誰に対しても悪意を抱かず
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

誰に対しても悪意を抱かず

2016-05-29 22:48

    明るく生きること。人を悪く思わないこと。世間のお役に立とうとすること。
    古いと言われる考え方に、永遠の真実が隠れています。

    ★最も偉大な大統領

    「誰に対しても悪意を抱かず」

    これは第16代アメリカ合衆国大統領エイブラハム・リンカーンの持論です。

    「人民の、人民による、人民のための政治」という、演説のフレーズをお聞きになられた方も多いでしょう。

    「最も偉大な大統領」「奴隷解放の父」など、彼を称賛する声はやみません。


    リンカーンは、黒人の奴隷制度をなくすため南北戦争を指揮し、北部連邦を勝利に導いた偉大な政治家です。

    しかし彼は、奴隷推奨派を憎んではいませんでした。

    「彼らの悪口を言うのはやめなさい。私たちも、反対の立場になれば、同じことをするかもしれないよ」
    と、いきまく若者を諭していたそうです。


    ★正義と悪意

    過去を振り返ってみると、私もリンカーンに諭される側でした。

    仕事の理想像を、自分の欲得や悪しき信条で破壊していく人たちを許すことができず、辛辣な言葉や否定的な思いで攻撃していました。

    結果、悪意が充満し、地獄ができていました。

    自分の人生を生きようと思った今、偉大な政治家のごとく、善意に生きようと思うのです。


    なにが正しくて、何が間違っているかは、難しいものですが、結論があります。

    人の悪意を見抜けないようでは、成功も遠いかもしれません。

    しかし、人の欠点を見て悪意を振りまくか、人の長所を見て称賛するかは、あなた自身のものなのです。


    奴隷解放は、人間の幸福のためです。そのために戦いを起こしました。

    けれど、奴隷推奨派に憎しみを向ける行為は、不幸を起こします。

    「正しければ憎んでもいい」これは、誰の幸福も生まない考え方です。

    組織の繁栄を目指すなら「憎しみを捨てて愛をとれ」この言葉を実践しましょう。


    ★心の力と繁栄

    心は「思っていることを起こす」性質を持っています。

    あなたが「あの人は責任感が強い」と思えば、その人は責任感が強くなります。

    あなたが「あの人は強引だ」と思えば、その人は強引になります。

    あなたが称賛すれば、その人に素晴らしくなる力が働きます。

    あなたが否定すれば、その人を貶める力が働きます。

    あなたが「私は素晴らしい人間だ」と思えば素晴らしくなる力が働きます。

    あなたが潜在意識で「お金持ちは悪人」と思えば貧乏になります。

    あなたの自己イメージが低いなら、ひどい扱いとなって表れます。


    また、心は「与えたものが帰ってくる」性質があります。

    豊かな思いを与えれば、あなたが豊かになります。

    繁栄の基は「豊かな心」です。

    繁栄は、「世の中は素晴らしい人が満ちている!」「未来は明るい!」
    「自分は豊かだ!ありがとう!」「毎日が楽しい!」「多くの人を喜ばせたい!」
    という考えから創られます。

    あなたが肯定したものは、良くなるしかないのです。

    常に、明るく積極的で、行動的な心は、周りを巻き込んで幸福な空気を作ります。

    それが伝播して、大きなうねりになって帰ってくるのが富です。


    ★成功した自己イメージ

    富の源泉は「どれだけ多くの人の役に立ったか」ということです。

    どれだけのことを、見返りを求めることなく与えたか。

    そのために汗を流したか。

    あなたが感謝されたものが、成功となって現れます。


    今、あなたは豊かでしょうか。

    そうではない、という方がいらっしゃいましたら、自己イメージが低いか、お金や成功に否定的か、感謝が足りないか、考え方が暗いか、消極的か、いずれかでしょう。

    多くの場合、ほぼすべてが当てはまることでしょう。

    これを努力して変えていくのが、繁栄への第一歩です。

    ここまで読んで「よし、明るく積極的に生きよう!心は変えられるんだ!」と考えた人が、成功への道を歩むことでしょう。


    ★闇夜の光

    今、世間では、「お金がないのは自分の責任ではない。〇〇が悪い」という考え方が蔓延しています。

    これは嘘です。

    もちろん、強制徴収の税金などがかなりの高額であることは認めます。
    給料が定額の場合、豊かになりにくいことも認めます。
    政治、教育がうまくいかない場合、国全体が貧しくなることも認めます。

    しかし、あなたが心の力を使いこなせたならば、あなたはこういうはずです。

    「お金がないのは、心の磨き方を知らないからだ」

    世間が不況なのは、「一人一人が心の富を作らないから」です。

    作る人が増えれば、世界に富があふれ、すべての人が恩恵にあずかれる豊かな社会になるでしょう。


    今、日本に求められているのは光です。

    光とは、素晴らしき心から発されます。

    繁栄を求める方、誰もあなたを咎めません。

    誰もあなたを否定できません。

    遠慮せず、大発展してください。


    あなたは自分の心を「明るく」「積極的に」「感謝に満ちて」「清く」「正しく」「豊かに」変えていってください。

    そして、素晴らしい自己イメージのために、素晴らしい仕事のために、お金を循環させていきましょう。

    あなたが素晴らしい心でなした仕事とお金は、多くの人を支え、大きくなりながら世界に広がっていきます。

    その証明として、あなたが経済的に豊かになっていきます。


    ★心から世界へ

    心は、あなたが願うとおりに変わっていきます

    あきらめてはいけません。

    あなたが心を変えようとすれば、必ず変わっていきます。


    繁栄の発信基地となりましょう

    豊かな光の灯台になりましょう。

    それがあなたを照らし、周りを照らし、日本を照らし、世界を照らすでしょう。

    あらゆる悪意を、圧倒的な善意で押し流してしまいましょう。

    それこそが、ユートピアと呼ばれるでしょう。

    それこそが、希望と呼ばれることでしょう。



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。