【思考回路がまとまっていないことに定評のあるKP】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【思考回路がまとまっていないことに定評のあるKP】

2018-06-01 20:57

    魔法少女になるためには高尚な契約が必要で、白い月には僕の言葉が必要で、
    寒い空はずっと灰色で、東京から妙高まで空はずっとつながっていて、
    紅茶は温か開くて渋くて喉に絡まるトゲがうっとおしくて、それでも水脈はきれいだ。

    笹川流れは昔から遠くて、一条の流れ星は燃え尽きる前まで輝いてて、
    けれども、まぁ誰も僕は必要としていなくて、
    左手のもとでも世界はつながっている

    空気清浄機が吐き出す息は埃で汚れていて、
    今日の夢はどこかで読んだ漫画のようで、
    カメラを合わせてもピントはまだ向こうにあっている。

    演出と脚本が別々のことを考えていても舞台に幕は降りてきて、
    でも布団の中で寝ていたら昼間で過ぎてしまいそうで、
    上がると下がるの違いが分からないし色の違いも分からない。

    汚れのことを考えても口に出すことはためらわれて、
    猫集会に呼ばれたから急いで出かけないと、
    だけど猫集会は夜だからもうちょっと眠っていてもかまわない。

    水色は見た覚えがない昔の夢の話で
    そのためにはシャワーを浴びないとで脂が顔についていて、
    しかし、このまま寝ていると一日が終わってしまいそう。








    何でこんな文章を書いたかって?
    『空が灰色だから』っていう神がかり的に面白い漫画を読んだからですよ。
    単体でも割と脈絡のない文章を三文ずつ書いていってその内容を適当にぐちゃぐちゃに掻きまわしただけです。
    シュールやカオスを通り過ぎて無意味を目指しました。


    作業用BGM
    ・カードキャプターさくら クリアカード編
    ・HUGっと!プリキュア


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。