ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

超クソ今更だけど超ユーザー記者に応募したよ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

超クソ今更だけど超ユーザー記者に応募したよ

2014-03-04 11:53

    どうも皆さん初めまして。ろっくまんです。
    え?散々ここで色々書いといてなんで今さらそんな挨拶なのかって?
    いやですね。
    実は、わたし超ニコニコユーザー記者に応募していたんですよ。
    もう応募ページが出来た日のうちに。んでですね、落ちまくっております。

    ↓落選通知を受け取った時の私の図


    なのでものすごく今更なのですが…自己紹介記事書きます。

    ごめんね!!!!!!!!!でも最後に悪あがきさせて!!!!!!!!!!
    と、言う訳で今回は自己紹介記事です。宜しければ御覧ください。



    【ろっくまんは何者なのか】
    最初に言わせて下さい。カプコンさんとは全く関係はありません。
    北関東から都会にやってきたJDです。普段は二次元に恋をしつつ、インターネットの住人をしております。そして息をするようにニコニコを見ている日々を過ごしています。

    私がニコニコと出会ったのは中学生の頃でした。
    元々マンガやアニメが好きでYouTubeでアニメを見たりしていた私がニコニコで一番最初にハ
    マったのがMADでした。特に手描きMAD。

    自分の好きなキャラクターがぬるぬる動いたり踊ったりと夢の様な動画がたくさんありました。
    この前調べてみましたが、もうウエスタンショーや男女でMADはあんまり作られていないみたいですね…。なんか寂しいものです…。(詳しくはこちら



    ちなみに、私がMAD充していた頃のお話はガール社さんのニコニコ特集号Im#2でもお話しています。よろしければ御覧ください。


    そして今やニコニコから登場した一番の有名人、初音ミクと出会ったのもこのMADがキッカケでした。かわいいイラストに合わせて流れている曲が「メルト」だったんです。そしていつしかその動画よりも曲の虜になっていた私はryoさんの他の曲も聴き始めていました。

    そこからはボーカロイドだらけの日々。
    毎日帰っては新曲を聞いてお気に入りの曲をmp3で保存する日々。日によっては100曲以上DLしていました。それが私にとっての楽しみで、一番の青春だったんです。

    当時好きだった曲の一つ、氷結のディスコ。今でも時々聞いています。kiichiさんの曲って一回聞いてしまうと抜け出せなくなるんですよねぇ…。

    そして、演奏してみたの動画もみるようになりました。
    中でも一番記憶に残っている動画がこちら。

    いま見てみると少し物足りなさが感じるかも知れませんが、当時の私はコレを見て声を出して感動していました。やっぱりニコニコすげえぇや!!!とか言っていた気がします。

    しかし、iPod nanoに曲が入りきらなくなった頃、私は高校受験の時期に入りました。
    勉強の傍ら聞いていたのはボーカロイドではなくRADWIMPS。いつからか私は自然とニコニコ動画から離れていったのです。
    そして受験が終わった頃にはネット上で”ニコ厨”は叩く対象に…。
    『そうか…。ニコ厨は恥ずかしいことなんだ…。』
    そう思った私は受験が終わってもニコニコ動画をあまり開かなくなりました。



    【ろっくまんは今・・・】

    そんな私は今、驚くことに中学生以上にニコ厨をしています。
    上京したおかげでなかなか行けなかったイベントにも行ったり、Twitterってニコニコが好きな友達とつながったりもしました。そのきっかけになったのがねとぽよという同人集団でした。
    彼らに自分のニコニコ動画との思い出を話しているうちに
    『あぁやっぱりニコニコって面白いよなぁ…!!!』
    なんて思うようになったんです。

    もう胸を張ってニコ厨になろう。そう思ってからの私は今まで以上にニコニコ動画を見るようになりました。カテゴリは様々。旅行動画から技術部の動画、もちろんゲーム実況や歌ってみた、踊ってみたも常にランキングをチェックするようになりました。料理タグにハマりすぎてこんな記事を書いたことも…。

    寒くて引きこもっている人必見! 自炊する前に見ておきたいニコニコ料理タグの有名人四名!(+期待の新人)


    他にもお気に入りの動画を紹介する記事を書いていました。
    そして、その集大成としてイベントのレポート記事や取材などもさせていただきました。

    「ゲーム実況ナイトが大切にしていることは?」 最俺ヒラ、チーム湯豆腐towaco、大将、ぬどん…そして主催のしゃけくまに取材したよ

    【※画像あり】いきなりドグマ風見は吊られました! 牛沢、まっくす、☆カミィ☆ら登場の人狼イベントをだいたい再現!

    ゲーム実況以外の記事はこちらでご覧いただけます。
    そして書いた記事の中には公式ブロマガにも寄稿させていたものも。

    「キャラ萌え化」の波はここにまで!! JD1年生がゲーム実況動画にハマった理由


    ニコ厨としてこんなにたくさんのことができるとは思っていませんでした。これも中学時代の私あってこそです。ボーカロイドが好きでよかったし、ニコニコに出会えていて本当に良かった。今ではそう思っています。

    そして今はデジイチ片手にブロマガで自分の本当にしたいことを自由に書いています。



    例えばこんなものとか…。

    完全妄想-Free!の橘真琴くんと結婚して共働きっていう設定で真琴くんにお弁当つくってみた(軽いレシピ付き)- #YOME_LOVE

    愛妻弁当記事は投稿から結構経っていますが今でもたくさんの方に読んで頂き、後もう少しで閲覧数13万というところまでいきました…。
    本当にありがとうございます!そしてなんかすいません!
    あとは、レポート記事などもこちらで書かせてもらいました。

    「みんなのうた」が紡いだ歌うロボットの物語 -虹色オーケストラ~少年と魔法のロボット~ レポート-

    こちらの記事で事務員Gさんにまでツイートしてもらいました…。本当に嬉しかったです。
    ここで書いているものは、全部自分の好きなものです。
    好きなものを誰かに伝えることはとても難しいことですが、その分やりがいがあります。
    何より伝えたい人に伝わった時の嬉しさは他では味わえないものです。





    だからこそ、私は超ユーザー記者に応募しました。
    前回行ったあの場所はまさにニコニコ動画の世界でした。
    沢山の人がそこにいて、自由に自分の好きなものをやっていて、それをみんなで見て楽しむ。
    そんな世界をもっとたくさんの人に伝えたい。
    行けなかった人や、そもそもそんな世界も知らないよ!なんて人にすっごく話したいんです。
    「これが私の好きな世界だよ!!!」って胸を張って言いたいんです。
    確かに演奏してみたからゲーム実況、料理タグや技術部など色々と興味がありすぎて専門分野と言えるものはありません…。ただ、ニコニコの面白さを伝えるのに関しては自信があります。


    だから…運営さんに伝えたいことはただ一言。



    今日はこのへんで失礼致します。
























    すいません…。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。