【CoCシナリオ】鉄と炎
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【CoCシナリオ】鉄と炎

2016-02-08 06:50

    なりきり卓用を意識して作っていますが、刀剣乱舞の本丸設定をなくして普通の廃墟設定にすれば、通常卓でも運用可能だと思います。

    このシナリオにおける本丸は、二次創作における本丸であり、
    刀剣乱舞-online-の公式設定にない設定があります。
    予めご了承ください。

    またこのシナリオは、「引き出しの中身」様の「天才の証」のシナリオを参考に
    させていただきました。

    -----------------------
    シナリオの内容
    -----------------------
    審神者(NPC)に呼び出された第一部隊の面々は、政府から急に連絡が取れなくなった本丸への偵察および、場合によっては対処を依頼されたという話を聞く。
    すでに政府の役人がその本丸に何度か行っているが、あるものは人として原形ををとどめぬ姿で発見され、あるものは正気を失って発見されたという。
    そこで、政府は本丸のことなら審神者と刀剣男士だろうと、この本丸の面々に解決を丸投げ、もとい、依頼してきたのだ。

    --------------------------------
    探索者サンプルデータ
    --------------------------------
    短刀、打刀、太刀、大太刀をそれぞれ用意します。
    これを使ってもいいですし、一から作ってもいいです。
    槍と薙刀は技能に困ったんで、ほしい場合はご自身でどうぞ

    方法として、サンプルデータにそれぞれ3ポイントずつ好きなところに加算できる。
    POWのみ未設定ですので、それで差別化を図ってください。
    なお、戦闘は室内戦ですが、弱体化はなしでお願いします

    サンプルデータはINT分の趣味的技能分はポイントを割り振っていません。
    参加者の方が自由に割り振ってください。

    --------------------------------
    KP情報
    --------------------------------
    このシナリオの神話生物は、クトゥグア 及び、炎の精になります。
    審神者はレア難民すぎてオカルト儀式に手を出した結果、
    刀剣男士を生贄にクトゥグアを呼び出したが、
    発狂して炎の精に焼き滅ぼされたました。

    その後、クトゥグア は気まぐれで帰ったが、炎の精霊は残り、
    本丸のどこかでやってくる歴史修正主義者や政府の人間にちょっかいを出していた。

    シナリオクリアの条件は、審神者が何をしていたかの証拠を持ち帰るか、
    炎の精霊を倒すこととなる。

    --------------------------------
    1.導入
    --------------------------------
    探索者作成を終えたら導入に入ります。
    導入は、連絡が取れなくなった本丸のゲート前からスタート。
    NPCの審神者の口から以下のことを伝えてください。

    1.この本丸の審神者はベテランと言われるほどだったが、レア難民だった。
    2.最近では怪しげな魔術に手を出しているという噂がある。
    3.連絡が取れなくなった原因には、歴史修正主義か検非違使に襲撃された可能性もあるので、周りには十分注意すること
    4.これ以上調査不可能だと思った場合はすぐに撤退すること。ただしその場合は別の本丸に依頼が行く(事実上のシナリオクリア断念)
    5.成功報酬として政府からは資材と御札と言う名のちり紙がもらえるよ!

    --------------------------------
    2.NPC
    --------------------------------
    審神者
    STR5 CON11 POW10 DEX14
    APP13 SIZ12 INT10 EDU12
    身長170 db±0
    母国語:日本語(60)
     
    アイデア50 幸運50 知識60 耐久度11
    回避28 正気度50/99 MP10
    -------------------------------------
    応急手当(手入れ):99 精神分析:60 オカルト:50 歴史:60
    博物学:37 古典:22 英語:50 ナビゲート:40

    つれてってもいいですし、自分の本丸待機でもいいです。
    元英文学部出身かなんかで、英語ロール要員です。
    手入れはそのまま刀剣男士の手入れです。
    難易度によっては、回数制限とか入れてもいいですよ。

    --------------------------------
    3.本丸内部
    --------------------------------
    空気は淀んでおり、建物全体もどこか物々しい雰囲気が漂っている。
    空は曇り空で、今にも雨が降りそうなそんな荒れ模様。

    マップは画像参照。
    ここで30人以上暮らせんのかと言う突っ込みは不可。
    ゲーム画面は、広間から庭を見る感じです。

    もし庭の方を時間をかけて調べるなら(敵遭遇1カウント程度)、
    木々などに不自然に燃えた個所があることがわかる。
    --------------------------------
    4.エンカウント
    --------------------------------
    実線はすべて襖で仕切られています。
    入る前に誰か一人を決めてロールを行い、成功した場合は何もなし、
    失敗した場合は敵部隊がいるという設定をしてください。

    ロールするのは<幸運>でOK

    戦闘終了後、全員POW×5を行い、成功した探索者は幻を見る。
    事件のヒントになるようなものでOK
    その後0/1のSANc

    --------------------------------
    5.厨
    --------------------------------
    全体的に埃がたまっている。
    よく見るとネズミの足跡が見える。
    食べ物はすべて腐敗しており、残ったものもネズミに齧られているなどしている。

    鍋には何かが作りかけのまま放置された状態であり、
    まるで料理の途中で忽然と姿を消したかのようでもあった。

    --------------------------------
    5.囲炉裏
    --------------------------------
    何かが燃え残っている。
    <オカルト>に成功すると、怪しげな魔術に関するお札であるとわかる。
    ただし、効果のほどはほとんどない。

    --------------------------------
    6.審神者の部屋
    --------------------------------
    パソコンと本棚がある。
    荒らされた様子はほとんどない。
    <コンピュータ>で、審神者のパソコンを閲覧できる。

    パソコンにある内容
    1時間で判明
     ・刀帳=たしかにレア刀がいない
     ・怪しげなオカルト系サイトがブックマークされている。
     ・政府からの鍛刀の数と資源の減り具合が一致していないというメールがある。

    <図書館>でわかる事
    2時間で読める。
    <日本語>ロールに成功して、半分の時間で読める。

     ・審神者の日記
      いくら鍛刀しても厚樫山を周回しても、三日月宗近が来ない。
      怪しげなサイトで刀剣男士を〝造る〟方法が乗っていた。ばかばかしい。
      …小狐丸が来ない。

      来ない来ない来ない来ない来ない来ない来ない来ない来ない来ない来ない来ない

      刀剣男士を造るには、強い感情を持つ〝核〟が必要らしい。

      今日から戦力拡充計画が始まる
      日本号が来ない
      お札はちり紙
      強い感情を持つ核とはなんだろうか?

      検非違使が虎徹落とさない。
      来ない来ない来ない来ない来ない来ない来ない来ない来ない来ない来ない来ない

      強い感情とは、〝死への恐怖〟らしい
      
      三日月宗近が来ない。

      刀剣男士も死への恐怖を持つのだろうか。

      まだ足りないのか

    日記を読んだ探索者は1/1d3のSANチェック
    共有した場合、共有された探索者は0/1のSANc
    ただし、審神者は1/1d3のSANチェック

    おまけ、<オカルト>や図書館などでダイスの目がよかった場合、
    炎の精の召喚の呪文などを見つけてもいい。
    ただし、その場合は神話技能+1
    炎の精の召喚/従属 (任意のMP、1D3SAN)

    --------------------------------
    7.近侍部屋
    --------------------------------
    綺麗に整頓されている。
    <アイデア>に成功すると、まるで死を覚悟していたかのような
    整頓具合であることがわかる。

    <目星>
    近侍の日記を発見

    <日本語>ロールに成功して、半分の時間で読める。
    失敗もしくはロールしない場合は1時間

    前半は、まじめに審神者をしていた時代の淡々とした日課報告
    だが徐々に主である審神者の様子がおかしいことをいぶかしむ内容になる。

    最近、主はずっとレア刀が来ないと言っている。
    また厚樫山

    御札はちり紙だとぼやいていた。

    主が変なことを言い出した。
    刀剣男士をつくるとと言うのだ。
    鍛刀とは違うのだろうか

    重傷になった刀剣男士をつれて、主がどこかへと向かった。
    帰ってきたのは主だけだった。

    あれはなんだ?!
    あんなものが刀剣男士の訳がない!

    主はいったい何をしようとしているんだ?!

    以降の日記は書かれていない。

    <目星>成功で、日記の最後の頁が焦げていることに気が付く。

    ここで、POW対抗18との対抗ロールを行う。
    失敗した場合、幻覚を見る。

    その幻覚では、火花のような、だが生き物のようにうごめく何かにまとわりつかれ、全身が燃え上がる刀剣男士の幻覚だった。

    幻覚を見た探索者は1d3/1d5のSANチェック


    --------------------------------
    8.鍛刀部屋
    --------------------------------
    ずいぶんと汚れている。
    自分たちの本丸と創りは基本的に同じ。

    <目星>
    死にかけた妖精(?)が隠れているのがわかる。
    霊力(MP)を分けてあげると何とか元気になる。
    分ける霊力(MP)は1d4程度でOK

    妖精の話
    審神者がレア刀剣が出ないことでだんだんと余裕をなくしていったこと。
    資材が足りなくなり、刀剣男士は常に遠征にいっているか、
    出撃しているか、疲労で倒れているかになっていた。

    だがそのうち、明らかに様子がおかしくなっていた。
    いたはずの刀剣男士の姿が一人、また一人と消えて行ったのだ。
    刀剣破壊をしたわけでも、倒壊したわけでもなく、消えたのだ。

    そして最後に近侍であった初期刀が姿を消し、
    恐ろしい気配が本丸を包むと同時に、審神者の霊力が消えた。

    刀剣男士が消えたことに対する心当たり
    (少しためらった後)
    ないわけではない、自分(妖精)に頼らずに刀剣男士を造るのだと言った。
    消えた刀剣男士は、そのために必要だったらしい。

    (今まで誰か来なかったか)
    来たが、審神者が消えて本丸に歴史修正主義者や検非違使が来るようになって、
    あわてて帰った。
    刀剣男士も来たことがあるが、何かに驚いたようですぐに帰って行った。

    (審神者が刀剣男士を造るのはどこでしていたか)
    わからない。
    審神者の私室、もしくは近侍部屋になら何かがあるかもしれない。

    妖精の話を聞いた探索者は1d3/1d5

    --------------------------------
    9.審神者の私室
    --------------------------------
    特筆することはない。普通の部屋
    本棚と、文机、ちゃぶ台に座布団。
    押し入れの中身はお布団とお母さん見つけてほしくなさそうな薄い本だったりエロ本だったりするかもしれない。

    <図書館>
    オカルト関連の書籍が多い。
    もし、審神者の部屋でロールに失敗していたら、
    こっちで発見でもいい。

    クトゥグアに関する覚書

     かの神は炎の化身だという。
     まるで生来ている炎のような姿で、地球から遠く離れたフォーマルハウトに住んでいると言う。
     小さな炎の姿、もしくは紅い稲妻のような姿をした存在がかの紙に仕えている。
     フサッグァという存在が、炎の精たちを支配しているという。

     そして小さく「火の精と言うことは、弱点は水?」と書かれている。

    もし探索者が望み、この覚書を持ち帰り十分な時間をかけて研究(3カ月ほど)した
    場合、クトゥグアの接触の呪文と神話技能+5%を手に入れる。
    従属の呪文はわからないので注意。

    <目星>
    メモを見つける。

     やったやったやったやったやったやった
     見つけた見つけた見つけた見つけた見つけた

     これで、レアだろうがなんだろうが想いのままだ

     三日月宗近も、小狐丸も、日本号も、みんなみんな私のものだ

     これで、■■■■も喜んでくれるかな?
     最近■■■■の姿を見かけないが、遠征に出したんだったろうか

     うまくいったら■■■■もみんなも労ってやらないと

     これで、やっと、やっと
     さぁ明日は早い、実行は離れでやろう。
     あそこならみんなも近づかないから。

    <精神分析>
     この文章を書いた人間が、すでに正気を失っているか、
     ひどく混乱状況にあることがわかる。
     ■部分はひどく混乱しているようで、探索者たちには読めない。

    日記を読んだ、また情報を共有した探索者は1/1d3のSANチェック。

    --------------------------------
    10.離れ
    --------------------------------
    もし最初にここに来るようなことがあった場合、NPCの口から、
    何か嫌な予感があるから後回しにしようと告げてください。
    もしそれでも突撃する場合は、炎の精との戦闘に入ります。

    炎の精を目撃した探索者は 0/1D3のSANc

    ただし、この場合炎の精は離れから逃亡した探索者を追いかけることはありません。
    池に近づいたらあわてて引っ込んだなど、水に弱い印象を付けてください。

    もし探索を終えた探索者が十分警戒して離れに近づいた場合、
    離れ付近に炎の精はいません。

    離れに入った探索者は、奇妙な死体を発見します。

    畳の上には腰から上が焼け焦げた死体が横たわっていた。
    その表情は苦悶に満ちており、まるで恐ろしいものを見たかのようだが、
    しかし奇妙なことに、畳や、部屋の内装には焦げ跡一つない。
    死体を発見した探索者は1/1d3のSANc

    <医学>
    炎が、死体の「内側」から焼かれたことが原因出ることがわかる。
    また、手は死にはやけど一つないことから、これが普通の炎でないことは明らかだろう。
    そのことが分かった探索者は、1/1d3のSANc

    ある程度探索者たちの話し合いや情報が尽きたとことで、
    KPは全員に<目星>または<聞き耳>を振らせてください。

    成功した探索者は、いつの間に現れたのか、そこに炎とも稲妻とも見える
    奇妙な物体が現れたことがわかります。

    そしてそれは、恐ろしいほどの高温を持って探索者に襲い掛かってきます。

    --------------------------------
    11.炎の精
    --------------------------------
    目撃のSAN減少は0/1D3です。
    なお、物理攻撃はききません。

    対応は池の水を2L以上ぶっかけるのが一番手っ取り早いでしょう。

    --------------------------------
    12.逃走
    --------------------------------
    炎の精を倒し終わると、すさまじい爆発音が鍛刀部屋から上がります。
    振り返ると激しい火柱が上がり、それらはどんどん勢いを増して本丸を焼き尽くし、
    いやこの空間ごと焼き尽くそうとしています。
    クトゥグアが気まぐれに探索者たちに興味を持ち、
    この空間にやってこようとしているのです。

    はやく逃げなければ探索者たちも炎に焼かれてしまうでしょう。
    探索者たちは離れから(もしくは池のそばから)逃げることになりますが、
    その時、2回の判定をしてもらいます。

    1回目
    火柱とともに舞い上がった瓦や壁の一部が炎を纏って探索者に襲い掛かってくる。
    全員<幸運>判定をし、失敗した探索者はさらに<回避>ロール。
    回避に成功しなかった探索者は1d6のダメージを受けます。
    なお、誰かがDEX×3に成功すれば別の探索者がかばうことも可能です。

    2回目
    火柱は見る見るうちに大きくなり、空にはあるはずのないひびが入りはじめました。
    おそらくこの空間は長くはないでしょう。
    探索者たちがゲートに向かって走ると、グオングォンという低く深い唸り声のようなものが聞こえ、光を浴びた背中が焦げるように熱くなります。

    ここで、探索者はCON8による抵抗表のロールをします。(探索者が受動)
    この判定に成功した探索者は、熱さを堪えて走り続けることができます。
    しかし、背後にこれまで感じたことの無い圧倒的な宇宙的熱気をひしひしと感じるため、SANを0/1D3を失います。

    SANc失敗した探索者は、そのあまりの熱さに背中をかばおうとし、背後を見てしまう。

    その輝き! 炎をこれほどまで恐ろしいと感じたことは、いまだかつて無い。
    それはただの炎ではなかった。
    見たものの脆弱な精神を焼き尽くし、灰と化す炎だ。
    そして、それらの忌まわしい炎を身にまとった者は……
    ああ、あれは……我々の認知する世界の常識をすべて破壊する、そんな超越した何かだった……。

    燃え上がるクトゥグアの御姿を見た探索者は、1d3/1d20正気度ポイントを失う。

    全ての判定に成功、もしくはほかの探索者の手を借りることが出来た探索者は
    無事ゲートを潜り抜けることができます。

    --------------------------------
    13.エンディング
    --------------------------------
    探索者がゲートを潜り抜けると同時に、ゲートは勢いよく燃えだす。
    だがその炎はゲートだけを燃やし尽くすと、まるで何事もなかったかのように
    沈黙した。

    そして政府の役人がいくらゲートを繋ごうとしても、
    そのゲートが二と度起動することはなかった。
    そして、例の本丸にも二度と行くことはできないだろう。
    探索者たちは漠然とだが、どこか確信を持っていた。


    その後、探索者たちの報告を受けた政府がどう判断するかは、
    刀剣男士たちにはあずかり知らないところです。
    ただ、報酬をもらって審神者は嬉しそうなのは確かです。

    成功報酬
    神話技能+3%

    炎の妖精を倒した場合 SAN回復1d10
    倒さなかった場合(リタイヤ含む) 1d6
    連れて行った審神者が発狂しなかった場合 1d5
    ただし、連れて行かなかった場合は、この報酬はありません。
    また、鍛刀部屋の妖精を持ち帰っていた場合はさらに1d6のSAN回復です。

    ステータス

    審神者
    STR5 CON11 POW10 DEX14
    APP13 SIZ12 INT10 EDU12
    db±0 母国語:日本語(60)
     
    アイデア50 幸運50 知識60 耐久度11
    回避28 正気度50/99 MP10
    -------------------------------------
    応急手当(手入れ):99 精神分析:60 オカルト:50 歴史:60
    博物学:37 古典:22 英語:50 ナビゲート:40


    基礎ステータス
    もし途中で歴史遡行軍や検非違使を出す場合は下記サンプルデータをお使いください。

    短刀
    STR8 CON8 POW? DEX15
    APP15 SIZ9 INT13 EDU13
    db±0 母国語:日本語(65)
     
    アイデア65 幸運? 知識65 耐久度8
    回避80 正気度?/99 MP?
    -------------------------------------
    目星:70 聞き耳:70 日本刀:80 投擲:40
    隠れる:50
    短刀の攻撃力:1D4+db

    脇差
    STR10 CON10 POW10 DEX14
    APP16 SIZ10 INT13 EDU13
    db±0 母国語:日本語(65)
     
    アイデア65 幸運50 知識65 耐久度10
    回避70 正気度50/99 MP10
    -------------------------------------
    目星:70 聞き耳:70 日本刀:80 投擲:50
    隠れる:48
    脇差:1D6+1+db

    打刀
    STR12 CON12 POW? DEX14
    APP16 SIZ12 INT13 EDU13
    db±0 母国語:日本語(65)
     
    アイデア65 幸運? 知識65 耐久度12
    回避80 正気度?/99 MP?
    -------------------------------------
    目星:50 聞き耳:50 日本刀:88 追跡:30
    投擲:60 隠れる:40
    打刀の攻撃力:1D10+db

    太刀
    STR14 CON14 POW? DEX12
    APP17 SIZ14 INT14 EDU14
    身長180 db+1d4
    母国語:日本語(70)
     
    アイデア70 幸運? 知識70 耐久度14
    回避70 正気度?/99 MP?
    -------------------------------------
    心理学:60 信用:55 いいくるめ:50 日本刀:90
    オカルト:24
    太刀:2D8+db(1d4)


    大太刀
    STR15 CON15 POW? DEX9
    APP16 SIZ16 INT14 EDU14
    身長190 db+1d4
    母国語:日本語(70)
     
    アイデア70 幸運? 知識70 耐久度15
    回避50 正気度?/99 MP?
    -------------------------------------
    信用:55 説得:65 日本刀:90 オカルト:33
    乗馬:60
    大太刀:2d10+db(対象は1d3にそれぞれロール)




    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。