ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【自作ゲーム紹介】三択迷路
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【自作ゲーム紹介】三択迷路

2019-02-25 13:58
    タイトル…三択迷路
    ジャンル…推理
    制作名義…荒上理紗斗


    -----

    理不尽な運ゲーを、先駆者のアドバイスを参考に乗り切る推理ゲーム。

    ただし、先駆者は正解を知っているけど本当の答えを教える義務はないため、プレイヤーが正しい情報を取捨選択しなくてはいけない。



    私作の推理ゲーにはやはりこの方。
    ランキングAPIをランキング目的で使わずに作った偏屈推理ゲーム「ナンバー・プロスペクト!」の主人公・難波カズミさんに再登場していただきました!



    プレイはこちらから(アツマール様にて無料で遊べます)

    -----

    【制作秘話】

    アツマールの「APIゲームコンテスト」参加のために作った作品。本当はこれ以外にも色々APIゲーの案は作っていたのですが、実装が面倒なものや時間がかかりすぎるものが多く、締め切りの約10日前になってやっとできたのがこいつです。
    「グローバル変数API」を主に使用しています。2/25に追加した「究極の二択モード」(「三択迷路」なのに二択じゃん…というツッコミはナシでw)では、シグナルAPIも利用しています。

    本作のメインテーマは「先駆者にアドバイスをさせる」ことです。
    でもただアドバイスをさせるだけではつまらないと思ったので、「嘘を吐ける」「嘘を見破る」要素を足しました。

    現時点では「真実を教えてあげること」「嘘を吐いて騙すこと」のどちらにもメリットおよびデメリットがなく、自分の思うままにロールできるようになっています。
    将来的には「戦略的に嘘を吐く」ような要素も足したいと思いつつも、現時点ではドンピシャなアイデアが思い浮かばないので、他の作品の更新や新作の構築に着手することにします。なんか思いついたら更新するかもしれません。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。