アニメ感想 プリズマイリヤに感じる古臭さと既視感
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

アニメ感想 プリズマイリヤに感じる古臭さと既視感

2014-09-08 13:53
    前からというか ツヴァイから特にというか後半に入ってから

    PC版というか【リリカルなのは】全般のエッセンス持ち込みすぎじゃねーの?

    ネタバレ上等で書くけどさ



    元締め風の女性が緑茶に砂糖を大量投入する光景なんて自分の記憶から言えば
    アニメ版なのはのリンディ提督がすごく思い返されるし
    大元をたどれば 天地無用だ、それはプリティーサミーの元作品

    急に出てきた、カード回収の前任者って筋と容姿その他諸々が
    クロノ (PC版は なのはより昔から追っていた時空監視官) というか
    明らかに身分が上で自力も負けてる感が半端ない存在で登場する

    【常識の枠外からの来訪者】
    アニメ化になってその位置はフェイトに持ってかれたわけだが…


    まぁイリヤに話を戻して、この枠外の扱いがふざけているというか
    生身でサーヴァントと同格の力を持つ前任者という

    Fateのエッセンスから逸脱しすぎだろと
    シロウがエミヤではないからその代役って話なんだろうが

    だったら何で クロなんていうファンサービスしたの?
    クロ出さずにすぐこの前任者出してシリアスした方が良かったんじゃ?

    こんな枠外のキャラで圧倒しておいて、多分2・3話で退場させる流れ?

    ナメてんのかとw

    何度もだけど、なのはも プリティーサミーから連想された
    圧倒的スピンオフ作品ってのは間違いないんだが・・・

    はっきりいって気持ち悪いw

    なのはにもサミーにもなりきれない、そしてまったく別のものにもなれない

    なんでこんなの2期まで作ったんだろう

    クロだって見る人が見れば

    「あぁ・・レイアースの2シーズン目か」という感じの透けて見える感

    それを軸にして最後まで行くかと思ったら中盤で飼いならされてラブコメ化

    どう決着つける気だと思ってたらこのザマ・・・・・

    すべてにおいて既視感がある作品も珍しい


    面白くなるかもと期待薄に見てきたが

    結局の所Fateのメンバーを殺せない
    お約束の三文芝居の駄作で終わるしかない
    凡庸なスピンオフ・・・凡庸というのもおこがましいお遊戯

    プリキュア と なのは と プリティーサミー を混ぜた何か
    でしかなかったな。キャラが可愛いだけだ。

    まぁ可愛いは正義だ  だがコメデイー作品ではないのだ
    これは最低限のストーリーがある
    日常物で良いのに下手なバトルや持ち上げ方をするから気持ち悪くなる


    正直、スピンオフでバトルを持ち出した場合
    話の展開で視聴者を丸め込まないといけない

    パロ元の匂いを感じさせて醒めさせたら負けなんだよ

    どんなにピンチでも
    「どうせ死な(負け)ないんでしょ?」 になっちまう

    それを思わせない為に色んな伏線やシナリオや構成
    そして人間模様を重ねて、そこに思い至らないようにさせる

    この作品、媚びてるからイリヤが敗走なんて気配が欠片も無い
    どっかから助けが入る。負けた上で助かるんじゃなく、負ける寸前で助かる。

    ファンアイテムの域から抜けれない作品だとつくづく思う。

    萌えを消耗品として消費するならこんな作品構成じゃなく
    日常系の方が人間模様を考えないで済む
    環境映像としてもそっちの方が数倍もマシだ

    正直、何欲張ってんの?と思ってしまう
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。