• アインハンダーHARDノーミスプレイ動画~再アップデートのお知らせ

    2020-01-02 01:06


    youtubeの方で再アップデートしました。

    これは2007年にニコニコ動画でアップデートされたものを高画質でエンコードしなおしたものです。
    アインハンダーというスクウェアのシューティングゲームで、HARDモードでプレイし、1機のみで死なずにクリアするというものであります。
    それなりに難易度の高いチャレンジで、当時は誰もクリアしたものが居ませんでした。
    おかげさまで10万再生を突破し、今もじわじわと繰り返し再生されているという状況です。

    それは良いのですが、元の動画は画質があまりにも悪いのが難点で、嬉しい反面、申し訳ないという気持ちもありました。
    そこで最近ふと思い出したのですが、ニコニコ動画にエンコードする前のオリジナルの状態で保存してあったプレイ動画があったじゃないかと。
    当時のニコニコ動画は厳しい容量制限があって、かなり圧縮しないとアップデートが出来なかったので、上げられている動画は画質が非常に悪いのですが、エンコード前の動画はかなりきれいな状態でした。
    それを今回再び上げさせていただきました。

    ニコニコで同じ動画をもう一度上げるのは規約違反な気がするので、youtubeの方に上げさせていただきました。
    元動画を削除したら上げられる気もしますが、コメントがたくさんついていて、削除するのはとても忍びないです。
    繰り返しご覧になっている方もいると聞いているので、そういう方は是非youtubeに上げられた高画質版をご覧ください。
    とてもきれいな画質でご覧になれます。
    分割されてアップデートされていたものも、今回は1本の動画に統合されております。


  • 広告
  • 女声のボイストレーニング講座~3限目を投稿しました

    2019-03-04 01:18

    前回と前々回の動画でたくさんのコメントやマイリスありがとうございました。
    質問をたくさんいただいたのですが、もっとも多かったのは低音域の女声どうしたらいいですかっていうような内容でしたね。
    これについて今回は詳しく解説しています。
    実はいずれ動画で詳しく解説する予定だったんですが、重要なことなのでなるべく早くにと思っていました、
    解説し始めると長くなるので、いずれまとめてやろうと思ってたんですよね。
    重要なことなのに今まであえて触れなかったので、疑問を持たれるのは当然のことでした。
    ちょっと間が空きましたが、今まで解説が足りなかった分はがっつりと詰め込みました。
    3本の動画で重点的なポイントは大体全部お伝えできたと思います。
    ただ、全部で動画の長さは40分近くもあるんですが、かなりおおざっぱに詰め込んであって、説明も駆け足です。
    例えば正しい声区を選択しようなんて言ってますけど、実は言葉で言うほど簡単なことじゃないんです。
    高音域はヘッドボイス、低音域はロウヘッドボイスになればいいんですけど、どっちも練習しないとしっかりした声が出ないですし、ミドルボイスと混同されやすいんですよね。
    そこらへんはもっと詳しく解説しないと理解しにくいんじゃないかなと思います。

    もともと女声の出し方ってかなり複雑で難解です。
    僕も最初は感覚的にしか理解できてないところがあったし、説明し始めるとやたら長くなってしまうところがありました。
    女声というと一発芸みたいに思われがちですが、そういう単純なイメージのものではなくて、ボイストレーニングや音楽、演劇など様々な分野にも関わってくることなので。
    男が普通に歌ったり喋ったりする技術も学んだ上で、両方やらなくてはならないものだと思っています。
    だから普通に歌ったり喋ったりするより2倍は大変で、その分解説が必要なことも多いです。

    一応理解しやすいように3つに分けて解説してみましたが、時間的にはまだ足りないので、理解できないのは当然だと思います。
    またいずれ動画を上げようと思いますが、何かわからないことや質問があればお気軽にコメントどうぞ。
    ニコニコ動画のコメントでもいいんですが、ちょっと返信がしづらいので、ブロマガのコメント欄でもいいですし、ツイッターやyoutubeのコメントでもいいです。


    youtube版はこちらになります。



  • 女声のボイストレーニング講座~2限目を投稿しました

    2018-11-17 22:14

    ニコニ広告やたくさんのマイリスト追加本当にありがとうございます。
    また、コメントやリツイートもありがとうございました。

    今回はかなり具体的な女声のやり方、練習法について解説しました。
    女声の出し方って意外と難しいっていうか、説明するのは簡単じゃないんですよね。
    そもそも文章だけではどうしても伝わらないところがあったから、動画にして伝わりやすくしようと思い立ったわけで。
    その動画に関してもより伝わりやすい方法はないかと考えたので、最初は入門編みたいなかんじにして、その次に実践編みたいなかんじにしてみました。

    今回からは本格的な実践編ということでBGMも少し大人っぽいものになりました。

    時間的にも15分を超えるとわけがわからなくなると思うので、段階的に何回かに分けた方がいいのかなと思いました。
    人間の集中力とか動画的な分かりやすさとか考えると10分前後がベストかなと思います。
    今回はいろいろ切り詰めてもどうしても14分はかかりました。

    本当はエッジボイスの解説だけにしたかったんですが、エッジボイスの解説だけだと意味のわからないものになってしまいます。
    あの低いヒカキンボイス的な声が何故女声に繋がるのか、そこがよくわからないところだと思うんですよね。
    そこでエッジボイスを裏声に混ぜてヘッドボイスをつくるというところまで解説が必要だったんです。
    核心的なところを一気にまとめて解説したので、混乱するかもしれないし、難しいところはあると思います。

    次回はまた次のステップに進みます。
    そこでまた改めて少し振り返るというか復習をするので、そうすれば理解が深まるかもしれません。
    本当は14分では足りないくらい重要な内容なんですが、一度に時間をかけて解説しても要領を得ないものになってしまうし、何回かに分けてじっくり解説した方がいいかもしれません。

    今回もほぼ台本通りに喋ったんですが、話す内容が多いからと言って早口になってしまうと分かりづらいかなと思い、丁寧にしゃべるようにしたんですが、喋るときの間を頻繁に取りすぎていたので徹底的に編集で削っていきました。
    そのため早口ではないんですが、全体的にテンポが速くなってます。
    喋るときの速さと間の取りかたなど、どんなかんじがちょうどいいのか模索してるところはあります。
    元々喋るのは得意ではなく、台本なしでは厳しいものがあるんですが、そのへんも改善してみたく勉強中です。
    編集に頼りすぎたので、今度からはもう少し間の取り方を考えて喋ってみようと思います。

    女声で喋るのは少し慣れてきたところもあって、前回より声の響きが少し良くなってるかなと思います。
    ミドルボイスでも少し喋りましたが、前回よりはだいぶましですね。
    前回はヘロヘロだったので。

    今回から少し立ち絵も動かしてみました。
    立ち絵に喋らせる動画ではないので、別に口パクとかさせる必要はないと思ったんですけど、動かした方が全体としてキャラが生き生きとして見えていいかもしれないですね。
    立ち絵を動かすのって大変で最初はゆっくりムービーメーカーっていうのを使ってたんですが、それだと作業効率が悪くなりすぎるんです。
    動作を全部打ち込んでからAviutlにエクスポートするんですが、後で少しだけ修正したいとなったときにまた全部ゆっくりムービーメーカーに戻してエクスポートしなおさなきゃいけないので。
    何度もAviutlとゆっくりムービーメーカーを往復して、一度はそんなかんじで立ち絵を動かす動画をつくったんですが、大変すぎるので2度目はAviutl内で完結する方法を覚えなきゃどうしようもないです。

    そこで今回はPSDToolKitというAviutlの拡張ツールを使いました。

    ゆっくりムービーメーカーの方がやり方そのものは簡単だったんですが、こっちの方が一度覚えれば後が楽になりますね。

    少し難しい内容になってきているので、1限目の動画からの流れも見ていくと理解が深まりやすいかもしれません。
    なんとか内容が伝わりやすいよう工夫をしているので、ぜひ質問や感想などもコメントしていってください。