「東北ずん子で覚える!アニメキャラクターモデリング」を見ながら素体のモデリング中
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「東北ずん子で覚える!アニメキャラクターモデリング」を見ながら素体のモデリング中

2016-05-27 22:54
  • 4
久々にBlenderでモデリング。半年ほど使ってなかったので操作方法を忘れているw

「東北ずん子で覚える!アニメキャラクターモデリング」の作例データは2016年5月30日からダウンロード開始予定になっている。モデリングに必要な下絵がないので、書籍をスキャナで読み込んで下絵データに使うことにした。
いつくか誤植があるのと図版が小さすぎてわかりにくいところがあるが、3DCGで人体モデルを作ったことがある人ならだいたい本の通りに作業を進められると思う。逆に、これまで一度も3DCGモデリングをやったことがないまったくの入門者にはハードルが高そう。私みたいな再入門者にはなかなかよい本です。それと、細分割曲面をかけてのモデリングやトポロジーの勉強にも役立ちます。
MMDモデル向けの解説本ではないのでMMD用のセットアップについては載っていません。


以下、本を見ながら作業しました(レンズの焦点距離は100mm)。
(1)立方体を押し出しや分割で板モデルを作り、モディファイア―のミラーと細分割曲面を設定する



(2)本や下絵を参考にしながら、頂点や辺や面を増やしたり減らしたり移動させたり回転させて形を整えていく



(3)同様にして顔を制作



(4)なんとなく全体のバランスが悪いような気がする。手足を付ければなんとかなるかな?



次は手足の制作だけど、なんか疲れたな~w


■見つけた誤植?(私の勘違いだったらご免なさい)

・27ページ
①カーソルを移動する
 2行目[オブジェクトモード]は[編集モード]の間違い?

・80ページ
①モディファイア―を選択する
 右上の図、モディファイア―のアイコンではなくオブジェクトのアイコンを緑色の四角で囲ってある

・146ページ
⑥トポロジーを修正する
 上の4つの図の順序が逆になっている?(右から左が正しい順)
 下の5つの図の左から2番めと3番めの順番が逆?

追記 5月28日
・172ページ
⑫トポロジーを確認する
 薬指の根本に余計な辺がない?


あと、私のモデリング手順が悪いせいかもしれないが、辺を[細分化]して[辺/面作成]でつなげようとするとポリ割がおかしくなることがあった。この場合、J で頂点をつなぐか辺をナイフで切ると上手くいった。
それから、首とか股間とかトポロジーがわかりにくいところがあるけど、そこは各自が工夫してくださいということだろう。

広告
×
下半身が太くて私好みの体型です(←いや、訊いてねーからw)。
今回はずん子として完成させるんですか?

1の画像を見て思い出しましたが、ガレキフィギュアの原型もこういう作り方する人居ますね。 ポリパテを板状にして、それを芯にさらにパテを盛っていくやり方。
52ヶ月前
×
>>1
下半身太目は私も結構好きですw
MMDのずん子モデルはすでにあるのでこれはモデリングの勉強用です。トポロジー(面の流れ)を勉強するにはいい素材だと思います。

MMDモデルとして肩、肘、股間、膝等の関節が自然に曲がる素体を作りたいのですがなかなか難しそうです。

ガレキフィギュアは直立ではなくポーズを取った状態で作っていきますが、そのへんの造形センスはすごいですね。
52ヶ月前
×
私も最近購入し始めてみました。
さくっと出来上がっていますね(´・ω・`)oO(すごいや)

この本で初めてBlenderを使ったのでにらめっこしながら練習してますw

誤植なんですが、P149の①で[ループカットとスライド]になっているんですが、これは[押し出し]じゃないかなって思うんですよね(´・ω・`)
46ヶ月前
×
>>3
コメントありがとうございます。

>P149の①
押し出しで辺を上に伸ばして追加するのはできそうですが、ループカットはできないように見えます。私はどうやったか覚えていないのですが、ナイフでザクザク切ったような気がします。
https://www.wgn.co.jp/store/owabi.php?MODE=OWABI&ID=8290
こちらにお詫びと訂正が載っていますが、P149に関してはないようです。

Blenderを使って素敵なモデルを作ってください。
46ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。