決壊
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

決壊

2016-06-19 01:06

    移動中、与党のポスターが目に入った。
    一瞬だったので記憶が定かではないが、「景気を回復させる」ようなことが書いてあった。
    見上げたものだ。おかげでまた、ELはお休みになった。


    ★責任

    日本の方針のなかで大きなものは、国会で決議される。

    国会議員による多数決が取られる。

    衆議院で案が出され、参議院がチェックする。

    日本のかじ取りの責任者とは、「国会の中の最大数の組織」ということだ。

    つまり、与党とそれに賛同した組織が、現状の日本のかじ取りをしてきたことになる。


    ★人災

    景気を回復したい原因とは何だろうか。

    発端は、「愚かな政策でバブルを叩き潰したこと」による大不況である。

    これ以前の状況で、景気を「回復」したい、と考えるものなどいなかったからだ。

    バブルに対するそもそもの認識に足りない部分があった。

    好景気で不動産が異常な値上がりしたのは、
    「首都圏近くに住居が足りなかった」からである。

    米不足で、お米が異常な値上がりをした、ということと同義なのだ。

    政府がこれを理解しないため、民間の業者が無理やり高層マンションを建てた。

    この一事を取ってみると、不動産業者のほうが国民のために働いていることになる。


    さらに、土地の値段が上がるというのは
    「土地を持っている人の資産が増えた」
    ということだ。

    この一事を取ってみれば、喜ばしいことだ。

    政府にしてみても、固定資産税が増えるのだ。

    異常事態であることは鑑みるとしても、バブルを社会主義で自らつぶしたのが愚かなのは明白なのだ。

    責任の大半は、バブルたたきの先導者と、総量制限の実践者にある。

    もちろん、土地の値上がりを見て、「国民が土地を欲している」ことを理解できなかった建設省にもある。

    「責任」と言っているのは、彼らならバブルをつぶさずに済む立場であった、ということだ。


    ★愚行

    この「内戦」並みの被害を出した不況を何とかしようとして、識者が真剣に考えたならば、
    「消費税の導入」などという愚かな政策が出てくるわけがないのだ。

    「見識が高い人が国民のために考えたもの」ではありえない。

    断言する。


    その後の推移はどうか。100兆円の政府の借金はどうなったか。

    景気を回復できそうなIT産業の盛り上がりを自らつぶし、消費税は3%から5%、8%に。

    今、政府の借金は1000兆円だ。

    あきらかに「消費税導入は、超がつく大失敗」だ。どういい逃れようと、結果が出ている。

    「これをやれば100万の借金がなくなるよ」
    とすすめた結果、家庭の借金が1000万になった、ということなのすら分からないのだろうか。

    消費税導入で景気が衰退したのだ。もう書く気も失せようとしている。


    さらに消費税を10%にあげると「公約」している。

    マイナンバー導入は「税金をどれだけ上げても逃げられなくする」ためのものだ。

    それで、なんといっているのか。

    「景気を回復する」??

    愚かで愚かで、あきれ果てるばかりだ。


    ★決壊

    日本の国政の主導を取りたるものよ。

    もう、退場せよ。


    神々は、愚かな人間に日本を食いつぶされるのを黙ってはいない。

    景気を衰退させる愚行を約束しておいて、「回復する」とは詐欺師のほうがましである。

    一億人を20年間騙し、資産の8割を奪った詐欺師が、あなた方の作った法律で、どの程度の罪になるか良く推し量るがよい。

    あなたがたの罪は、最低でもそれを超えるのだ。

    さらに、自らのみを守るために国民を先導し、そのツケを国民に回すとは、何事であるか。

    あなた方に、政を行う資格はない。


    神々は、あなた方に反省を期待しない。

    あなた方は直ちに退場せよ。

    退場できないなら、幕が引かれることになる。

    もういちどだけ告げる。

    神々は現在の主力政権に反省を求めない。

    直ちに退場するのだ。


    数十年にわたり告げられてきた「日本を創ったものの声」を無視してきた罪は、あなた方に救いの手が差し伸べられないことを意味する。


    あなた方が「人間が神」と思って作ってきた国は、日本を起こしたもの達には必要がない。

    日本を作りたるものとは、「日本に幕を引くかどうかを決めるもの」である。

    愚かな指導者は、日の本の国に必要ない。

    あなた方は、日本に生きる資格がなくなったのだ。

    速やかに消え去れ。

    これは警告ではない。

    通告である。



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。