アキバ飯!〜12杯目「だるまのめ」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

アキバ飯!〜12杯目「だるまのめ」

2018-06-26 22:27
    どもコンニチワっす。今回のアキバ飯は「だるまのめ」にお邪魔してきました。秋葉原の大通りから一本裏の道にあるんですが、人通りの多い裏道なので立地的には非常に恵まれた場所にあります。





    こちらのお店入るのは久々だったり。入店すると以前とだいぶ様変わりしてます。まず最初に戸惑ったのは以前は食券を購入するシステムだったのが各席に設置してあるタッチパネルから注文するようになってました。





    というわけでさっそく注文します。味玉だるまらぁ麺にネギをトッピング、サイドメニューの明太のせご飯も注文しちゃいました。そして待つ事しばらく・・・というか結構待たされますねぇ。そこそこ人が入ってたせいもあるかな?という感じでひたすら待っていると・・・





    ヤットコキマシタ!!

    そんでもってサイドメニューの明太のせご飯も!





    さっそく食します。クリーミーな感じの豚骨ラーメンです。乗っている辛味噌?をスープに溶かせばピリ辛風に。いきなり溶かさず最初はクリーミーなスープを堪能しつつ途中からピリ辛風にすれば2倍楽しめます。あと以前に比べてちょっとだけ麺が太くなったような?気のせいかな?なにはともあれ美味しく完食。豚骨ラーメンといえば替え玉ですが調子にのってサイドメニューの明太のせご飯をたのんでしまったので替え玉の入るスキマが(胃袋に)ありません。というわけで今回は替え玉なしで。

    そうそう博多豚骨ラーメンといえば麺の固さが選べるのも特徴だったりします。普通ならかためだったりやわらかめくらいの選択肢しかなさそうですが、調べてみるとびっくりするほど種類豊富です。

    ・なま:茹で時間0〜1秒
    ・湯気通し:茹で時間0〜3秒
    ・粉落とし:茹で時間3〜7秒
    ・ハリガネ:茹で時間7〜15秒
    ・バリカタ:茹で時間15〜20秒
    ・かため:茹で時間20〜45秒
    ・普通:茹で時間45〜70秒
    ・やわらかめ:茹で時間70〜100秒
    ・バリやわ:茹で時間100〜150秒

    こんなに(笑)ちなみに同じ麺の固さの種類でも違う呼び方もあるみたいです。というか「なま」とか「湯気通し」とかってほぼ生の麺を食べてるような・・・て「なま」って呼び名まんまなんかい!(笑)

    というわけで今回は「だるまのめ」さんでした。それではまた次回!

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。