夏アニメ3話視聴感想 【モモキュン・ひめゴト・グール・ヤマノススメ・FREE】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

夏アニメ3話視聴感想 【モモキュン・ひめゴト・グール・ヤマノススメ・FREE】

2014-07-25 21:32
  • 2
評価はA~E 視聴順 (ランキング時に修正有)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【モモキュンソード】C コメディ? 変身美少女物

・2話までの感じた事
正直、犬神と猿神の憑依合体の差があまりない事にガッカリ
速さなら犬神で良いだろとw 1話・2話で憑依順逆じゃねーか
1話を猿にしてパワー勝負 2話を犬にしてスピード勝負…
若干のちぐはぐ感というか・・1話が猿って展開を
映像的な意味で嫌ったようにしか見えない。

・視聴後
1話と言うかOPと言うか1話の感想で感じた事がそのまま
笑えるほど綺麗に有ってると言う困った状況だな

結局は3軸になって桃子側についてた陰陽師が裏切って
桃子と鬼姫が共闘して陰陽師を叩き潰す流れは変わらず

2話から滲み出ていたギャグ描写が前面に出てくるし
出てくる鬼側の女性が憎めない方向に運ばれている事も
後々で和解(共闘)する為の前振りだろうし。

気になる所といえば桃押しが強い事かな、尻とか乳とかのアップが多い。

エロコメディーなのか種族や立場を超えた絆を描きたいのか
ちょっとブレてる気がするエロ釣りしたいのはわかるが、この作品の流れは違くないか?


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ひめゴト・4分】B- 男の娘アニメ 適量を楽しむ

男の娘が学園の暴君3人に振り回される
ハヤテとおとぼくを混ぜて変化した物をエロで蒸留した感じ

はっきり言って30分枠でやられたらDだwくどすぎるよw
エスプレッソを適量飲むのと一緒だと思う
それを「ペットボトルで飲め」と言われるようなもんだ。

マンアシと同じだ、あれを30分やられたら胃がもたれる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【トーキョーグール】B→C 食人鬼 ファンタジー

正直、期待外れと言うか… 思ってたのと違うw
テレビでグールの特性を語る研究者や解説者が詳しすぎる

それは政府がグールを捕らえて色々聞き出しているフラグ
という事は政府側のグールが居てもおかしくないんだが…
まったくその気配が無い。

結局、デュラララ的な地域限定のお祭り作品
グールの臓器を移植されてしまった主人公の立ち位置が
何か納得がいかない、いや足掻く姿が無駄とはいわないが…

政府が無法グールを狩る為のグールを囲っても良い筈だ
・・・まぁそれやると死体の確保がめんどくさい事この上ないがな
そういう折り合いを描く方向であってほしいんだが・・・

なんとなくデッドマンワンダーランドの気配を感じる
主人公が力に目覚めて王道のヒーロー物をやる
そしてヒロインがラスボス(コレの場合は移植された女性)

1話の展開や状況説明で驚かされたが
2・3話と普通の超能力バトルと変わらなくなってきている
そこに【望まない力を得てしまった主人公】が加わっただけ
その力の所為で派閥争いに巻き込まれるという典型

もうちっと政府側にグールを狩るグールの特殊部隊でも
居てくれれば盛り上がるんだけどなぁ…
出てきた二人はグールなんだろうか、そうなると面白いが…

ロリが早々に死ぬ気配がする

死肉の回収もある意味かなりのリスクだ
同じ車で回収しているなら
Nシステムで追われたらバレる可能性がある
そういう細かい所が雑だなぁ・・・と思う

グールとしての縛りが前面にでて
説明回としての1~3話という状況だと丁寧だが

何か一味足りない気がする。そんなアニメ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ヤマノススメ 二期】C→C+ 本格的ヤマガールアニメ

1話でキャンプ用品販促アニメになると思ってたのにw

2話からいきなりの登山突入でちょっとびっくり

正直高尾山の登山はピクニックに近い状態、要は初級だ
そこからいきなり中級登山というのは中々ハード

そこで登山初心者が一人だけの展開から置いてかれる
凹む、助けられる、助言される。そつなく登山の心得を伝える
いや、予想外に丁寧に作られてて焦る。

ファンの聖地確認の為の後追い登山に釘を刺すスタイル


後これ以降は自分のシナリオ外のツボった所なので評価には除外するが
日笠さんが近年稀に見る正統派の姉役という偉業(マテ
芸人枠、下ネタ枠、残念(ポンコツ)枠とコメディー担当が本職である日笠さんが(失礼)
素で年上のしっかり者を演じている、貴重というか自分としては素直にうれしい状況。

後ここでまた耳音痴ぶりを発揮するが
EDの小倉唯の声が・・・まったく意識していないと
前も言ったが田村ゆかりが歌ってるように聞こえるw

全体的に綺麗に纏まった作品+特有の方向性が見えて良い


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【FREE! 二期】C スポ根と日常の住み分けの妙

天然天才型の主人公と理系努力型の親友と理系天才系の新キャラ

1期ではまさにタイトルどおりのフリー(自由)な主人公と努力型の親友。
私立学校(幼馴染チーム+1)と水泳エリート校の日常

2期でもその流れが変わらずに1・2話消化での3話

正直オリンピック強化選手候補が転入ってのもおかしな話だが
ようやくこの作品を見る時に感じた違和感と苛立ちに決着が付いた

岩鳶(主人公側)は幼馴染を軸に絆と平凡な日常
インターハイへの出場を目指す成長物で

鮫島(親友側)は 勝負の為に全力
理屈語ってる奴に情をぶつけていくスタイル
魂のぶつかり合いというか、スポ根物の匂いがする

インターハイへの軽重というか・・・

片方は がんばろう楽しもう で一見お気楽に見えて
もう片方は勝つ為の努力をしている姿を見せる感じ

メリハリのつけ方が学校単位という異色な事をしている

なのでついさっきまで岩鳶側のお気楽姿勢にイラっとしていたんだが

鮫島側の熱いスポ根展開を見た瞬間

あぁ、キャラの性格が変わるんじゃなく学校単位で変えてたのか と納得。

岩鳶側が練習に明け暮れる、という事はないんだろうなと
そのぶん鮫島側で存分にスポ根する感じになるんだろう。

ようやくこの作品を見る為の定規が固まったわw

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
残りの評価待ち 17

B+【サイコパス 新編集】  
B 【ろこどる】【みならいディーバ】【黒執事】
  【残響のテロル】【精霊使いの剣舞】【セーラームーン】
B-【プリズマイリヤ】 

C 【まじもじるるも】【P4GA】    
  【ドラマティカルマーダー】【ハナヤマタ】 
C-【六畳間の侵略者!?】【東京ESP】【リプライ ハマトラ】
 
D 【フランチェスカ】【RAIL WARS!】  


広告
×
ヤマノススメは単に日常系アニメに登山要素いれただけの作品と誤解されがちだけど、実は原作の方が趣味としての登山のあり方やそれを通じた人間の成長をとおして作者の登山への思いがしっかり描けてる作品なんで、2期はそれをうまく視聴者に伝えれるかが課題ですね。
73ヶ月前
×
>ケツ割れさん
コメント有難う御座います

>登山愛
確かに丁寧に登山のあり方を示してくれていますね

原作未読だと1期で高尾山終了だった事もあって
視聴者が油断してる感じは有ります

正直1話を見た時、キャンプ用品押しで行くのかと思いましたし



あと細かいと言うか完全に常識と言う所ですが

危険地帯や体調が優れない人へのベテランのフォローのさりげなさ
そしてビギナーの後ろに付くという配慮を製作陣が
きっちり理解して描写してる所ですかね。

15分だからこそ細かい所に気をつけてる、そんな作品ですね。
73ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。