ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

ミネラルオーレ。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ミネラルオーレ。

2018-11-29 22:16
    毎度様です。

    バイクを仕舞ってしまうと、
    あんまりやることがないオフなんですよ。

    …やることは一杯あるはずなんですけどねww

    近頃、サンバーさんのセルが弱まってきているので、
    バッテリの充電をせねばならんなーと。

    んで、丁度良いからドライブでも行こうかなと。
    近頃、ネットで鉱物の話など見たりしていたら、
    鉱石って、どのような状態で掘り出されるのかな?
    …とか思うわけですよ。

    んで、近くに見られるところはないもんか、
    と調べてみましたら…

    どうやら秋田大学に、鉱物の博物館があるんだとか。
    ほならね、見に行ってみましょうね。
    と昨夜は早めに寝たわけですよww

    0700時、サンバーさん発進!

    下道を延々となんて疲れるんで、
    普通に高速で行きましょうねー。

    小坂JCTから大館市内をパス、
    今度はあきた北空港まで行くんですが…

    前の砂利ダンプの排ガスがねー。
    運が悪いと、ずっと前にいるもんなぁ。

    あきた北空港は、道の駅も兼ねているので、
    トイレついでに道の駅スタンプも押していきましょうか。


    空港マスコットの秋田犬ぐるみ。

    ここからはR7に出て、米代川を越えたら再び高速に乗ります。
    はよ開通させてほしいもんですなぁ。

    ここから一時間ほど走り、秋田北ICで降りて、
    街中をウロチョロし、秋田大学鉱業博物館へ。

    10年前のナビでも、とりあえず案内はしてくれましたww
    0945時、到着です。


    外には石油採掘用のポンプが展示してあります。



    あと、やたらに巨大なメノウが。
    ありがたみが、どこかに行きましたw

    てっきり、1000時からかと思っていたら、
    0900時からやってるんですなぁ。
    早速降りて、拝見しましょう。

    入館料は¥100。安ww
    受付で¥100を払い、中へ。

    ロビーの真ん中には、一等重力点があります。


    重力点ってなんぞ?
    と思ったので、Wiki先生に聞いてみますかねw
    計量機器キャリブレートの基準…になるらしい?

    1Fは、メインである鉱物の展示。
    宝石から、鉱物の展示があります。

    酸化物、塩化物、イオン化とか結晶構造だのなんだの、
    脳が理解を拒否しそうなアレコレが書いてあります。


    なになに、蛍光鉱物?
    蛍石、きれいだなぁ。
    と、ここのブースはカーテンがあり…

    閉めて、手前のボタンを押しましたら。
    紫外線ライトが点灯し、模様が浮き上がる鉱石。


    おお、なんかすげえ色合いにww
    蛍石は、ポヤッと光るんですなぁ。
    緑色の石が、紫色に。不思議。

    もう過ぎたけれども、ハロウィンカラーですかねえw

    こういうの見るだけで、何か楽しい。


    次は、放射性元素の入った石。
    ガイガーカウンタがピコピコと…
    あんまり近寄りたくないなぁ。
    いや、大丈夫なんでしょうけれども。

    普通の鉱石もたくさんありまして、
    同じものでも結晶構造が違ったり、色や形が様々で、
    何でこんなになるのやら、と興味深いですなー。

    触ってもいいものなどもあり、
    撫でたり突いたりしてみたりしてw



    硫黄が、こんなにきれいな結晶で生えているとは。
    粉とか塊のも展示していますが、
    これなんかは、利用するのがもったいないような。
    宝石になるわけではないのでしょうけれど。


    方解石。
    透かして見ると、物が二重に見えるのですな。
    それにしても、透き通った鉱物って、結構あるんですね。


    空母が大好きボーキサイトとか。
    茶色なのね。



    黄鉄鉱。
    何でこんなに四角くなるもんだか。
    これが自然に生えているっていうので、すげえな地球、みたいなw

    これだけ面積が大きいと、鉱石ラジオの感度とか、
    さぞかしナイスな感じに…ならんかw


    水晶のでっかいのとか。
    紫なので、アメシストですなぁ。

    石の内側にあるやつは、割ってみないとわからないもんなのか、
    外から見てわかるんだか、どうなんでしょうね?

    他にも石炭や化石、地球の成り立ちからの地質や、
    産油国の秋田ですから、石油採掘の展示とか。

    お昼には出ようと思っていたんですが、
    ついついじっくり見すぎて、1240時になってやっとこ出てきましたよw

    …の前に、鉱石が販売されているので、
    思い出に、一つ二つ買ってみましょうか。



    緑柱石と、紫色の二酸化ケイ素(水晶って言えw)
    SiOと書かれると、カップラーメン思い出すなぁ。

    エメラルドは、石から穿り出したものっぽい?
    石のかけらがくっついていたり。
    小さくても、ちゃんと六角柱なんですなぁ。

    アメシストは…保存をしっかりしていないと、
    色が抜けるんですってね。
    日に当てるのは厳禁だそうな。
    その辺に置いておけないですな?
    うーむww

    お昼はどうしようかと思いましたが、
    道の駅スタンプついでに、セリオンでも行きますかね。

    お昼時のプチ渋滞な街中を駆け抜けて、
    秋田港方面へ。


    秋田のランドマーク、セリオンに到着ー!

    早速メシですぞー。
    お土産屋は後からにして、とりあえずは奥のセリオンキッチンに入店。

    ランチタイムは、付け合わせバイキングだそうです。
    メインは、唐揚げのイブリガッコタルタルにしましょうかね。



    タルタルソースにイブリガッコ(スモーク沢庵)が使われていて、
    スモーキーフレーバーが結構ナイスな感じ。

    付け合わせのサラダとパスタも食べまして、
    うむ、満足です。

    帰りのお土産は、稲庭うどんの端っこを買っていきましょう。
    大量に入っていて、コスパがいいですなw

    さて、帰りは五城目の道の駅でも…と思ったんですが、
    暗くなる前に戻るには、
    流石に時間が押し気味なので、同じルートで帰りましょうか。

    …の前に、ガソリンを入れないと。
    R7に出て、大清水の宇佐美で給油。
    何かやたらと混んでたり。

    その後は、高速に乗って帰りましょうね。
    午後から天気が悪くなり、雪混じりの雨が降ったり。
    風も強くなってきたなぁ。

    コーヒー飲みすぎで、二ツ井の道の駅でちょっと休憩。
    そういや、移転してから入ったことないなぁと。




    新しい道の駅は広くて、えらく気合が入ってますなー。

    ちょっとしたフードコートに、お土産屋も広くて、
    鷹ノ巣のパン屋のパンなんかも置いていたり。
    本店は入りにくいから、こちらで売っているのはありがたいかも。

    どれどれ、他にはーっと。

    『ソフトジェラート如何ですかー』

    …なんすかソレw
    という事で、一つ食ってみますかね。
    季節限定の、モカ味で。



    食感が、えらくふわふわ。
    いうなれば、冷やしたホイップ?
    うんうん、うまいうまい。

    うーん、ジェラートというよりも、
    ソフトクリームをさらに軽くしたもの…って感じですかね。

    アイスとしても行けますし、
    コッペパンに挟んだものもあるそうで。
    完全にクリーム扱いですなぁ。
    夏なんかは、冷えててよさげなエネルギー源になるかな?

    さて、あとは帰りましょうかね。
    駐車場に戻ると、まだ工事そしている一角があって、
    バイクの屋根付き駐車場の建設中ですと。

    うむ、ここの好感度が、ギッチリ上がったのでありました。
    春になったら、ストロムさんで飯でも食いに来ようかな。

    大館を通り過ぎたころから、風雨が激しくなりまして、
    速度控えめで行きましょうか。

    1600時、青森に帰着。
    帰りしな、PCショップでモニタを冷かしてから、
    家に戻ったのでありました。

    クルマとは言え、久しぶりにギッチリ走った気がするなぁ。
    今日は一杯食ったし、明日はウオーキングだなww

    なんてオフでしたとさ。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。