第二回ゲームレビュー!The Last of Us ! Part1
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

第二回ゲームレビュー!The Last of Us ! Part1

2013-06-20 12:12
    まいど!週に2回更新しようとか言っておきながらものっそい久しぶりの記事ですね!

    いやー最近仕事忙しくて~と言い訳しつつ。。。

    さて今回は第二回と言うことで前回も最新作ゲームのレビューをしたのですが今回も最新作ゲームのレビューしていきたいと思いますよー!

    レビュー何て書いてますがこうやった感想と言うかここがよかった悪かったてきな個とを淡々と書いていくだけなんですがね!

    さぁ今回ご紹介するゲームはこちら!

    「The Last of Us」

    今日発売のゲームなのですが一足先に遊ばせていただきましたよ!
    舞台は寄生体によって荒廃したアメリカ合衆国!

    こうあれだよ映画のアイ・アム・レジェンドのような設定ですよ。

    ただ違うところは人間が普通にまだ生きてるって所かな?

    そんな荒廃した世界で生きていく男それこそが近作の主人公!名前をジョエルと言います。

    荒廃したアメリカ合衆国でジョエルはいったい何をして生活しているのか。

    簡単に言えば運び屋さんみたいな感じなお仕事なんですよ、今までは武器だったり薬だったりを密かに運んで密売するそんなお仕事をしていました。

    物語冒頭ではその密売のパートナーである女性と行動をともにします。

    んで!何やかんやあって一人の女の子をある場所まで運んでくれってことになります。

    最初は嫌がってた二人なんですがまぁ仕方ないかみたいな空気になり三人で目的地に向かいだします。

    そう!ここで登場するのが近作のヒロインエリーです!

    何でこんな少女がこんなむっさいおっさんと一緒に行動するのか今まで不思議だったんですがあぁなるほどねーみたいなそんな感じになりましたよ。

    そしてこのエリーちゃんはものすごい重要人物なわけなんですがこればっかりはぜひゲームで見てね☆

    とまぁ冒頭物語はこんな感じです。一番最初に過去のジョエルのお話が少しだけあるんですがそこは省略させていただきます!

    そしてこのゲームを触った感想なんですが一言で言うなら

    「こわい」

    です。

    あえて怖いという感じを使わなかったのはまぁ意図があるんですが、本当にこわいんです。

    何がこわいかって言うと今までに無い臨場感そして敵のおぞましさ、人間のこわさ、雰囲気、すべてがあいまってこわさを演出してるわけです。

    よくあるホラーゲームの霊的な怖さではない人間の狂気だったり感染者の殺気だったりが本当にいい感じに怖いんですよね。

    あと本当に物資が少ないってのもこわい原因かも知れないですね。

    最近のゲームって必ず銃弾の弾は敵が落としてくれるし、体力も時間がたてば回復してくれるしとよく言えばプレイヤーフレンドリー悪く言えばぬるいわけですよ。

    このゲームはいい意味ではプレイヤーフレンドリーなのかも知れませんが基本プレイヤーを殺しにきますw

    物資少ない、銃弾少ない、近接武器耐久性、敵硬い、体力自動回復なし、視界悪いとうとう本当に殺しに来てるわけです。

    ただ絶対に勝てないかと言うとそうでも無くてっていうここのバランスが絶妙なんですよ。

    基本プレイヤーがとる行動は自由で敵にあったら正面から戦うもよし、隠れてやり過ごすもよし、物投げて敵の注意をそらして後ろからサイレントキルするもよしと戦闘スタイルは千差万別だと思います。

    ただしこれは対人間に対してですが。

    上記にも書いたとおり人間はこっちとほぼ同等の状態なんである程度無理が通ります。



    感染者に関してはそうは問屋がおろしてくれないんですよ・・・

    初期感染者は後ろから近づいて閉め落とすってことが可能なんですがクリッカーって言う頭からきのこはやしたグロい敵が入るんですがこいつが厄介

    マジで

    マジで

    マジで

    俺本当にこいつ嫌い、泣き声みたいなのがクリック音に聞こえるからクリッカーなんですがこいつの声を聞いたときの緊張感がやばいマジで。

    目が見えないんで目の前を通っても大丈夫なんですがいかんせん耳がいいちょっとの音で気がついてすぐこっちに着やがる・・・

    しかもつかまれば即死って言うね・・・

    バイオとかそういうゲームってこういう強いモンスターって中盤以降に出てくるもんじゃないですか?

    それがこのゲームしょっぱなから出てきやがるんですよ、それも大量に・・・

    基本こいつと戦闘したらだめ!もうね耐久力めちゃくちゃあるわ足速いわでどうしようも無いですわ本当に。

    だからこいつはあったら黙ってしゃがんでゆっくり移動んでやり過ごす!これ一択ですね!

    ・・・そう徘徊してたらね・・・

    後半敵に対する愚痴になってしまいましたがこんな感じです対人間、対感染者とやり方はいろいろ!

    自分の手持ちの物資、武器、見方の状況、敵の状況を判断して戦うかスルーするかを決める、しかも瞬時に!手に汗握るスリルある時間があなたを待っていますよ!

    そうそう視界に関してなんですが明暗がはっきりしています、暗いところは暗い明るいところは明るいみたいなメリハリある感じで雰囲気にマッチしてていいんではないかな?と感じました。

    ただ暗いところに胞子がまかれたらなーんも見えないんですがね。

    ライトつけたら敵に見つかるし・・・もう少しだけ明度をたかくしてほしかった気がしないでも無い。ってのが正直な感想です!

    さてあとUIねこれはもうちょっとどうにかなったんじゃないの?ってのが感想かな、少し操作しにくいところがあったりしました。

    あとアイテムとろうとして間違えてボタン押しちゃうとかね。いやこれは私のミスなんだけどさ、もう少し親切にアイテムとるボタンを毎回教えていただいても委員ではないかなと。。。クリッカー横で間違えてボタン押したときの「あ・・・」っていうあの感じね・・・

    まぁこれに関しては私の問題なんですがね!えぇ知ってますよ!

    あとヒント機能とか少しほしいかな?結構迷ったりしてどっち進んだらいいかわからないってのが多々ありましたね。

    まぁ物資探すためにいろいろ見て回るからいいんだけどさすがにクリッカーとずーっと同じエリアにいたくないんで・・・はい・・・

    こんな感じかしらね?

    ぶっちゃけ発売前評価がものっそい高いゲームはドラゴンズドグマ以降期待しないようにしてたんですがこれはなかなかいい感じ何では無いでしょうか?

    これは間違いなく良作のゲームですね!グラフィックも文句なしですし演出もすばらしい!

    さすがにアンチャーテッドを作ってる会社なだけはあるのではないでしょうか!

    まぁでも結構グロテスクな表現だったりあるから人選ぶゲームかも?好きな人は間違いなくはまりますねこのゲーム!下のほうにこのゲームをやってたらThe Last of Usにはまるかも?っていうゲーム書いて行きますのでよかったら見てね!

    もーっといろいろ書きたいのですがひとまずレビューと銘打ってますので感想やストーリー掘り下げはまた別の機会に行いたいと思います!

    以下このゲームやってたらThe Last of Usにはまるかも?ゲーム紹介
    ・MGSシリーズ 言わずもがな元祖ステルスゲーム。5発売も楽しみ
    ・ArmA2 Dayz これより自由度は少ないけど結構似た空気?
    ・アンチャーテッド TLOU開発会社が作ったゲーム
    ・トゥームレイダー 最新作やってたらシステム的に結構似てる
    くらいかな?

    ほかにもこういうゲームやってる人はまるんじゃない?ってのがありましたらコメントででもどうぞ!

    次回はもう少しストーリー掘り下げるか戦闘システム掘り下げるかします!

    ノシ



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。