【悪習慣をやめられない人必見‼】断ち切るコツ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【悪習慣をやめられない人必見‼】断ち切るコツ

2020-02-18 07:00
    人は次の4つの成長段階を経て成長します。

    ①無意識・無能 ⇒ 「知らないし、出来ない」
    ②有意識・無能 ⇒ 「わかっているけど、出来ない」
    ③有意識・有能 ⇒ 「意識すれば、出来る」
    ④無意識・有能 ⇒ 「出来ちゃってる」

    習慣化できたと呼べるのは④の段階 ⇒ 無意識に出来てる。

    ◆このステップには習慣化を邪魔する「不快ゾーン」が存在する。
     ②有意識・無能 ⇒ わかっているけど、出来ないは「不快」
     ③有意識・有能 ⇒ 意識しないと出来ないのは「快」にはなり得ない。

    ◆「快」のゾーン
     ④無意識・有能 ⇒ 「出来ちゃってる」: ここを目指す。

    ◆「快」のゾーンの落とし穴
     ①無意識・無能 ⇒ 「不快」からすぐに逃げてこれることにより「快」になり得る。

    どちらの「快」に進むかを選択する。

    今までやろうと思って出来なかった理由
    ・「不快」ゾーンにいるときに④へ行くまで続けずに①の「快」を選択した。

    これがメカニズムです。

    【習慣化が上手な人の特徴】
    ・「不快」の先に「④の快」が存在することをわかっている。
    ・②や③の時に「不快」を喜び、楽しめる。
    ・「言い訳」をしない。
    ・有意識のコントロールが上手。

    【習慣化出来ない人の特徴】
    ・このメカニズムを知らない。
    ・私には「向いてない」「私らしくない」「○○さんだから出来る」と言い訳をしてしまう。
    ・「①の快」に逃げてしまう。

    ◆結論:メカニズムを理解して、「言い訳」を乗り越えると習慣化出来る。

    ◆ポイント:「不快ゾーン」は有意識、有意識をコントロールする。

    ◆まとめ
     「新しいこと」をすると必ずこれが起こる。
     出来なかったことを出来るようになるには必ず「不快」ゾーンが存在する。
     初めて聞いて、いきなり無意識に出来ることはない。
     このメカニズムを知らないと「言い訳」が生まれてしまう。 
     メカニズムを理解して、「言い訳」をクリアすれば習慣化できる。
     「①の快」はすごく強力。
     「不快ゾーン」を楽しむ。
     「不快ゾーン」は有意識でコントロールする。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。