• 【黒バスCoC】影コンビでロンドンの影

    2016-11-06 11:582
    ひさびさのCoC動画となります。




    新しい探索者を作成しました。
    シナリオはオリジナルシナリオの「ロンドンの影」となります。

    【広告】
    ありがとうございます!

    第一話
    ★常磐★様、影応援委員会様、黒子様、あかつき様、留守様、アン肝様、maya様、Jou様、戒李様、むーま様、洋楽娘様、怪傑忍者猫様、小紋様、みなぎ様

    第二話
    ろぜる様、山城国審神者様


  • 広告
  • 日本津々浦々刀剣めぐり 刀派三条編

    2016-06-11 10:07
    奈良と青森へ行ってきました。
    トータル移動で16時間でしたね。体ぎっちぎちになりました。
    皆さんも長距離移動の際は、エコノミー症候群にお気をつけください。


    動画はこちらから

    ほぼ全編ダイレクトマーケティング状態。
    刀見て、ご飯食べて、酒飲んで帰ってきました。
    そう言う何の意味もない動画です。

    未成年キャラが飲酒している表現があります。
    動画中は成人済みという前提でお願いします。未成年の飲酒はダメ、絶対です。

    登場人物
    黒子テツヤ、鶴丸国永、前田藤四郎
    ↑の通り、多ジャンルのキャラが普通に会話してますので、そういうの苦手な方もご注意ください。

    素材
    ニコニ・コモンズ
    てきんなっく様 sm22830072
    アッポロン様 pixiv id=717837
    みゆう様 pixiv id=359033


    こっちの方では、動画内では案内人のキャラクター的に説明できなかった部分や尺的にカットした部分を捕捉します。(キャラ崩壊とかいまさらですが、自分的最低ラインはあります)

    奈良はすごいことになってましたね。
    スタッフの方が「二千枚あれば足りるでしょう」と、笑顔でおっしゃってましたが、そっと視線をそらす面々。
    そして今後この手の企画でコラボをお考えの団体様は、無料配布系はぜひとも一日最低5000のご用意をお願いします(切実)





    動画内でも言っていましたが。火の鳥や三つ目が通るで出てきた場所を見てきました。
    「本物を見たことなかったけどなつかしー」と、「ほんものだー」という感動を味わってきました。
    ついでに火の鳥の文庫本も買いました。大人になってから読むとまた別の感想が出てきますね。

    石切丸は太郎太刀見た後だと小さいですが、打刀に比べれば十分大きいですね。
    一緒に置かれていた小狐丸が小太刀(サイズ的には打刀)なので余計にそう思えたかもしれません。




    会場内で神社の図録を売っていましたので合わせて購入しました。
    この旅を始めてからやたらと刀の図録が家に…。(どうしよう)

    その他にもいろいろありました。
    しかし、髭切、膝丸でも思いましたが、古い刀ってあれですよね、包丁ですよね。人切包丁。
    南北朝時代のバッサリ感とは違う、なんというかスッパ!って感じの印象です。
    包丁は、押してくるんじゃなくて引いて切るんだよ!と言う、母親の言葉を思い出すのが平安の刀だと思いました。

    石切劔箭神社
    春の大祭に行きたかったんですが、いろいろと体力の限界でした。
    あと単純に名古屋と金沢に行くので単純に予算の面でも無理でした。




    氷石切丸はツイッターで呟いてる方がいましたので、気になってました。
    おいしかったです。





    帰り道は逆からの方がよかったと心の底から思いましたが仕方ない。


    青森
    金曜日にツイッターで知って、どうしようか悩んで、家に帰って新幹線が取れたら行こう!と決意して新幹線が取れちゃった感じです。
    まぁ、八割がた青森に行ってみたかったのが理由ですが。

    今剣、初鍛刀でしたしね!
    正直本物かどうかは二の次で、こういうことでもない限り、青森に行く用事はない!と言うことでの初青森でした。

    いやー、梅雨入り前で涼しかったです。
    関東はすでに梅雨入りしてまして、日曜日の朝も雨降ってました。






    「ほうき星宗近」
    銘がガラスケース越しでも遠距離からでもじゃなく、間近ではっきり見えたのが私的には一番の収穫ですね。




    さて初青森。
    新幹線の時間的にどこかへ旅立つのも半端な時間になってしまったので青森駅徒歩30分圏内しか動いてませんが、結構楽しかったです。
    街歩きマップもちゃんとありまして、ありがたかったです。



    連絡船はリンゴがやたらと積んであって、とりあえずリンゴ買って帰ろうと思いましたw
    結局生のリンゴではなくシードルを買って帰りました。
    金沢からこっち、買って帰った酒が冷蔵庫を圧迫してます。

    県外から来た皆様はどの辺を観光して帰ったんでしょうか。それとも日帰りとかしたアホは私だけで、土日で来てたりするんでしょうか。
    関西から来た人は多分速攻帰らないとその日のうちには家にたどり着かないかもしれませんが。




    料理はアップルパイとホタテの味噌焼きが美味しかったです。



  • 日本津々浦々刀剣めぐり 前田藤四郎編

    2016-06-01 19:55


    ほぼ全編ダイレクトマーケティング状態。
    刀見て、ご飯食べて、酒飲んで帰ってきました。
    そう言う何の意味もない動画です。

    未成年キャラが飲酒している表現があります。
    動画中は成人済みという前提でお願いします。未成年の飲酒はダメ、絶対です。

    登場人物
    黒子テツヤ、鶴丸国永、前田藤四郎
    ↑の通り、多ジャンルのキャラが普通に会話してますので、そういうの苦手な方もご注意ください。



    はい、十四回目は石川県金沢へ行ってきました。
    朝一で行ったおかげか、人がほっとんどいなかったのでゆっくり見れました。

    歴代の羽織もきれいでしたね。
    いつ着るものなのかわかりませんが、あれ着て本陣にいたら相当目立ったんじゃないかろうか…。

    武家屋敷は、人が多かったですね。
    熊本の細川邸のように朝一で行って縁側でひたすらボンヤリしたい。

    所で毎回、「止まったら死ぬ」かのように動き回ってますね。
    普段動かない生活してるのでここぞとばかりに動き回っている気がします。

    動画ですが、今回からOPが六月と言うことで雨としました。
    あと、刀剣男士を地図上に配置しようとして、京都名、古屋あたりがひどいことになったので苦労しました。
    それで、いったん全部出力し終えた後に御手杵がいないことに気が付いて作り直しと言う。
    気づけてよかった。

    EDは、旅のまとめと言うことで、ノート形式に今回してみました。
    値段も載せておきましたので参考にどうぞ。
    レシート集計して食べ物七割だった時にはさすがに頭を抱えましたが。
    なお、一番高いのは夕食です。諭吉さんがサヨナラしてます。
    なので、夕食を軽めにすれば二万ですむかと思います。
    (動画内での緑間くんの中の人が前に行ったときは、回転寿司でもおいしかったよ!とのことです)