WGP札幌2018の戦績と使用タイトル
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

WGP札幌2018の戦績と使用タイトル

2018-11-12 00:59
    こんばんは、そしてお久しぶりです。
    リンです。

    今回はWGP札幌の戦績と使用タイトルを記載していこうと思います。
    「ふーん、そっか」程度で見ていただけると非常に気が楽です。

    大会については今回トリオではなく、
    ネオスタンダードに出場しました。※トリオ出るには1人足りませんでした。
    使用タイトルは「ノーゲーム・ノーライフ」です。
    今回のためだけに何度も調整を繰り返しました。

    結果として予選は、
    赤青バンドリ 
    ひなろじ 
    青黄冴えカノ 
    アポクリファ 
    ひなろじ ×

    と環境でかなり見かけるタイトルに加え、
    使用しているプレイヤーの方もしっかりしたプレイの方が多く、
    辛い試合が非常に多かったです。

    それでも最終戦のひなろじ以外は何とか勝利し、
    抽選でトーナメントまで上がれましたが、
    リゼロと当たり、負けてしまったため大会終了となりました。

    予選とトーナメントで負けた理由としては、
    ただただ相手のキャンセルが強く、
    こちらは精一杯できることをやったので悔いは無いかなと。

    どちらかといえば、ノゲノラでここまで戦えたこと、
    5戦目、有名なブロガーさんとの対面で、プレイや立ち回りなど参考になったこと、
    私の全ての試合終了後、松井五段さんと構築についてのお話をすることが出来たこと、
    貴重な体験で嬉しいことのほうが多かったです。

    試合についてはここまでで、残りはデッキレシピです。

    ■L3:8枚
    ギャップ萌え いづな:4枚
    『 』の従属者 ジブリール:4枚

    ■L2:3枚
    勝利への執念 いづな:2枚
    異議あり! 空:1枚

    ■L1:14枚
    先王からの贈り物 ステフ:4枚
    東部連合在エルキア大使 いづな:3枚
    お風呂タイム ジブリール:2枚
    突然の奇襲 白:1枚
    希望の鍵(イベント):4枚

    ■L0:17枚
    フィール・ニルヴァレン:4枚
    知略の申し子 白:4枚
    人類種全権代理者 白:4枚
    興味津々 ジブリール:3枚
    魅惑のしっぽ 白:1枚
    知識を尊ぶ種族 ジブリール:1枚

    ■CX:8枚
    天翼種の実力(扉):4枚
    人類への信頼の全て(ストブ):4枚

    最近流行のタイトルを可能な限り見れるように考えて作成しました。

    花と散る バーサーカー」のような控え誘発4ルックなどを見るため、
    L0フィールを3から4へ

    赤と緑の1帯の色事故が以前の構築だと起こっていたため、
    初瀬いのを0帯からでも出せる新婚互換のジブリールへ変更しました。

    変更したことにより、緑の発生がわずかに厳しくなり、
    調整中にストブを握れていないかつ0-6でとめられた際に1-0加速のいづなを使用できず、
    ハンドや山の整理を出来ずにずるずる負けへ繋がる場面が多々発生しました。

    そこで、0-6止めを行われても1-0のいづなを使用でき、
    2周目以降の山の圧縮やL3いづなの早だしをハンドを消費を抑えて行えるように
    お風呂タイム ジブリールを採用しました。

    この効果のお陰で、0-6止めも悩む必要がなく、
    初手でシナジーステフを引いた際、マリガンで切ることも出来たので、
    全試合を通してこのジブリールには何度も助けられる場面がありました。

    最後に早だしメタですが、
    クロック相打ちのいづなは今回2枚、助太刀の白を1枚採用しました。
    いづなの方はサンシャインの前列2面除去やひなろじで干渉しづらいクロックへ送りたいため2枚としました。
    白については、ひなろじやSAOの後列を飛ばせる点やサマポケの2-1しろはを除去できる点から1枚採用しています。

    お風呂タイム ジブリール突然の奇襲 白異議あり! 空については、
    使用して拾えた試合もあったため、採用して本当に良かったと感じました。

    今日のために調整に付き合ってくれた友人たちには本当に感謝しています。

    優勝や準優勝は出来ませんでしたが、
    トーナメントにあがることが出来、
    満足な試合を行えたたのは調整があったからこそです。

    次回参加することがあれば、参加タイトルは違えどまたトーナメントに上がれればと思います。

    ここまでご覧頂き本当にありがとうございました。
    また、何かあれば更新しますのでそのときはよろしくお願いいたします。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。