ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

アキバ飯!〜2杯目「九州じゃんがら」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

アキバ飯!〜2杯目「九州じゃんがら」

2017-10-02 21:29
    どもこんにちは。2回目となる今回は前回に引き続き秋葉原のメシ屋としては老舗の「九州じゃんがら秋葉原本店」です。




    ひと昔前は常に行列の出来ている人気店といった印象だったんですが、昨今は秋葉原のメシ屋も増えて昔の面影はありませんね。とはいえさすがにお昼時は混むようです。

    さて九州じゃんがらへは久しぶりに足を運びます。記憶が確かなら最後に来たのは20うん年前になりますかねぇ〜(笑)上でも書きましたが当時は常に行列が出来てるような人気店で行列が嫌いな自分としては並んでまで・・・という感じで避けていたら今に至ると(笑)

    そんなこんなで久しぶりの入店です。少しキョドりながらも華麗にカウンター席に着席し注文します。ここは基本を大切にって事で「九州じゃんがら全部入り」で!無駄に元気かつ機敏な店員さんの動きを背後に感じながら(いやラーメン屋さんらしい感じでいいんですが正直せまい店内だとちょっと鬱陶しいかも(^^;)待つ事しばらく・・・




    キターーー!!久しぶりの対面です。ここはまずスープを一口・・・

    あれ?

    こんなにあっさり味でしたっけ?良く言えばあっさり、悪く言えばパンチのない味・・・後ほどウィキペディア先生に聞いてみたところ当時とはスープが変わっているそうです。当時の味に近いのは濃厚系の「ぼんしゃん」ってメニューっぽい?それはさておき食べ進めます。

    ズゾーーーハフハフ

    ズゾーーーーーーーハフハフハフ

    一通り麺を食し終わったところでスチャッと手を上げ店員さんを呼びます。やはり豚骨といえば替え玉でしょ!て事で替え玉イーーーン!!味うっっっすーーー!それでなくてもあっさり味なのに替え玉入れたらさらに味が・・・いやいや「替え玉=スープが薄くなる」のは必然。ここはあわてず目の前のトッピングに手を伸ばします。豚骨といえば定番の「からし高菜」です。からし高菜をちょちょいっと入れて(入れすぎ注意)う〜んいい感じ。

    そんなこんなで完食。正直、年齢的に替え玉は無茶しすぎだったようで胃もたれしまくりですが仕方ありません。だって豚骨っていえば替え玉しないと・・・うっぷ。

    とまぁ個人的にはあっさりし過ぎていて肩すかしをくらった感もありますが、ガッツリ豚骨系は苦手という人にはいいのかも。ただあっさりとはいえそこは豚骨なので・・・おっさんの胃には中々ヘビーです。当分はいいやって感じですがまた機会があれば「ぼんしゃん」とやらにも挑戦してみたいなと。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。