ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

職場のコミュニケーションを劇的にスムーズにする会話のコツとは!?
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

職場のコミュニケーションを劇的にスムーズにする会話のコツとは!?

2020-02-06 07:00
    おはようございます!りっちです。

    コミュニケーションが上手な人は面倒くさいことをいつも丁寧にやっています。

    例えば、上司の人が部下と面談をするとき

    「今日の面談の時間は50分、君の3年後のキャリアについて今何をやるべきかを明確にしよう!それが今回の目的だよ!」

    って最初に行ってくれたとしたら、すごい丁寧!

    そうすると安心して自分のキャリアの事を話せるよね。

    でもいきなり

    「ちょっと面談しよ。最近どう?」

    こんな風に言われちゃうと

    「えっ、これ何て答えれば正解なんだろう?」

    とか考えちゃってすごく疲れるよね。

    これは「プレゼントにはなってない」です。

    だから、プレゼントを贈る側の人、つまり自分が丁寧に相手が楽になるようにしてあげる。

    例えば、人間関係が浅いときであれば、最初の質問は「イエス」「ノー」で答えられるように聞いてあげるとかね!

    その方が答える方は楽だ!

    だんだん深いテーマにいくときは「イエス」「ノー」で答えられない質問に切り替えていくとかもプレゼントを渡す人の特徴です。

    「最近どう?」ってオープンすぎて

    「プライベートのことかな、仕事のことかな、要領のことかな、生産性のことかな、売上の目標の達成度のことかな」

    考えることいっぱいありますよね。

    これは答える側がすごい疲れます。

    下手すると、

    「最近どう?」
    「絶好調です!」
    「そう言うことじゃなくて…」
    「だったら最初から言えや(ボソッ)」

    ってなるじゃん(笑)

    最初から丁寧に言う人なんです!

    そう言う人が「プレゼントを渡すこと」ってのをちゃんとわかった人の特徴です。

    最後まで読んでくれてありがとうございます!
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。