ペルソナ育毛剤の口コミ&体験した効果を解析してデメリット3つ発見!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ペルソナ育毛剤の口コミ&体験した効果を解析してデメリット3つ発見!

2020-05-27 22:20




    「合わない育毛剤は無駄」というコンセプトの下、専門家による遺伝子検査で自分に適した育毛剤を選定してくれる新しい育毛剤ペルソナ。

    「遺伝子検査って?」「実際使った人の感想は?」など、気になることがいっぱいですよね。

    今回はそんなペルソナのことや口コミについて詳しく紹介します。

    ペルソナ育毛剤の成分や効果は他と比べてどう違う?





    ペルソナ育毛剤は、今までにありそうでなかった新感覚の育毛剤。

    まずは、他の育毛剤と比べて特徴的な点をいくつか紹介しましょう。

    自分にあった育毛剤が届く






    ペルソナ育毛剤はまず個人の遺伝子検査を行い、その結果に基づいて9種類の育毛剤の中から選定
    して届けてくれます。

    簡単に言うと、セミオーダー型の育毛剤なんです。

    使われる成分はエビデンスが確立されている上、成分や配合割合などは常に研究・リニューアルを繰り返して常にベストな商品が模索され続けています。

    さらに、単純に予測される薄毛リスクに加えて、複合的なリスクも考慮した組み合わせがなされているのも特徴です。

    106種類から選ばれる遺伝子傾向別成分





    ペルソナ育毛剤に使われている成分は106種類
    にも及び、その中から一人一人に合わせた効果的な成分を組み合わせて手元に届けられます。

    様々な成分をうまく組み合わせ、特性を活かすことで薄毛のいろいろな原因に対応することが可能なんですね。

    この106種類の成分の中でも、薄毛の三代リスクに対して特に重要な働きを持つ成分について詳しく見てみましょう。

    1.AGAリスクに対抗する成分

    AGAリスクが高い遺伝を持つ人は、抜け毛の原因となるDHTの働きを抑える必要があります。

    AGAリスクに対抗!
    • ジオウ
    • ビワ葉エキス

    上記二つの成分は男性ホルモンをDHTに変化させる5αリダクターゼの働きを抑制し、AGAの発症を抑えてくれます。

    2.頭皮環境リスクに対抗する成分

    頭皮環境が悪化するということは、健やかな髪が生えてくる土台が整わなくなるということ。

    血行不良で頭皮が硬い人や、皮脂の過剰分泌で炎症や肌荒れを起こす人、フケが出る人などは以下の成分が有効とされています。

    頭皮環境リスクに対抗!
    • リデンシル
    • ピディオキシジル

    リデンシルは育毛効果が期待されており、化粧原料展示会で銀賞を受賞したほど注目の成分。

    ピディオキシジルは血行促進によって頭皮全体に栄養を行き渡らせる働きがあります。

    3.毛髪脆弱リスクに対抗する成分

    髪の毛が細くコシやボリュームがない人や、毛根が弱く抜けやすい人などはまず髪の毛を強くする必要があります。

    毛髪脆弱リスクに対抗!
    • マジョラムエキス
    • M-034

    上記二つの成分は、主に毛母細胞に働きかけて髪の成長を促し、強く太い髪を育てる手助けをしくれます。

    特にマジョラムエキスは強い髪の生成に必須の17型コラーゲンの生成を促進することがわかり、最近大注目を浴びた期待の成分です。

    ペルソナ育毛剤の成分には副作用リスクはあるのか





    結論を言うとペルソナ育毛剤に使われている成分には副作用の心配はありません。

    原料選びから製造過程に至るまで徹底した品質管理が行われており、安全性の高さが証明された成分のみを使用しているようです。

    さらに頭皮の負担となるような以下の成分が無添加で、頭皮に優しい設計です。

    ペルソナは以下を不使用!
    • 香料
    • 着色料
    • 鉱物油
    • パラベン
    • 紫外線吸収剤
    • シリコン
    • 膜形成剤

    ペルソナ育毛剤の遺伝子検査によるデメリット3つ





    遺伝子検査によって自分の薄毛リスクを的確に把握し、ぴったりの育毛剤が届く
    と言うのは斬新ですよね。

    しかし遺伝子検査セミオーダーにはちょっとした不便もありますので、注文する前に以下のことを把握しておいた方がいいでしょう。

    1.遺伝子検査費用が高い





    ペルソナ育毛剤の遺伝子検査費用は、商品代金とは別に24,800円が必要になります。

    これは自由診療としてAGAクリニックなどで検査してもらう時の費用とほぼ同じくらいのコスト。

    定期コースを一定期間契約すれば無料になりますが、はじめは単品で試したいと言う人には結構な出費となります。

    2.どの育毛剤が届くかわからない

    ペルソナ育毛剤は、遺伝子検査に基づいた育毛剤が届きます。

    自分の頭皮の状況に合ったものが届くのはもちろん良いのですが、特定の成分を試したい場合などは不都合なことになる可能性も。

    例えばリデンシルに期待して購入したとしても、遺伝子検査の結果によっては配合量が少ない育毛剤が選定される場合もあるのです。

    特定の成分にこだわりのある人の場合、期待と違った配合バランスのものが届くこともあるので注意が必要です。

    3.届くまでに時間がかかる





    これは仕方のないことなのですが、遺伝子検査には数週間かかってしまうため、商品の到着が2〜3週間後になってしまいます。

    今すぐ育毛剤で薄毛の進行を食い止めたいと感じている人には、少しデメリットかもしれません。

    ペルソナ育毛剤の遺伝子検査によるメリット4つ





    先にペルソナ育毛剤のデメリットを紹介しましたが、もちろんメリットもあります。

    遺伝子検査をすることによって他の育毛剤とは違った対策が見えてくるかもしれませんので、デメリットを差し置いてもお勧めできる点は多いですよ。

    1.自分のAGAリスクをいち早く知ることが可能





    男性の薄毛の原因の大半を占めているAGA(男性型脱毛症)は、早めに対策をしておかないと手遅れになるケースが多いです。

    AGAの発症は遺伝によるところが大きく、遺伝子検査によって若いうちから把握しておくことで対策がとりやすくなります。

    遺伝子検査でわかるAGAリスクの3タイプ

    GG型AGAリスクが低い
    GA型AGAリスクがやや高い
    AA型AGAリスクが高い

    AA型の人は、男性ホルモンがDHTに変化してしまいやすい体質なので、AGAの発症リスクが高くなります。

    検査でAA型と判明したらすぐにAGA対策を始めた方がいいでしょう。

    2.頭皮の強さ・弱さを知ることができる





    薄毛の要因はAGAだけでなく、頭皮環境の悪化にもあります。

    乾燥でフケが出る・炎症を起こしやすい・皮脂の過剰分泌で毛穴が詰まるなど、頭皮環境が整っていない場合、強い髪が生えてきにくくなります。

    AGA発症率の低い20代や30代前半のうちから薄毛が気になるという人は、頭皮環境が悪化しているパターンが多いとされています。

    また、AGAの発症と複合すると改善がさらに難しくなるので、自分の頭皮の強さは知っておくべきでしょう。

    遺伝子検査でわかる頭皮トラブルリスク3タイプ

    GG型頭皮トラブルリスクが低い
    GA型頭皮トラブルリスクがやや高い
    AA型頭皮トラブルリスクが高い

    頭皮トラブルによる薄毛の場合、いくらAGAに効く成分を取り入れても意味がありません。

    ペルソナ育毛剤なら、頭皮のトラブルを解決する成分を選んで送ってくれるので、ケアを間違える心配はありません。

    3.薄毛に見える原因を判別できる





    髪の量が多く、特に抜け毛にも困っていないのに何故か頭皮が透けて見えると悩む人も多くいます。

    そういった人は髪が痩せ細っているため、密度が薄く見えてしまうんです。

    こういった髪のハリやコシ、太さも遺伝と関係しており、自分がどのタイプかを知っておくことで早めの対策が取れます。

    遺伝子検査でわかる髪質の違い

    CC型アジア系の標準的な髪質。ストレートで太いのが特徴。
    CT型CC型に近いがTT型の特徴も若干混ざっている
    TT型ヨーロッパ・アフリカ系に多い髪質。ウェーブがかっており細いのが特徴。

    日本人はCC型であることが多いですが、髪質の細いTT型の人は毛根を強くし、髪を丈夫に育てる対策を取る必要があります。

    4.自分の遺伝リスクに適した育毛剤が使える

    ペルソナ育毛剤は、上記のような遺伝的薄毛リスクにきちんと対応した成分を選んでくれます。

    AGAリスクが高い人にはジオウやビワ葉エキスでDHT対策、肌に炎症が起きやすい人にはグリチルリチン酸ジカリウムで鎮静など、結果に合わせた商品が届くんです。

    もちろん複数の要因がある人には、総合的に組み合わせた育毛剤が届きます。

    遺伝的リスクをきちんと調べることによって、無駄のない効率的な対策を取れるのはかなりの強みといえるでしょう。

    ペルソナ育毛剤の遺伝子検査はどのように行うの?





    ペルソナ育毛剤の購入を申し込んでから、まず初めにすることは遺伝子検査

    遺伝子検査と聞くと「病院に行かなくてはいけないのでは?」「血をとるの?」など、面倒なイメージですよね。

    でもペルソナ育毛剤の遺伝子検査は、申し込み後に到着する遺伝子検査キットで簡単にできるんです。

    ペルソナ育毛剤遺伝子検査の手順

    1. 遺伝子検査キットの申込書に必要事項を記入
    2. 口の中の細胞を綿棒で擦って採取
    3. 採取した細胞を容器に保存
    4. 付属の封筒に申込書と容器を入れて投函
    5. 検査結果とそれに基づいた育毛剤が届く

    ペルソナ育毛剤の遺伝子検査はたったこれだけ。

    口の中を軽く濯いでから、頬の内側(左右各綿棒一本ずつ)を綿棒で擦るだけですぐに終わりますし、痛い思いをする必要もありません。

    必要なキットは全て送られてくるので、指示通りに採取すればすぐに済みます。

    ペルソナ育毛剤の遺伝子検査でわかること

    1.AGAリスク

    薄毛の男性の約9割が発症していると言われるAGA(男性型脱毛症)。

    男性ホルモンが5αリダクターゼによってDHTに変化し、そのDHTがアンドロゲンレセプターと結合することで脱毛指令を出してしまうというものです。

    DHTがアンドロゲンレセプターに結びつく感受性は遺伝子によって決まっているため、検査でAGA発症のリスクを知ることができるのです。

    2.毛髪脆弱リスク

    髪が痩せ細りやすかったり、抜け毛がないのに切れ毛が多いなど、髪の毛自体の強度に問題があるかどうかを測ることができます。

    毛髪量が多くても、髪が細いとスカスカに見えてしまいますよね。

    この髪の細さや弱さも遺伝子で決まっているので、遺伝子検査でリスクを調べることが可能です。

    3.頭皮トラブルリスク

    頭皮環境の状態というのも髪の毛の成長に大きな影響を及ぼします。

    特にAGA発症率のまだ低い10代〜30代が薄毛になる場合、頭皮トラブルを起こしている可能性が高いです。

    頭皮の細胞はターンオーバーによって古いものから新しいものへ入れ替わり、バリア機能を維持しています。

    このバリア機能を維持する能力も遺伝子で決まっているので、肌トラブルが起きやすいかどうかを知っておくには最適なのです。

    ペルソナ育毛剤を最安値で購入するならどのサイト?





    育毛剤は毎日使用するものなので、なるべくお財布に優しく続けられた方がいいですよね。

    ペルソナ育毛剤は、遺伝子検査をしてから商品を選定するタイプの育毛剤なので、公式サイトでの販売しかしていません。

    今のところ見当たりませんが、もしAmazonや楽天、フリマアプリなどで見かけたらそれは転売品なので買わないようにしましょう。

    ペルソナ育毛剤公式サイトの価格

    ペルソナ育毛剤育毛剤遺伝子検査
    単品購入12,800円
    +送料600円
    24,800円
    6ヶ月
    定期コース
    9,300円無料
    定期コース9,800円無料
    (6ヶ月継続が条件)

    ペルソナ育毛剤を試したい場合、初めから定期コースで申し込むのがおすすめ。

    育毛はどちらにせよ長期間続けてこそ意味のあるものですから、遺伝子検査が無料になる定期コースはかなりお得。

    「半年で効果がなければ見切りをつけたい」という人はひとまず6ヶ月定期コースでも良いでしょうね。

    ペルソナ育毛剤の遺伝子検査と商品を実際に試してみた





    定期コースなら遺伝子検査が無料でお得!ということで、実際に私が試してみることにしました。

    実際に体験してみないとわからない部分も多いですからね。

    遺伝子検査〜ポスト投函まで






    ペルソナ育毛剤を注文してまず届いたのは遺伝子検査キット。

    注文から2日ほどで届いたのでかなり対応は早いです。

    簡易的なものかと思いましたが、結構きちんとしたキットで期待値が高まりました。

    丁寧な説明書も付いているので、しっかり読んでその通りにすれば簡単に終わります。

    商品受け取り&遺伝子検査結果

    遺伝子検査の容器を投函してから約2週間ほどで、ペルソナ育毛剤が手元に届きました。






    育毛剤だけでなく雑誌や手紙なども沢山入っているので、これも読んでおくとケアの手助けになります。

    そして、遺伝子検査の結果も分かりやすくレポートされて同封してくれていました!





    気になる遺伝子検査の結果は…?

    私の予想では父がAGAなので、自分もAGAリスクが1番高いと思っていたのですが…。





    以外にも毛髪の強度の方がピンチだったみたいです(汗)

    これは検査をしないと判らなかったことですし、もし知らないままだったらAGA対策ばかりして毛髪補強対策なんてしてなかったと思います。

    やってみて初めてわかりましたが、こういったことを知れるのは頭髪ケアの方針を決める指標になるのでかなり嬉しいですね。

    遺伝子検査の結果に基づいた育毛剤

    毛髪脆弱リスクとAGAリスクの高い私の遺伝子リスクはT-008型ということで、それに合う育毛剤が届きました。





    AGA対策によく使われるビワ葉エキスや、頭皮炎症を抑えるグリチルリチン酸ジカリウムがちゃんと入っていますね。

    また、私の最大の弱点である毛髪の強さを補強するために、アルギニンやクエン酸をはじめとする様々なエキスが中心となった育毛剤のようです。

    使い心地はとてもよい





    早速開封して使ってみたところ、色も透明で匂いもほぼなし!

    これなら朝出かける前でも快適に使えそうです。

    一度海外製品で経験しましたが、いくら効果が高くても匂いがきつかったり、色がついていると気になって使う気になれませんからね…。

    液体もサラサラしていてべとつく感じもなく、寝る前でも全く気にならないのでストレスなく続けられそうです。

    使用開始から6ヶ月までの経過




    1ヶ月後

    当然ですが、1ヶ月では目に見えるような効果はまだありません。

    あの医薬品のミノキシジルですら、ヘアサイクルの関係で最低3ヶ月はかかると言われていますからね。

    ただ、頭皮環境を整える成分のおかげか、乾燥した時に感じる痒みが減った気はします。

    とにかく半年は使ってみるつもりで購入しているので、どんどん使っていきます。

    2〜3ヶ月後

    早い人なら3ヶ月で何らかの変化を感じ取ることもあるみたいですが、私は特に目立った成果はなしでした。

    しかし、1ヶ月目ですでに痒みが減っていたので、着実に頭皮環境は整ってきている気はします。

    もっと効果を出す為に、食べ物や生活習慣にも少し気を配ることにしました。

    タバコやお酒、運動不足や栄養の偏りもかなり頭皮に影響するみたいですからね。

    4ヶ月後

    ペルソナ育毛剤をまるまる4本使い切ったあたりでようやく目に見える成果が。

    枕や洗面台、フローリングに普段散らばっていた髪の毛が明らかに少なくなっている!!

    依然として生えている髪の毛の質は細いものの、やっと毛根部分が補強されてきたということでしょうか。

    抜け毛が減るというのは大きな一歩ですね。

    5〜6ヶ月後

    6ヶ月目に突入する頃には、シャンプーの時に手に絡み付いてぬけていた髪が気にならなくなりました。

    手櫛で髪をとかした時の感覚も以前とは変わってきて、髪にハリがある感じがします。

    おそらく髪が太くなったことによって、ペタンとしていた私の髪の毛がふんわりと立ち上がり、ボリュームがあるように見えるようになりました。

    髪の本数が増えたわけではないのに、質でこんなに見た目が変わるなんて驚きです。

    早めに対策してよかった!

    正直なところ、私は髪の毛がペタンとしていて薄毛っぽさはあるものの「まだツルツルにはげてるわけじゃないから」と思っていました。

    でもペルソナ育毛剤できちんと検査をすることによって、将来のリスクを把握できましたし、ボリュームのある髪を手に入れることができました。

    今となっては「あのまま間違ったケアしてたらツルツルになってたな」と実感しています。

    これからも薄毛のリスクを未然に防ぐために続けていこうと思ってます。

    \\ハゲ原因がわかるのが一番!//

    ペルソナ育毛剤の効果を引き出す使い方とコツ





    さて、ペルソナ育毛剤を実際に試してみた私ですが、使用の際に気を付けていたポイントがいくつかあります。

    どうせ毎日ケアするのですから、一手間加えて効果が上がるならやった方が得です!

    私が気を付けていたのは以下のポイント。

    ペルソナ使用法のポイント
    朝と晩の二回使うシャンプーをしっかりする頭皮をしっかりと乾かすマッサージを取り入れながら塗布

    それぞれのポイントを詳しく紹介します。

    1.朝と晩の二回使う

    育毛剤を使う時、寝る前だけ使用するという人は多いですが、私は朝も使っていました。

    夜寝る前に塗ると、睡眠中に成長ホルモンが出るので効果的なのですが、昼間も効果を継続させた方が効率がいいと思ったからです。

    日中の活動している時も、紫外線や乾燥など頭皮環境はダメージにさらされているため、保護の意味も含めて朝から塗っていましたね。

    2.シャンプーをしっかりする

    育毛剤を塗る前にしっかりと汚れを落としておかないと、毛穴のゴミや皮脂で成分の浸透が妨げられてしまいます。

    ただし、シャンプーは朝晩やってしまうと油分が落ちすぎて乾燥するので、汚れの多い夜だけしていました。

    効果的なシャンプーの手順
    • 粗いブラシで髪をとかしゴミを浮かしておく
    • お湯で頭皮全体をよく濯ぐ(予洗い)
    • シャンプーを手に取り、《ある程度泡立ててから》髪に乗せる
    • 頭の下方から上に向かって指の腹で優しく擦る
    • シャンプーが残らないようにしっかりと濯ぐ
    • リンスはなるべく頭皮につけないようにする
    • タオルは擦らず優しくポンポンと乾かす

    下から上へ向けて洗う方法は、美容師の方が使っているテクニックで、上から洗うよりも髪に邪魔されず頭皮をしっかりと捉えることができるそうです。

    3.頭皮をしっかりと乾かす

    「髪を乾かす」と表現しますが、実はドライヤーで重要なのは頭皮の水分を飛ばすこと。

    もちろん髪も濡れているとキューティクルが開いてダメージが入りやすい欠点があるのですが、頭皮が濡れていると雑菌が繁殖しやすくなるのです。

    雑菌が繁殖したりカビが生えると、頭皮の環境が悪くなり、健康な髪が生えてきにくくなるんですね。

    ペルソナ育毛剤を塗った後も「ちょっと濡れすぎだな」と感じたら軽く乾かす方が良いでしょう。

    4.マッサージを取り入れながら塗布

    マッサージがとても大事!
    1. 気になる点を中心に四箇所塗布
    2. 液が馴染むまで頭皮をマッサージ
    3. 頭皮全体に満遍なく五箇所塗布
    4. 液が馴染むまで頭皮をマッサージ

    私は説明書を参考に上記の手順でやっていました。

    ただ液を塗布して終わりではなく、マッサージをして全体に行き渡らせることで血行を促進し、成分の吸収を助けることができます。

    特に地肌の硬い人は、頭皮の血管が収縮して毛根に栄養が行き渡りにくくなっているので、念入りにマッサージしてみてください。

    面倒な時はここだけでも!

    私は色々なツボを調べて、時間に余裕があれば頭部全体や首回りのマッサージもして血行を促す努力をしていました。

    でも、どうしても疲れていて余裕がない時ももちろんありますよね。

    そんな時は百会という、頭の天辺のツボだけでも押すようにしていました。

    百会という名前の通り、あらゆる神経が集まっているとされるポイントなので、覚えておくと便利です。

    ペルソナ育毛剤2ch(現5ch)やブログでの口コミ・評価は?





    公式サイトのレビューを参考にするのもいいのですが、やはり率直な意見が多い2chやネット上での評判も気になりますよね。

    ペルソナ育毛剤についてはどのような口コミがされているのか調べてみました。

    2chの口コミ

    私も購入前に気になって調べてみたのですが、ペルソナ育毛剤についての話題はまだありませんでした。

    おそらく皆さん試している最中なんでしょうね。

    情報に強い2chの住人は育毛剤で効果を出すには時間がかかることをよくわかっていますから。

    もう少したったらレビューする人も現れるのではないかと思います。

    見育毛ブログでの評判

    使用4ヵ月目くらいから抜け毛の減少を感じていました。それからも辛抱強く使い続けて、6ヵ月経った今では抜け毛はまったく気にならないレベルまで減りました。

    今までは、さまざまな薄毛原因が重なって抜け毛が多くなっていたみたいですが、ペルソナ育毛剤を使い続けたことで、髪&頭皮の改善に成功です!

    出典元:https://titan-suite.com/

    私の髪は細くて頼りないものでしたが、6か月目を迎えたころから次第に太い毛が増えてきています。

    髪質の変化でボリュームが出て、外見では髪が増えたように感じるみたいです。

    出典元:https://portraitsbyannabelle.com/

    とにかく抜け毛が気にならなくなった、というのが一番の実感です。

    大体3ヵ月を過ぎた頃から抜け毛の変化に気付けたんですが、6ヵ月の時点で確信に至りました。

    出典元:https://www.masalladelceluloide.com/

    抜け毛の減少は4ヶ月目から感じていたのですが、6ヶ月目になるとその効果は大きなものに。

    全く気にならないレベルまで改善したんです。

    今までどれだけ抜け毛に悩まされたか…。

    これほどにも改善するなんて、ペルソナ育毛剤に感謝ですね。

    出典元:http://www.ryehousepress.com/

    急に髪が太くなったとは思わないが、いくぶん弾力が生まれてきた気がする。

    さらに風呂場の排水口にたまる抜け毛の掃除がずいぶんと楽になった。毎日掃除しなくて も、気にならない。これは大きな変化だろう。

    出典元:http://www.shin-shouhin.com/2019/08/08/prsna-p/

    育毛ブログをしている人は本気

    私と同じように薄毛を改善するため、実際に試してブログに記録を残している人はやはり本気度が違います。

    皆さんきちんと半年やりきっているためか、それなりの成果を残している人がとても多いです。

    髪の毛が生えるまでに至らなくても、「抜け毛が減った」という感想がかなり多かったです。

    これから月日が経つにつれてもっと実体験レビューが増えると思うので、楽しみですね。

    ペルソナ育毛剤をもし解約したくなったら?全額返金保証はある?

    ペルソナ育毛剤は、他の通販型育毛剤と違って遺伝子検査があります。

    そのため解約の条件も少し違ってきてしまうので、注意しましょう。

    定期コースを解約する方法

    ペルソナ育毛剤の定期コースを解約したい時は、【コールセンター0120-229-962(平日10:00〜17:00)】に電話をして解約の旨を伝えるだけ。

    初回からいつでも解約することができます。

    ただし、継続期間が6ヶ月以下で解約する場合は遺伝子検査キットの費用を支払わなければなりません。

    遺伝子検査が無料になるのは6ヶ月継続する約束の下の取り決めなので仕方ないことですね。

    遺伝子検査する前に取りやめたい場合

    申し込みしたはいいものの、遺伝子検査キットを送って商品が届く前に「やっぱりやめたい」となった場合は、段階によって変わってくるので注意しておきましょう。

    遺伝子検査キット開封前かつ到着から7日以内

    遺伝子検査キットが届いてから開封をせず、7日以内の時は返品すれば料金はかかりません。

    遺伝子検査キット開封前かつ到着から8日以上経過

    遺伝子検査キットが未開封でも、到着から8日以上経つとキャンセル料金が発生してしまいます。

    返品後、キャンセル料と事務手数料など含めた12,800円が請求されますので注意しましょう。

    遺伝子検査キットを開封後

    遺伝子検査キットを開封してしまうと、経過日数にかかわらずキャンセル料が発生します。

    遺伝子検査代金にかかる金額と同じ24,800円が請求されますので、開封する前によく考えましょう。

    ペルソナ育毛剤に全額返金保証制度はない

    ペルソナ育毛剤は最低6ヶ月は続けて使って欲しいということから、全額返金保証制度を設けていません。

    その代わり、6ヶ月以上継続すれば遺伝子検査代金(24,800円)を肩代わりしてくれます。

    ペルソナは遺伝子検査に基づいた新感覚の育毛剤!評価まとめ




    他にはないメリット
    • AGAリスクを知ることができる
    • 毛髪脆弱リスクを知ることができる
    • 頭皮環境リスクを知ることができる
    • 上記3つを踏まえた自分にあった育毛剤が届く

    自分の持つ遺伝子から、どのような原因で薄毛になりやすいかを予測して対策をできるという、他にはない発想の育毛剤ペルソナ。

    必要な成分を組み合わせてくれるので、自分で市販のものを複数使ったりしなくていいのもかなりポイントが高いです。

    色々な育毛剤を試してきた私ですが、あまり気にしていなかった要因が1番の原因になっていたので眼から鱗でした。

    私のように「薄毛対策しているのになかなかうまくいかない」というにはかなりお勧めの育毛剤ですので、是非一度試してみてください!


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。