ってなくてガブに抜かれるミス)
    10万ボルト、ボルトチェンジ、オーバーヒート、めざ氷

    火力強化アイテムのない意地っ張りAぶっぱガブの地震耐えたり1舞陽気Aぶっぱメガギャラの地震を最高乱数ひかなければ耐えたりする調整でした。
    技構成はこれ以外ありえないというくらい全部の技を万遍なく使いました。
    大体初手に出してメガ進化してボルチェンしてました、初手ライボルトはもの凄く安定してましたね。
    メガ進化の威嚇が本当に強くライボルトで威嚇を入れた後パンプジンに回すと物理は一致弱点でもパンプジンを確定2発にできなかったりするので使いやすかったです。
    HとBに回したおかげで繰り出し回数も増やせたのもとても使いやすくメガ進化枠を1つ消費しても採用する価値のあるポケモンだと思いました。
    メガ進化するとC無振りでも実数値で155はあるので弱点をつければそこそこ火力はでましたがやはり火力が足りない場面もありました。

    <重いポケモン>
    ガブリアス、バンギラスは結構きついです、ガブリアスは立ち回りミスると後ろのファイアロー、ガルーラが受けられなくなったりするので誰でガブリアスを処理するかを考えて立ち回らないと一貫取られて負けます。
    バンギラスはマリルリしか後出しできるポケモンがいないので死にだしからバシャ出して全抜きするとか結構無茶な立ち回りをしないといけないのがつらいです。
    リザードンYはバンギラッキーでどうにかなりますがXは竜の舞積まれるとかなりキツいです。
    ルカリオ、クチート、ギルガルド辺りも気をつけて立ち回りしないとあっさり全抜きされたりするので気をつけないといけないです。
    逆に言えば立ち回り次第では案外どうにかなったりします。
    フワライドとかサクラビスとか剣舞バトンバシャとかは無理です、当たったら泣きましょう。

    <選出など>
    パーティーの選出としてはラッキーライボルトパンプジンが同じくらい選出してて次にマリルリ、次にバシャーモとバンギラスが同じくらいの選出機会だったと思います。
    バシャーモとバンギラスは受け出しがあまりきかないので選出は少なくなったのだと思われます。
    大抵はライボルト、ラッキー、パンプジンの選出で受け回して勝ってます、ファイアロー入りでも私はこの選出します。

    <総評>
    BW2の頃からサイクル回すパーティーが好きでサイクル回すパーティーはやっぱり楽しいなーって思いながら使ってました。
    バシャバンギで抜いて行くのも楽しかったです。
    相手によって選出や技選択をけっこう考える必要があるので思考停止では結構厳しいですがちゃんとした選択ができればそこそこ強いんじゃないかなーって思います。
    このパーティーを改良するか別のパーティーを組むか分かりませんが1900乗れるように頑張りたいです。

    これ書くのに3時間くらいかかったんですけどブログって1つ記事書くのにこんなに時間かかるんですね、めっちゃ大変でしたw
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。